芸能・エンタメ

TAKAHIRO先生、SKY-HI、KENZO…『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』審査員の凄すぎる経歴まとめ




ダンスNo.1を決定する超大型プロジェクト『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』の開催が決定しました!

『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』は、プロ・アマを問わず応募でき、日本で一番ダンスの上手いチームが決定する大会ということで、注目が集まっていますが、大会そのものはもちろん、その審査員が豪華すぎる!経歴が凄すぎる!!という声が集まっています!!

一体審査員は誰なのでしょうか?

今回は、6名の審査員と、それぞれの凄すぎる経歴について調査します!!

【この記事でわかること】

〇『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』はダンスNo.1決定戦!概要は?

〇『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』審査員6人の経歴が凄すぎる!

〇『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』審査員6人からのコメントまとめ




『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』はダンスNo.1決定戦!概要は?

『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』は“ただ、楽しませた人の勝ち”をルールとして、日本全国からオールジャンル、プロアマ問わず“踊れるヤツ”が集まるダンスの祭典です。

優勝賞金は1000万円!!

全国予選を勝ち上がったダンサーによる決勝大会は5月中旬のゴールデンタイムに日本テレビ系で3時間生放送されます。

審査基準は、「どれだけ観客を楽しませられるか、会場を沸かすことができるか」に重点が置かれ、ダンス技術はもちろんのこと、エンターテイメント性が重視されます。

応募方法等の詳細は、番組HPにありますのでこちらをごらんください。

視聴者の視点としては、国内トップレベルのハイクオリティなダンスが見られるということで、ワクワクしますよね!想像しただけで心が躍ります!!

5月中旬の放送が楽しみですね!
放送日等詳細が決まったら追記します。

 


『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』審査員6人の経歴が凄すぎる!

『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』の審査員が発表されました!

その顔ぶれはめちゃくちゃ豪華な方ばかりで、皆さん凄すぎる経歴をお持ちです。

ダンスそのものを見られるのはもちろん、審査員の方がどんなコメントをするのだろう、どんなリアクションを取るのだろうという視点からもめちゃめちゃ楽しめると思います!

では順番に、凄すぎる経歴を持った審査員を見ていきましょう!

TAKAHIRO(TAKAHIRO先生/上野隆博)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

バムバム(@kyz46monchan1205)がシェアした投稿

櫻坂46、欅坂46、乃木坂46、AKB48、A.B.C-Zなど、人気アイドルグループの振付師として活躍する世界的ダンサーのTAKAHIRO(通称:TAKAHIRO先生)は、メディアでも言動が面白い、名言を多発する!と今大人気の方ですよね。

TAKAHIRO先生のプロフィールはこちらです。

 

生年月日:1981年9月4日(2022年1月現在:40歳)
出身地:東京都

大阪芸術大学客員准教授
慈慶学園COMグループ名誉教育顧問

ダンサー、振付家として日米で活躍。

世界一有名なHIPHOPエンターテイメントコンテスト「NY APOLLO Amateur Night TV Show」(Showtime at the APOLLO)にソロダンサーとして出場。史上最高記録となる9大会連続優勝を達成し、米国プロデビュー。

2007年Newsweek「世界が尊敬する日本人100」に選出。

2008年「NYC The MOVEMENT Dance Company」オランダ17個所公演主演。

2009年2月7日ニューヨークタイムズ紙にTakahiro Ueno is astounding.(Takahiro Uenoは驚愕の表現者である)と特筆批評を受ける。

2009年マドンナワールドツアーのステージダンサーオーディションにおいて、全米の優れたダンサーの中から選出され、ヨーロッパツアーに参加。(18箇所30公演)

振付師としても活動「大阪世界陸上開会式」「トライアンフ・オブ・ラヴ」「サイレントマジョリティー」「不協和音」「アンビバレント」等。

欅坂46・日向坂46・櫻坂46・吉本坂46・A.B.C-Z・矢沢永吉・SEKAI NO OWARIなど様々なアーティストの振付を担当している。
「The fastest 20 m moonwalk」ギネス記録保持者。

(引用元:トップコート

NYアポロシアターのアマチュアナイトで9大会連続優勝とか、「世界が尊敬する日本人100人」とか、マドンナから選ばれたダンサーとか、もう凄すぎてクラクラする経歴ですね!

しかし、TAKAHIRO先生のキャラはめちゃくちゃ濃くて面白く、ダンサーよりも芸人?と思ってしまう人が続出しているようです。

本当に芸人さんみたいなリアクションですよね。凄い人なのに(笑)。

『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』の審査も注目されること間違いなしだと思います!!

SKY-HI(日高光啓)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

SKY-HI(@skyhidaka)がシェアした投稿

2005年よりAAAのラッパーとして第一線でステージパフォーマンスをしてきたSKY-HIさんですが、現在は、個人のアーティスト活動のみならず、(株)BMSGの社長/CEOとして、オーディション『THE FIRST』を成功させ、BE:FIRSTやNovel Coreのプロデュースを行うなど、様々な分野で注目されている凄い人です!!

Profile
活動名義:SKY-HI
本名:日高光啓(ひだかみつひろ)
出身地:千葉県市川市
学歴:早稲田大学社会科学部 中退
生年月日:1986年12月12日 (2022年1月現在:35歳)
身長:173 cm
血液型:O型

個人的には、BE:FIRSTを輩出したオーディション『THE FIRST』を何度も繰り返し見ているくらい好きなので、今回の『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』で、もう一度SKY-HIさんの審査する姿を見られることが楽しみで仕方ありません!!

KENZO(DA PUMP)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

KENZO DA PUMP(@dapump.kenzo)がシェアした投稿

DA PUMPのメンバーとしても有名なKENZOさんですが、経歴がヤバすぎることでも知られています!

KENZO
生年月日:1985.1.21
出身地:福岡県
血液型:O型

前人未到8年連続ダンス世界大会優勝。
世界大会優勝や日本タイトルを60以上保有。

世界30ヵ国400回以上パフォーマンスも行い、脅威的な身体能力から繰り出されるダンステクニック・世界的ダンサーとしての実力を評価され世界大会を始め総数150回以上のダンスの主要大会で審査員を任されている。
脅威的な身体能力から繰り出されるダンステクニック、 表現力はJAPAN DANCE AWARDにて最も影響力のあるダンサーに表彰されている。

ダンス界の「最重要人物」と称される。

DA PUMP「U.S.A.」はもちろんのこと、コレオグラファーとしても、安室奈美恵、TRF、SPEED、SKE48、数多くのアーティストの総合演出や振り付け、CMなどを手がけ
振り付け提供楽曲数は150曲以上を超えている。また、バラエティやテレビ番組、講演会、映画などに出演するなど、多方面でマルチに活躍している。

RED BULL DANCE YOUR STYLE オフシャルアンバサダー。
SHIBUYA STREET DANCE WEEK 広報大使。
福岡県北九州市特命大使。
神奈川県海老名市親善交流大使。
福岡県宮若市PR大使。

ジャンル:ロック、ブレイキン、ヒップホップ

(引用元:DA PUMP Official Website)

ダンス界の最重要人物ですよ!

私は、ダンスはもちろん、KENZOさんの熱い人柄が大好きです。
昨年末のレコード大賞でも、泣きながらダンスへの熱い思いを語っていましたよね。

 




kazuki(s**t kingz)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

kazuki s**t kingz(@kazukistkgz)がシェアした投稿

kazukiさんは、4⼈で構成されるダンスパーフォーマンスグループ『s**t Kingz(嫉妬キングズ)のメンバーの方です。

4⼈が出場したアメリカ最⼤のダンスコンテスト「BODY ROCK」では、2010 年、2011 年と連続優勝し、世界各国からオファーが殺到!これまで20カ国以上を訪問されています。

kazukiさんは10歳よりダンスキャリアをスタートし、群を抜く振付力・演出力で、これまで様々なアーティストのコレオグラフ・ライブの演出を手掛けてきました。

【振付を担当した主なアーティスト】

・AAA
・DA PUMP
・Da-iCE
・Hey! Say! JUMP
・mihimaru GT
・SMAP
・V6
・東方神起

…他多数

(参考:s**t kingz OFFICIAL WEBSITE

国内外でグローバルに活躍する世界的ダンサーのkazukiさんの審査の視点にも注目したいですね!

倖田來未

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

倖田來未(@kodakumi_official)がシェアした投稿

 

説明不要の人気アーティスト、倖田來未さんも審査員として登場します!

倖田來未さんのプロフィール(念のため)

【生年月日】1982年11月13日
【星  座】さそり座
【出 身 地】京都府
【血 液 型】A型

倖田來未さんといえば、歌はもちろんセクシーでアーティスティックなダンスパフォーマンスで有名ですよね!

京都出身の関西弁でどストレートな発言をたくさん期待したものです。

仲宗根梨乃

 

仲宗根梨乃さんもアメリカを拠点に活躍する世界のトップダンサー、振付師の方です。

生年月日:1979年6月11日 (2022年1月現在:42歳)
日本のダンサー、振付師
現在はアメリカ合衆国ロサンゼルスを拠点に活動
血液型:A型
身長:168cm

アメリカ合衆国のダンス競技番組『America’s Best Dance Crew』シーズン3にビート・フリークス (英語版)の一員として出演。2004年にグウェン・ステファニー率いる「原宿ガールズ」に“MUSIC”の役名で参加しており、マイケル・ヒューストン、メアリー・J・ブライジ、ブリトニー・スピアーズ、ミッシー・エリオット、クリス・ブラウン、ジャネット・ジャクソン、クリスティーナ・アギレラ、ジャスティン・ビーバー、リアーナらのライブやミュージックビデオにダンサーとして出演している。

2008年に韓国の男性グループSHINeeのデビューシングル「お姉さんは本当にきれい(Replay)」で振付師を務めて以降、SHINee、少女時代を中心に韓国人歌手の振付を多く手がけている。

(引用元:Wikipedia)

これまで出演されたミュージックビデオが、マイケル・ヒューストン、メアリー・J・ブライジ、ブリトニー・スピアーズ、ミッシー・エリオット、クリス・ブラウン、ジャネット・ジャクソン、クリスティーナ・アギレラ、ジャスティン・ビーバー、リアーナら、ってもの凄い経歴ですね!

また、ハードな振付が特徴であるK-popの世界でも振付師として活躍されている仲宗根さん。

まさに、世界に認められた才能をお持ちの方なんですね!

 

これだけスキルの高いダンサーやアーティストを集めた主催者の日本テレビさん、本当にありがとうございます(笑)。

番組HPには、「and more…」とありますので、さらに凄い審査員が出てくるかもしれませんね!




『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』審査員6人からのコメントまとめ

『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』の凄すぎる審査員6人から、このプロジェクトを審査するにあたってのコメントが発表されているのでご紹介します!

【KENZO・DA PUMP】

地上波でこんなに全国のダンスファン、ダンサーの皆さんを興奮させるイベントはこれまでになかったんじゃないでしょうか。
日本のダンスシーンの歴史を塗り替えるような大会になるのは間違いないですし、出場者のみなさんは地上波でいろんな方にダンスを見てもらうことで、きっと人生が大きく変わると思います。
そしてそれは、次世代のスーパースターが生まれる瞬間につながると思っています。
皆さんの中にあるダンサーとしてのスペシャリティ、例えばそれがテクニックでもいいですし、あるいは表現力、エンターテインメント性、演出能力、音楽性…様々な要素があると思いますが、自分の中で“これが自分のダンスだ”というものを見せてくれる方に出会えるのを期待しています。

【kazuki・s**t kingz】

今回の大会は、いろんなジャンルのダンスが一夜に集まるということがすごく大きいと思っています。
今まで触れたことのないダンスジャンルにも触れるいいきっかけにもなりますし、
やはりどんなダンサーが全国にいるかって常に気になることなので、誰が勝つんだっていうのももちろんありますし、そういった意味でいろんなダンサーに刺激を与える番組になるんじゃないかなと思います。
豪華な審査員の面々もそうですし、賞金1千万なんてダンスの大会ではあり得ないスケールなので、僕が若い頃だと本当に考えられないぐらい、本当に恵まれた大きなチャンスだと思います。僕が出たかったぐらいですね。(笑)
全国のダンサーの皆さん、こんな機会は本当にないと思うので、ぜひこれを機に夢をつかみにチャレンジしに来てください!

【倖田來未】

自分自身は18歳の時に初めてHIROさんに初めてレッスンでダンスを教えてもらったのが始まりなので、ダンス歴も20年くらいで、他の審査員の方と比べるとダンスのスキルの部分は詳しくわからなかったりもするんですけど、今回特にいかにお客さんを喜ばせる、楽しませることが出来るかっていうところが審査基準だと聞いて「それならぜひ!」と参加させていただくことにしました。
私はライブやMVでバックダンサーさんを選ぶときに、いかに倖田來未を食って前に出てくるか、つまり自分をちゃんとプロデュースして、美しく輝かせて、お客さんを楽しませることができるかっていうところをいつも基本軸にメンバーを決めていて…
今回はそれこそ私自身も大会を通じてバックダンサーさんを探すつもりで、オーディションしよう!ぐらいの気持ちでいます。今から皆さんに会えるのを楽しみにしています!

【TAKAHIRO】

ダンスをする人たちが自分のことを試せるチャンスと
ダンスを初めて見る方もきっと楽しめる場を生む、そんな大会が生まれるんだなと
お話をいただいたとき、とてもワクワクしました。
もしこれを見て、あなたがこの大会を『おっ、いいな』と少しでも思ったら、絶対に応募することをおすすめします。
僕もアメリカの大会に出て、周囲の期待よりも高い結果を出したことで最初のチャンスを掴みました。チャンスというのは動いた人にしか本当に訪れないものですが、
もしかしたらあなたは自分が思っている以上にそのチャンスに近い位置にいるのかもしれません。
自分を試すのにとてもいい機会だと思います。ぜひ、チャレンジしてみてください。
みなさん、大会でお会いしましょう!

【仲宗根梨乃】
このプロジェクトに本当にダンスが好きで今必死に打ち込んでいるみなさんのパワーが集まることで多分、私たちも含めた全員が予想している以上にヤバくなるんじゃないか、
これまでのダンスの歴史から飛び出すような出来事が起きるんじゃないかと今からワクワクしています。
ダンスを少しでもやったことがある人はみんな分かると思うんですが、ダンスの一番の魅力は「とにかく楽しい」ことです。
技術ももちろん大切ですし、気持ちとか真剣さとか、大切なものはたくさんありますが、原点はやっぱり「楽しい」ですよね。
楽しんでいる人のダンスは見ればすぐわかりますし、伝わります。
「心からダンスをとにかくやりたいんだ」「これが俺なんだ」「これが私たちなんだ」
そういった新しいクリエイターや表現者に出会えることを、心から楽しみにしています。

【SKY-HI】

偉大なアーティストである審査員のみなさんの末席に加えていただくことを光栄に思います。
ダンスコンテストとはまた違う形で、エンターテインした人が勝つというところに、
ダンサーではない自分に審査員として声をかけていただいた意義を感じています。
今回の大会の“一番楽しませたものが勝ち”というコンセプトを見ると
何か奇をてらったり、目を引くようなものが注目を集めやすいと感じてしまうと思うんですが、
そういうことよりも自分は好きなものを貫いている人、およびそれに対する愛情の深さ・強さ・濃さ、
ただ何か技術だけを磨いたというよりは、本当にそれが好きでそれのことばかり考えて、それに夢中になってきた。
そんな人しか出せないパフォーマンスをやっぱり見せてほしいですし、一番大事にしたいなと思っています。

(引用元:オリコンニュース




まとめ

以上、ダンスNo.1を決定する超大型プロジェクト『THE DANCE DAY(ザダンスデー)』の凄すぎる審査員について調査しました!

決勝大会の放送はまだまだ先の2022年5月中旬ということですが、既に1次予選の動画審査の受付が始まっています。

審査の過程は、日本テレビ系の『ZIP!』で放送される予定なので、ぜひチェックしていきましょう!