ニュース

テミンうつ病とパニック障害だった!兵役中で治療や今後の活動は?




韓国の人気アイドルで、日本でも大人気で2014年から2018年まで毎年ドームツアーを行ってきたSHINee.

SHIneeの中でも一番の末っ子で、メンバーからもファンからも可愛がられていたテミンですが、2021年5月31日から韓国の兵役制度により軍楽隊に入隊しています。

そんなテミンの心配なニュースが本日1月14日(金)とに入ってきて、シャヲル(SHINeeのファンの呼び名)の心配な声が上がっています。

「テミンは以前から患っていたうつ病およびパニック障害で、軍服務中も継続的に治療し、相談を受けながら服務してきたが、最近症状が悪化して軍生活と治療の並行は不可能だという軍の判断と措置に従い、補充役に編入することとなった。テミンは社会服務要員として国防の義務を果たす予定だ」

と所属事務所から発表されました。

とても心配ですよね。

そこで今回は『テミンうつ病とパニック障害だった!兵役中で治療や今後の活動は?』

と題しまして、テミンのうつ病とパニック障害の状態や、兵役中の病気の治療の様子や今後

の活動についても調査してみようと思います。



テミンうつ病とパニック障害の状態

SHINeeの末っ子であるテミンは、昨年5月31日から入隊して、基礎訓練を受けた後、軍楽隊(国防部勤務支援団軍楽大隊)に配属されました。

入隊直前まで、アルバムを出してファンのみんなに忘れられたくないと、活発に活動をしていました。

そんな忙しくしているのを見て、シャヲルたちは余計に心配していました。

しかし以前からうつ病やパニック障害であることを発表されていなかったので、シャヲルは何も知りませんでしたが、入隊直前の様子に少し異変を感じていた人も少なくありません。

4月18日にインスタライブで入隊の発表をしました。

この時も泣きながら、不安な気持ちを打ち明けていました。

韓国アイドルにとっては約1年半から2年の間活動が出来ないことで、ファンが離れて行ってしまうのではないかという思いを強く感じるそうです。

日本では一度好きになったアイドルをずっと好きでいる人は多いですが、韓国では次から次へと新しいアイドルが出てきて、ファンもどんどん次の推しへと変わっていきます。

そんな状況もあって、ただ感じた不安を気が許せるようになったファンに自分の言葉で伝えられるインスタライブで入隊を伝えているうちに泣いてしまったんだなと、理解していました。

 

そのあと日本デビュー10周年をお祝いする「Bistro de SHINee」がオンラインで行われましたが、その時にも最後のサプライズ映像を流された時にも、最後までいることが出来なかったという事がありました。

 

入隊しなければならないさみしさと、うまくやっていけるかという不安からそのようなことになってしまったんだろうとシャヲルは思っていました。

その時にはもう病気を患っていたのかと思うと胸が痛みますね。

このようなツイートもありますね。

これが本当であれば、入隊したときにはもううつ病の治療を受けていたことになり、半年以上軍生活を送っていたことになります。



兵役中で治療や今後の活動は?

先ほども触れましたが、テミンは社会服務要員となって国防の義務を果たすことになりましたので、軍生活にもう戻ることはないです。

社会服務要員で一番多いのは役所に勤務することが多いようですね。

ソウルの江南区役所は、社会服務要員の芸能人の多くが勤務する場所で有名です。

なのでテミンもこちらに勤務するかもしれませんね。

社会福要員の勤務状態は、一般の職員と一緒の午前9時から夕方までで、残業はほとんどなくて、土日は休日なので軍生活よりは身体的、精神的に状態の悪い人でも勤務しやすいと思います。

 

一番今までの軍生活と大きく違うのは、自宅から通うという事ですね。

集団生活で軍の厳しい決まりの中で生活していたのと比べると、自宅から通えることでだいぶ楽になるので、症状が改善してくるといいなと思います。

今後の治療も、夕方には勤務が終わりますので、病院にも通いやすくなると思いますし、所属事務所であるSMも今後はサポートしやすくなると思うので、症状の改善も見込めると思います。

 

今後の活動についてですが、韓国のアイドルの中にはうつ病やパニック障害を抱えている人が少なくありません。

なので、症状が落ち着いてくれば、社会服務要員の期間を終えてから活動できると思います。

ファンの声を見てみます。




まとめ

そこで今回は『テミンうつ病とパニック障害だった!兵役中で治療や今後の活動は?』

と題しまして、テミンのうつ病とパニック障害の状態や、兵役中の病気の治療の様子や今後

の活動についても調査してみました。

小学校6年生の時からSMの練習生として入って中学3年生の時にSHINeeとしてデビューして以来、練習の鬼と言われるくらい一生懸命活動してきました。

そしてSHINeeの中でも1番最初にソロデビューをしたのもテミンです。

SHINeeのジョンヒョンがいなくなった後、他のメンバーが兵役に行っている間も一人で頑張って活動していました。

一生懸命やってきた分少しゆっくり休んでくれたらいいなと思いますね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。