芸能・エンタメ

和合由依の学校はどこで病名は何?パラリンピック主役の車椅子の少女!




東京パラリンピックの開会式で主役を務めた車椅子の少女、和合由依(わごう ゆい)さん。

さんま御殿に出演したり、CMにも出演したりして話題になっています。

演技未経験なのにパラリンピックの開会式で主役を演じ、多くの人を感動させた和合さんがバラエティ番組やCMに出るとなるとますます気になってしまいますね!

そこで今回は和合さんの通っている学校(中学校)はどこなのか、ということや病名について調査してみました。

この記事では以下についてまとめましたので参考になれば幸いです。

和合由依の学校はどこ?

和合由依の病名は?

和合由依はパラリンピック主役だった!




和合由依の学校はどこ?

和合由依さんの通っている中学校についてどこなのかという具体的な情報はありませんでした。

しかし、東京都在住で東京都内の中学校に通っているということはわかっています。

無観客で行われた開会式のコンセプトは「WE HAVE WINGS(私たちには翼がある)」。会場を空港「パラ・エアポート」に見立て、パフォーマンスが展開された。物語の主人公となる片翼の小さな飛行機役を演じたのは、都内の中学校に通う13歳の和合由依さん。

引用元:デイリー

品川区のパラスポーツ啓発イベントにも出演していらっしゃいますし、東京都のCMにも出演しています。

中学校では生徒会の役員や応援団もしているそうなので学校でも大忙しの和合さん。

学校に通いながら演技の勉強をしたりイベントに出るのは忙しく大変なことだと思います。

学校と演技の両立をするためにも都心のあたりの交通の便の良い学校に通っているかもしれませんね。

東京都内には以下の18の都立肢体不自由特別支援学校があるので、この中のどこかに通っている可能性もありますね。

  1. 光明学園 (世田谷区)
  2. 小平特別支援学校 (小平市)
  3. 北特別支援学校 (北区)
  4. 城南特別支援学校 (大田区)
  5. 村山特別支援学校 (武蔵村山市)
  6. 町田の丘学園 (町田市)
  7. 府中けやきの森学園 (府中市)
  8. 八王子東特別支援学校 (八王子市)
  9. 大泉特別支援学校(練馬区)
  10. 多摩桜の丘学園 (多摩市)
  11. 墨東特別支援学校 (江東区)
  12. あきる野学園 (あきる野市)
  13. 永福学園 (杉並区)
  14. 青峰学園 (青梅市)
  15. 志村学園 (板橋区)
  16. 鹿本学園 (江戸川区)
  17. 水元小合学園 (葛飾区)
  18. 花畑学園 (足立区)

また、スッキリの番組で大竹リポーターが自分の娘さんと和合さんが同じ学校の同級生と話していた、という情報もありましたのでそんな偶然なかなかないかな?と思うので人数が多かったり有名な学校だったり、という可能性もありますね。




和合由依の病名は?

和合由依さんの病名は、先天性の羊膜索症候群と関節拘縮症だそうで、車椅子が必要で左手も自由に動かないそうです。

羊膜索症候群とは…

羊膜索症候群とは、妊娠中に何らかの理由で破れた羊膜がひも状の羊膜索となり、胎児の体に癒着したり巻き付いたりすることで奇形が起こることです。

引用元:HOSPITA.JP

関節拘縮症とは…

出生時より2箇所以上の関節の拘縮や脱臼及び筋萎縮を伴う症候群をいう。

引用元:www.fcho.jp/childhp/ikyoku/orthopedics/GENKO2.html

生まれつき下半身と左手に障害がある和合さんですが、パラリンピックでは演出のクライマックスで小さな飛行機が滑走路を飛び立つシーンで約20メートルもの距離を自分で走り切りました。

普段電動の車椅子を使用していますがパラリンピックの演出は手動。

日ごろから学校でも左手を使うようにして手動の車椅子を使って家の周りを走るトレーニングをしたといいます。

鏡の前で毎日表情の練習もして本当に努力家な和合さんです。




和合由依はパラリンピック主役だった!

和合さんと言えば東京パラリンピックで主役を演じたことで有名です。

演技未経験ながら表情の一つ一つまでこだわり『片翼の小さな飛行機の物語』のパフォーマンスで世界中の人の心を魅了しました。

パフォーマンスが終わった後もまだ和合さんの演技が心に残っている方や感動したという声が溢れていました。

母親が新聞で見かけたオーディションに当時小学6年生だった和合さんが応募したことがきっかけでまさかの主役に抜擢!

オーディションではパソコン画面越しに大好きな志村けんさんの物まねの『あいーん』を審査員に披露したそうです。

この経験から将来は演技の仕事がしたいという夢も生まれたということで、すでに多くの人を感動させる演技が評判の和合さんならきっとこの先大女優さんになられることでしょう!




まとめ

東京パラリンピックの開会式の演技で主役を務めた車椅子の少女、和合由依さん。

バラエティ番組やCmに出演したりと話題になっていますので気になる学校はどこなのかや病名について調査してみました。

学校は東京都内にある中学校です。

詳細は不明ですが演技の勉強やイベント出演などお仕事も忙しい中学校にも通われているので両立しやすい都内の交通の便のいいところにある学校が考えられます。

また、都内にある18の特別支援学校も考えられますね。

病名は先天性のもので羊膜索症候群と関節拘縮症と言われています。

将来は演技の仕事がしたいということで既に世界中を魅了する演技ができている和合さんならこの先大女優さんになるのではないでしょうか!

応援しています!