ニュース

Twitterスペース機能はiPadでできない!対応予定はいつから?




 

ツイッターのスペース機能(TwitterSpaces)は、iPadでは使えません。
2021年9月10日時点では、聞けないし表示もされません。

現在、Twitterのスペース機能は、アプリ版のみ
iPhoneまたはAndroidのスマホorタブレットなら、スペースに参加できますよ。

 

しかし、「iPadで利用可能になる予定」という情報がありました!

いつから使えるようになるのでしょうか?調査しました。

 

▼この記事でわかること▼

Twitterスペース機能がiPadでは使えない

iPad対応予定の情報あり

iPad対応予定はいつから?

 




 

Twitterスペース機能はiPadでできない!

【使えない】iPad、PCブラウザ版

【使える】iPhone / Androidスマホ / Androidタブレット

Twitterのスペース機能は、聞くだけ(聞き専)の利用もホスト開催もiPadではできません。

2021年9月現在、利用できるのはiPhone、Androidスマホ or タブレット上のTwitterアプリからのみです。

 

対処法を試しても利用できない場合、現状では、有効化されるまで待つしかないそうです。

 

SNSの声「iPad対応してほしい」

iPadでTwitterスペースへの接続を試したユーザーが、「表示されない」「聞けない」と悲しい声をあげていました。

 

Twitterのスペース機能はiPadでも参加できると便利ですよね。

と思ったら、「iPadで利用可能になる予定」があるそうです!

次の項で説明します。

 

AndroidタブレットはTwitterスペースが使える

 

AndroidタブレットでもTwitterスペース使えない方もいます。

 




 

Twitterスペース機能のiPad対応予定はいつから?

iPadのTwitterアプリ上で「まもなく利用可能になる予定」と表示あり

「いつから対応予定か?」まだ不明

Twitterのスペース機能が、iPadで利用可能になる予定です。

iPad上でTwitterスペースに参加しようとすると、「まもなく利用可能になる予定」との表示が確認されています。

 

「まもなく利用可能になる予定」と表示あり

このスペースに参加できません

iPadではまだスペースをご利用いただけませんが、まもなく利用可能になる予定です。

@TwitterSpacesで最新情報をご確認ください。

 

TwitterSpace公式の最新情報

「iPadで利用可能になる時期」について発表はありません(9月12日時点)

 

TwitterSpace公式サイト(@TwitterSpaces)を見ると、毎月の頻度で新機能の実装テストをしていることがわかります。

テスト実装でいきなりiPad利用可能になるかもしれませんね。

 




まとめ

『Twitterスペース機能はiPadでできない!対応予定はいつから?』と題してご紹介しました。

現在、iPadでスペース機能は使えません。

いつから利用できるのかは不明ですが、iPadでもスペースが「利用可能になる予定がある」と公式メッセージがありましたので楽しみに待ちたいですね。

 

Twitterスペース
【使えない】
iPad
PCのブラウザ版Twitter
Twitterスペース
【使える
iPhone
Android スマホ / タブレット
アプリ版Twitter

(2021年9月時点)

最後までお読みいただきありがとうございました。