芸能・エンタメ

高内三恵子の誕生日や高校は?出身は大阪で実家が韓国焼肉店?

2021年9月28日に嵐の櫻井翔さんが、相葉雅紀さんとともに結婚したことをジャニーズの公式サイトで公表し、話題を集めています。

そんな中気になるのは、櫻井翔さんの結婚相手は誰なのかということですが、お相手は一般人の高内三恵子さんではないかと噂になっています。

 

高内三恵子さんは慶應大学の出身で、在学時には櫻井翔さんと同じテニスサークルに所属していた同級生です。

そこで、同級生だけにどちらが先に生まれていたのかという誕生日を気になるので調べて見みました。

また、高校などの学歴や、実家が大阪で韓国料理店を経営しているという噂もあるので調査しました。

▽この記事でわかること▽

・高内三恵子の誕生日はいつ?

・出身高校はどこ?

・実家は大阪の韓国焼肉店?

高内三恵子の誕生日や年齢は?

高内三恵子の誕生日は、1981年11月15日です。

櫻井翔さんの誕生日が、1982年1月25日なので、結婚相手と噂される高内三恵子は、姉さん女房ということになりますね。

考察になりますが、結婚発表を2021年9月28日のタイミングでしたのは、もしかしたら高内三恵子さんが11月で40歳になる前にという櫻井翔さんの配慮なのかもしれませんね。




出身高校はどこ?

高内三恵子さんの出身高校は、残念ながら調査しましたが特定することはできませんでした。

大学は慶應大学文学部出身で、櫻井翔さんと同級生ということははっきりしていますが、高校の情報が見つかりませんでした。

ネットでは、慶応幼稚舎(小学校)から大学まで一貫して應育ちという記事もありましたが、冒頭でも書いたように実家が大阪という噂もあることを考えると、関西の高校に通っていたと考えられます。

出身が大阪という有力な情報としては、慶應大学を卒業後に、朝日放送に入社して2019年まで宣伝部に勤務していました。

朝日放送は、大阪府大阪市に本社がある関西のテレビ局なので、高内三恵子さんは大学進学で東京に出た後に、実家のある関西に就職していたことになるので、関西にある高校を卒業しているという考えは間違いないようです。




実家は大阪の韓国焼肉店?

高内三恵子さんを調べていると、実家は韓国焼肉店という情報がありました。

この情報はどこからきているかというと、2002年に高内三恵子さんはミス慶應グランプリに輝いていますが、そエントリーした時のインタビューで実家が韓国焼肉店であることを話していました。

櫻井の彼女って、ミス慶應に選ばれたときに週刊誌にグラビアとインタビュー掲載されて実家焼肉店で好物はお母さんのつけたキムチって答えてる

5ちゃんねるより引用

しかし、5ちゃんねるからの情報なので、断定できるだけの情報ではありませんが、実家が焼肉店である可能性は高いと考えます。

 

また、櫻井翔さんのファンからの情報としては、大阪へ焼肉を食べに行ったことがあるそうです。

しかも、焼肉を食べた場所が、鶴橋とあります。

鶴橋は、大阪府にあり、大阪屈指のコリアンタウンとしても有名です。

このことや、前述したインタビューのコメントで「好物はお母さんのつけたキムチ」と答えていることから親は韓国人という噂もたっています。

櫻井翔さんが大阪で焼肉を食べる時には高内三恵子さんの実家のお店に行っていたことも考えられますね。




まとめ

櫻井翔さんが結婚を発表し、そのお相手として高内三恵子さんの名前があがっています。

高内三恵子さんは、櫻井翔さんと慶應大学の同級生で同じテニスサークルで愛を育んだようです。

出身高校は特定できませんでしたが、高内三恵子さんの大学卒業後は、関西のテレビ局『朝日放送』に就職したので、櫻井翔さんとは遠距離恋愛を続けており、2019年に退職して結婚の準備を整えていたと思われます。

高内三恵子さんの実家は、大阪にある韓国焼肉店と推測されます。

この先に新たな情報が見つかれば追記しますね。

最後までお読みいただきありがとうございます。