政治経済

高市早苗の旦那は誰?離婚理由に衝撃!馴れ初めや子供についても!

自民党総裁選に出馬表明した高市早苗さんですが、バツイチで知られています。

そんな高市早苗さんの元旦那は誰なのか調べてみると、山本拓さんという政治家のようです。

一体どんな人なのでしょうか?

また、高市早苗さんとのなぜ離婚したのかも気になり調べてみると、離婚理由は夫婦仲が悪かったではない衝撃なものでした。

そんな高市早苗さんと元旦那について、馴れ初めから離婚、子供について徹底調査していきます!


高市早苗の元旦那は誰?

上述した通り、高市早苗さんの元旦那は衆議院議員の山本拓さんです。

プロフィール

  • 名前:山本拓(やまもと たく)
  • 生年月日:1952年7月7日(2021年69歳)
  • 出身地:福井県鯖江市
  • 最終学歴:法政大学文学部
  • 職業:自由民主党所属、衆議院議員

衆議院議員になる前は福井県議会議員をされていたようです。

高市早苗さんと出会う前より結婚歴があり、前妻とは離婚した後3人の子供を育てている父親でした。

政治家をしながら子供を育てるのも大変でしょうね。

連れ子ということで高市早苗さんとは血のつながりはありませんが、親子仲は良好だったようです。

高市早苗と元旦那との離婚理由が衝撃!

結論からいうと、高市早苗さんと旦那山本拓さんとの離婚理由は政治スタンスの違いです。

高市早苗さんいわく、私生活では円満な夫婦生活を送っていたようです。

しかし、互いの政治スタンスの違いや立場の格差から離婚という道を選択されたようですね。

離婚の原因となった政治スタンスの違いをまとめました。

2012年自民党総裁選で互いに違う候補者を応援(高市早苗さんは安部さん、旦那は石破さん)

高市早苗さんが閣内にいたため、旦那は勉強会や政策をいうことも我慢していた

高市早苗さんは自民党政調会長→総務省を歴任するも、旦那は農水副大臣の経験のみ

特に2012年自民党総裁選では、相手陣営に情報が漏れないように夫婦での会話もほとんどなかったのだとか。

旦那は高市早苗さんに携帯をみられないように風呂場までもっていったりと、自宅内がギスギスしており、高市早苗さん自身も「しんどかった」と言われています。

さらに立場の格差も生まれ、山本拓さんは「嫁が大臣だから俺はなれない」と愚痴をこぼすこともあり、高市早苗さんは周囲から「女房は一歩下げるべきだ」と嫌味を言われたこともあったのだとか。

こうした積み重ねで、元旦那の山本拓さんから離婚を切り出されたようですが、政治家という難しい立場でなければ離婚することもなかったのかもしれません。

そう考えると、悲しい離婚ですね・・・。

高市早苗さんは離婚後、ジャーナリストに離婚したと話した際、少し涙ぐんでいたとの話もあるので、つらい決断だったのでしょう。

ただ2021年での自民党総裁選では、元旦那山本拓さんは二階派であるにも関わらず、高市早苗さんを支持されているようです。

政治家としての繋がりは続いているようですね。

 

高市早苗と旦那の馴れ初めは?

高市早苗さんと旦那山本拓さんの馴れ初めは、2003年での衆議院選挙です。

選挙で落選した高市早苗さんに、山本拓さんが励ましの電話をしてくれたことがきっかけだったようですね。

その後、高市早苗さんの秘書をしていた弟さんが落選により無職になった際、再就職先が山本拓さんの事務所だったようです。

こうした繋がりがあり、2人は仲良くなったようですね。

そして2004年6月、2人が同席する意見交換の場で高市早苗さんが「結婚する相手がいない」といの言葉を聞いた山本拓さんは、その後電話をされました。

真剣に結婚相手を探しているなら、僕はバツイチですが、立候補します

いわゆるプロポーズ電話で、高市早苗さんは「これも何かの縁」と思い1週間後にOKの返事をしたと言われています。

互いに気になる・思うところがあったのでしょうね。

高市早苗さんと元旦那山本拓さんは2004年11月に結婚式をされているので、交際5カ月でのスピード結婚と言えますね!

結婚式後の旦那の対応がひどい!?

スピード結婚をしたお二人ですが、結婚式後の旦那の対応がひどいと言われたことがあります。

理由は、結婚式後に旦那の山本拓さんがすぐに地元に行ってしまったからです。

というのも、山本拓さんの地元では市長選挙真っ最中だったので応援に行ってしまったということです。

高市早苗さんは唖然となり、奈良の実家で両親の説教を聞きながらご飯を食べたのだとか・・・。

政治家として選挙は大事なのはわかりますが、旦那として少し嫁を労わってあげてもいいと思ってしまいますね。

高市早苗と元旦那の子供は?

結論からいうと、高市早苗さんと元旦那との間に子供はいません

結婚当時高市早苗さんは43歳、山本拓さんは52歳なので年齢的な問題もあると思います。

さらに高市早苗さんには、婦人科系の病気で手術経験があるため、妊娠が難しい状態でした。

高市早苗さん自身、「子どもを授かることを切望しつつも、諦めた次第です」と言われているので、旦那との子供は諦めていたのでしょう。

その分、前述した元旦那の3人の子どもを我が子のように可愛がっていたようですね。

ちなみに、山本拓さんの子供達の名前は長女:涼子さん、長男:山本健さん、次女:杏子さんというようです。

姉妹の顔画像はありまんでしたが、長男の山本拓さんは福井県議員をされており、顔画像がありました↓

高市早苗さんが46歳の時に、長男は学生時代の彼女と結婚されたようです。

高市早苗さんはおばあちゃんになることに少しショックを受けつつも、義理とはいえ子供の結婚報告を受けた時は「うれし涙が溢れました」と言われていました。

現在高市早苗さんと子供達に交流があるのか不明ですが、関係は良かったようなので、時折会っているのかもしれませんね。

高市早苗の旦那は誰?離婚理由に衝撃!馴れ初めや子供についても!

  • 高市早苗の旦那は誰かというと、衆議院議員の山本拓。
  • 離婚理由は政治スタンスの違い
  • 馴れ初めは2003年の衆議院選挙で高市早苗が落選した際、山本拓が励ましの電話をしたことがきっかけ
  • 子供はいないが山本拓には前妻との子供3人がおり、高市早苗は可愛がっていた

 

最後までお読みいただきありがとうございました。