スポーツ

山下輝の身長体重や家族構成は?フォームの手本は絵が得意な父から?

法政大学の山下輝(やました・ひかる)投手は、2021年のドラフト候補選手として注目されていますよね!

山下輝投手は木更津総合のエースとしても活躍されていました。

高身長で左腕・最速150km/hとプロでも十分に活躍できそうな逸材である選手です。

 

そんな山下輝投手について「山下輝の身長体重や家族構成は?フォームの手本は絵が得意な父から?」と題しまして、山下輝投手の身長や体重と家族構成について調査した内容をまとめました。

また、山下輝投手のピッチングフォームは、父親が描いたピッチングフォームの絵がお手本となっているようです!

 

そこで今回まとめたのがこちら

  • 山下輝の身長や体重などプロフィールは?
  • 山下輝の父や母と兄の家族構成は?
  • 山下輝のフォームの手本は絵が得意な父から?

それでは本題に入っていきましょう。




山下輝の身長や体重などプロフィールは?

山下輝投手の身長は188cm、体重は100kgです!

引用元:法政大学

身長・体重以外のプロフィールを紹介していきます。

  • 名前:山下輝(やました・ひかる)
  • 生年月日:1999年9月12日
  • 年齢:22歳(2021年10月現在)
  • 血液型:B型
  • 出身地:千葉県木更津市
  • 出身小学校:木更津市立岩根小学校
  • 出身中学校:木更津市立岩根西中学校
  • 出身高校:木更津総合高等学校
  • 大学:法政大学経営学部
  • 趣味/特技:音楽を聴くこと

山下輝投手が野球を始めたのは保育園の時でキッカケは、お兄さんとキャッチボールをしたことからのようです。

小学3年生の時から軟式少年野球チーム『岩根フェニックス』に所属し、4年生にはピッチャーを務めていたそうです。

 

山下輝投手は、千葉県選抜の『千葉ファイターズ』でもプレーしていました。

岩根西中学では軟式野球部に所属し、3年生の時には県のセンバツでKボールの全国大会にて優勝しています。

山下輝投手は中学の時から千葉県下で注目選手だったようですね!

 

木更津総合高等学校での経歴は以下のようになります。

2015年:1年 明治神宮野球大会 2回戦敗退

夏から一塁のレギュラー・秋には4番を務めています。

2016年:2年 選抜高等学校野球大会 ベスト8
全国高校野球選手権大会 ベスト8春と夏の甲子園ではいずれもベスト8進出・秋からはエースとなりました。
2017年:3年 全国高校野球選手権大会 1回戦敗退

侍ジャパンU-18の代表メンバーにも選ばれています。

U-18W杯では2試合に登板し、先発したキューバ戦で勝利投手となりました。

 

木更津総合高等学校卒後は、法政大学に進学しました。

大学1年生の明治神宮野球大会ではベスト8となっています。

山下輝投手は投手としてすごいだけではなく、打者としても力強いスイングで広角に鋭い打球を放つ強打者ですので、打者としても能力が高い選手です。

身長188cmからキレのいいストレートを投げる左腕の山下輝投手に注目ですね!




山下輝の父や母と兄の家族構成は?

山下輝投手の家族構成は、父、母、兄の4人家族になります。

<山下輝家族の名前>

  • 父:山下直人
  • 母:山下京子
  • 兄:山下透

 

山下輝の父

山下輝投手の父の名前は『直人』さんです。

名前はわかりましたが、その他年齢や職業・顔画像については情報をみつけられませんでした。

 

山下輝投手がこれだけすごい選手になられているので、父親も野球をされていたのかと思いましたが、野球経験はないようです。

しかし、息子・山下輝投手のために家族が寝てから野球の動画を見たり、本を読んだりいろいろ研究をされていたとのことです。

とても子供想いの優しい父親ということが想像できますね。

山下輝の母

山下輝投手の母の名前は『京子』さんです。

母親に関しても名前はわかりましたが、その他年齢や職業・顔画像については情報をみつけられませんでした。

 

山下輝投手の母親は、山下輝投手が体重が82kgしかないと悩んでいた時に、スタミナがつくメニューを勉強されたようです。

プロのスポーツ選手の情報を調べて、食事などの面で山下輝投手を支えていました。

 

その結果、山下輝投手は体重が87kgまで増え力強いピッチングができるようになったといいます。

連投できるのも、母親の支えがあったからなのでしょうね。

山下輝の兄

山下輝投手の兄の名前は『透』さんです。

兄・透さんはの年齢は、山下輝投手の4歳年上になりますので、25歳か26歳になります。

兄に関したは名前と年齢はわかりましたが、その他職業・顔画像については情報をみつけられませんでした。

 

兄・透さんは翔凛高校出身で野球部に所属しており、ショートとして活躍していました。

2012年の高校野球では、安定的な守備能力が評価されていますが、プロ入りはしませんでした。

 

山下輝投手が野球をするキッカケとなった兄は、とても大切な存在ですね。

 

今後、山下輝投手が活躍されると父や母・兄の家族のことがインタビューなどできけるかもしれませんので、詳しい情報がわかりましたら、追記していこうと思います!




山下輝のフォームの手本は絵が得意な父から?

山下輝投手について調べていると、山下輝投手のピッチングフォームのお手本となったのは『父親の絵』ということがわかりました。

山下輝投手の父親は絵が得意のようなんです。

お手本となるフォームは、父が得意な絵で教えてくれた。小、中学校時代は上半身と下半身の使い方を重点的に教わり、昨秋からはフォーム作りに取り組んだ。今でも、山下の部屋には、父が描いたピッチングフォームの絵が、ズラリと貼ってある。

引用元:日刊スポーツ

 

山下輝投手の父は野球未経験だったため、息子のために毎夜、家族が寝てからネットで野球の動画を見てメモをしたり、ピッチングフォームの絵を描いて研究していたそうです。

野球未経験者の父は、毎夜、家族が寝てから野球の勉強に励んだ。山下も幼少時の父をよく覚えている。「夜中、トイレに起きると、部屋から明かりがこぼれていて、のぞくと父がネットの動画を見てメモを取ったり、絵に描いたりしていた。本当にうれしかった。父のためにも頑張ろうと思いました

引用元:日刊スポーツ

山下輝投手がこれだけ大型なのにフォームが安定しているのは、もちろん本人の努力もありますが、父親のピッチングフォームの絵のおかげもあるかもしれませんね。

 

山下輝投手の変化球は「スライダー」「カーブ」「ツーシーム」「カットボール」とあります。

この変化球のフォーム父親が日々研究されているのかもしれませんね!




まとめ

今回は「山下輝の身長体重や家族構成は?フォームの手本は絵が得意な父から?」についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

山下輝投手の身長は188cmで、体重は100kgになります。

一時期体重は82kgしかないと悩んでいたようですが、母親の食事などのサポートにより、100kgまで増えたようですね!

 

山下輝投手の家族構成は、父(直人)、母(京子)、兄(透)の4人家族になります。

父親は野球未経験者ですが、熱心に野球の動画をみたり、絵を描いたりして研究していました。

息子のためを想っていろいろ研究される父親の姿はとても素敵ですね。

 

兄は4歳年上で、高校では野球部に所属していました。

守備はショートで、安定的な守備能力が評価されていますが、プロ入りはしなかったようです。

山下輝投手が野球をするキッカケとなった兄も応援していることと思います。

 

山下輝投手は大柄ですが、安定なピッチングフォームです。

それは、父親が描いたピッチングフォームの絵がお手本となっているようで、今でも山下輝投手の部屋にはズラリと貼ってあるようです。

きっとこの絵が山下輝投手の支えにもなっているのでしょうね。

 

このように見ていくと、山下輝投手は家族みんなからすごく愛されていることがわかりました。

今後の山下輝投手に注目したいと思います。

 

それでは、今回はここまでとさせて頂きます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。