政治経済

若宮健嗣に娘・息子はいる?嫁は誰?父親の不動産業の後に政治家へ

岸田新内閣で、万博担当相に決まった若宮健嗣さん。

初入閣ということで、今後の活躍が注目されていますね。

若宮健嗣さんは、どういった人物なのでしょうか?

今回は『若宮健嗣に娘・息子はいる?嫁は誰?父親の不動産業の後に政治家へ』と題しまして、

若宮健嗣さんの家族について、娘さんや息子さんがいるのか、嫁(妻)はどういった人なのか、

若宮健嗣さんの父親の不動産業をやっていたことなど調査しました。




若宮健嗣の娘は?

若宮健嗣さんには娘さんが1人いらっしゃいます。

 

View this post on Instagram

 

若宮 健嗣(@k_wakamiya)がシェアした投稿

2019年に結婚されているようですので、すでに成人されていらっしゃるということですね。

ほかにも調査してみましたが、一般の方なので詳しい情報は出てきませんでした。

また追加の情報がありましたら、追記してまいります。




若宮健嗣の息子は?

若宮健嗣さんには息子さんもいらっしゃいます。

しかし、息子さんに関しても情報がありませんでした。

若宮健嗣さんの息子さんと同じ小学校だったというこのツイッターの投稿者は2021年現在

社会人3年目と記載がありました。

新卒で入社したとして、25歳くらいの可能性があります。

小学校が同じだったというだけで、同級生かまではわかりません。

ですが、若宮健嗣さんの息子さんも同じくらいの年齢なのではないでしょうか?

また追加の情報がありましたら、追記してまいります。




若宮健嗣の嫁(妻)は?

若宮健嗣さんの嫁(妻)はどういった方なのでしょうか?

調べてみましたが、詳しくはわかりませんでした。

しかし、若宮健嗣さんのツイッターで天皇陛下の誕生日宴会の儀や新年祝賀の儀に

一緒に参列なさっている画像が載せられていました。

とても綺麗な方ですね!

そのほかの情報がこちらもありませんでしたが、

若宮健嗣さんが万博担当相に決まったことで、これからより注目されてくると思います。

そうなると、新しい情報もわかると思いますので、追記してまいります。

ちなみに、若宮健嗣さんは犬も飼っているようで

ご家族は嫁、娘、息子、愛犬の4人と1匹の家族構成とのことです。




若宮健嗣の父親は?不動産業?

若宮健嗣さんの父親は不動産業を営んでいたそうです。

若宮健嗣さんは、セゾングループに入社して

その間、代表である堤清二氏の秘書として6年勤めていました。

しかし父親が倒れたということで、1992年頃退職し、家業である不動産業を継いでいます。

その後2005年に衆議院選挙で初当選して、政治家になっています。




まとめ

今回は『若宮健嗣に娘・息子はいる?嫁は誰?父親の不動産業の後に政治家へ』と題しまして、

若宮健嗣さんの家族について、娘さんや息子さんがいるのか、嫁(妻)はどういった人なのか、

若宮健嗣さんの父親の不動産業をやっていたことなど調査しました。

若宮健嗣さんの家族構成は、嫁(妻)、娘、息子、愛犬の4人と1匹の家族でした。

それぞれ詳しい情報がわかりましたら、随時追記してまいります。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。