スポーツ

和田有菜の進路は日本郵政で決定!身長や体重・経歴も調査!

名城大学4年生の『和田有菜』さん。
今年が大学駅伝に出場するのも最後となります。

富士山女子駅伝での活躍も期待されますね!
そんな和田有菜さんについて調べてみました。

この記事でわかること
  • 和田有菜の進路は日本郵政
  • 和田有菜の身長・体重
  • 出身や経歴




和田有菜の進路は日本郵政

現在名城大学4年生の『和田有菜』さん。進路が気になるところですが、就職先は「日本郵政」だということです。

なぜわかっているかというと、2021年11月13日行われた東日本女子駅伝で実況アナウンサーの方が「日本郵政に就職する」と伝えたことで卒業後の進路が明らかになりました。

日本郵政は、鈴木亜由子さんや廣中璃梨佳さんがいますし、和田有菜さんも日本郵政の戦力として引っ張っていってくれるのではないでしょうか。

和田有菜さんは、名城大学の駅伝部主将としてチームを引っ張ってきた実力者です。
日本郵政での活躍はどうなるのか。来年の駅伝が楽しみになってきました!



和田有菜の身長・体重

和田有菜選手の身長や体重は公表されていません。
同じ名城大学の「高松智美ムセンビ」選手148㎝だと言われています。

並んだ写真を比べてみると、和田選手の方が10㎝以上は高い気がします。ですので、予想では160㎝くらいはあるのではないでしょうか?

和田有菜のプロフィール

名前:和田有菜(わだ ゆな)
生年月日:1999年8月7日(22歳)
出身:長野県長野市
所属大学:名城大学 理工部・数学科
種目:長距離走

*自己ベスト*
1500m 4分16秒76
3000m 9分00秒50
5000m 15分25秒14
10000m 32分22秒83

名城大学の駅伝選手は文系の選手が多い中、和田選手は理系の出身です。陸上のトップクラスの選手の中では珍しい存在のようですよ。



和田有菜の出身や経歴

和田有菜さんは長野県の出身ですが、中学・高校と駅伝の強豪校で過ごしてきました

  • 出身中学:長野市立川中島中学校
  • 出身高校:長野東高等学校

川中島中学校は駅伝の強豪校で、和田有菜さんは、中学3年間駅伝の大会に出場しています。また、高校でも3年連続で女子高校駅伝に出場しています。

中学・高校・大学と駅伝の「皆勤」という記録を持っているそうですが、これはとっても珍しいことですよね。確かに1年から3年まで全学年で出場することは中々難しいです。

2012年~2014年:全国中学駅伝女子(川中島中学)
2015年~2017年:全国高校駅伝女子(長野東高校)
2014年~2020年:全国女子駅伝(長野代表) 出場

年度 大会 種目 順位
2018年 全日本大学女子駅伝 1区 区間賞 名城大学優勝
富士山女子駅伝 2区 区間2位 名城大学優勝
2019年 全日本大学女子駅伝 3区 区間2位 名城大学優勝
富士山女子駅伝 7区 区間4位 名城大学優勝
2020年 全日本大学女子駅伝 1区 区間2位 名城大学優勝
富士山女子駅伝 2区 区間賞/区間タイ 名城大学優勝
2021年 全日本大学女子駅伝 3区 区間賞 名城大学優勝
富士山女子駅伝

全日本大学女子駅伝では、名城大学が4年連続優勝。
富士山女子駅伝では、2018年は優勝を逃していますが、2019年と2020年は優勝しています。

2021年は名城大学が優勝するのか、見どころの1つになっています。

また、2015年の和歌山インターハイ2015。
2016年の岡山インターハイ2016。
2017年の山形インターハイ2017。

クロスカントリー日本選手権には2016年~2018年。2020年と2021年にも出場しています。

まとめ

2021年12月30日に開催される『富士山女子駅伝』に、主将として「和田有菜」さんが出場します。
今回が大学の駅伝では最後となります。今年も名城大学が優勝するのか、期待したいところですね。

和田有菜さんの進路は「日本郵政」に決まっているそうですが、実業団に入っても活躍してくれることでしょう!
実業団に入ってからも活躍が期待できますね。