スポーツ

丹所健(東京国際大)はハーフ?身長体重や成績は?中学高校も調査

大学駅伝のチームで今一番話題を集めているのが東京国際大学です。

そのチームの中で、大学入学時は無名ながら着実に力をつけ、レギュラーメンバーとして活躍しているのが丹所健(たんしょ けん)選手です。

その丹所健選手はハーフなのかと噂になっています。

また、身長と体重や陸上選手としての成績や、中学高校の学歴などもみていきましょう!

▽この記事でわかること▽

・丹所健選手はハーフなの?

・身長と体重や成績は?

・出身中学と高校も調査

山谷昌也(東京国際大)の中学高校の学歴や記録は?イケメンと評判に!2021年10月10日に開催された第33回出雲駅伝で、見事初優勝を飾った東京国際大学が話題を呼んでいます! 初優勝を成し遂げたメン...

丹所健選手はハーフなの?

丹所健選手は公表はされていませんが、ハーフで間違いないと思われます。

ハーフであることを証拠づけるツイートがこれ!

ハーフ同盟とハッシュタグをつけてツイートしているところから 丹所健選手はハーフであると思われます。

では、どこの国のハーフかというと、ツイートの中に国旗を3つ並べており、画像の並び順で確認すると、真ん中にいる丹所健選手はコロンビアだと想定できます。

 

実際に他のツイートを確認すると、コロンビアのサッカーの英雄ハメス・ロドリゲスを応援していたり、自身もスペイン語でツイートしています。

また、こちらのツイートでは母親がコロンビア人とのコメントがあります。

丹所健選手は、父親が日本人で、母親がコロンビア人で間違いないでしょう。




丹所健選手の身長と体重や成績は?

丹所健選手の身長は176㎝で体重は60kgです。

身長は高身長なわりには、陸上選手らしく絞り込まれた体格をしているので、一般男性に比べると体重が60kgと軽いですね。

生年月日は、2001年2月7日で年齢は19歳(2021年10月現在)で、東京国際大学では3年生スポーツ科学学科に在籍しています。

丹所健選手の成績

【個人成績(自己ベスト)】

・5000m   13:46.17

・1万m     28:19.17

・ハーフ     01:04:37

【3大駅伝・予選会成績】

学年 大会 区間 順位 タイム
1年生 全日本予選 2組 6位 30:07.56
1年生 箱根予選 50位(5位) 01:05:00
1年生 箱根 1区 13位 01:03:02
2年生 全日本 2区 8位 00:32:00
2年生 箱根 1区 14位 01:03:45
3年生 出雲 3区 2位 00:24:12
3年生 全日本予選 4区 8位 28:39.60

 

出身中学と高校も調査

丹所健選手の出身中学校は、横浜市立平戸中学校です。

横浜市戸塚区が地元になるので、箱根駅伝の戸塚中継所や箱根駅伝のコースは慣れ親しんだコースですね。

出身高校は、湘南工科大学付属高校です。

湘南工科大学付属高校は、有名なマンガのスラムダンクの海南大付属高校の校名だと言われている学校で、日本テニス界の女王の杉山愛選手も卒業生です。




まとめ

大学駅伝チームの中で大注目なのが、東京国際大学です。

その東京国際大学駅伝部のレギュラーメンバーとして活躍している丹所健選手を調査しました。

丹所健選手は父親が日本人で母親がコロンビア人のハーフです。

身長が176㎝で体重は60kgの恵まれた体格で、バンバン飛ばしていきます。

 

出身中学校は、横浜市立平戸中学校で、高校は湘南工科大学付属高校です。

チームの大黒柱として、東京国際大学駅伝部の名前をさらに広める活躍を期待します。

最後までお読みいただきありがとうございます。