スポーツ

鈴木亜由子はかわいくて頭がいい!実家の米屋の場所や家族構成は?




日本郵政グループの鈴木亜由子選手がかわいくて頭がいいと評判になっています。

鈴木亜由子選手というと、東京オリンピックマラソン女子代表で出場し猛暑の中大健闘しましたよね。

鈴木亜由子選手がかわいくて頭がいいと言われるのはなぜなのか?気になりますよね。

今回は日本郵政グループの鈴木亜由子選手について

  • 鈴木亜由子はかわいい!頭がいい理由は?
  • 鈴木亜由子の実家の米屋はどこ?
  • 鈴木亜由子の父や母などの家族構成は?

などをまとめてみました!



【顔画像】鈴木亜由子はかわいい!

鈴木亜由子選手がかわいいと評判になっています!

鈴木亜由子選手は身長154cmと小柄で、顔もとても童顔なので小学生のような可愛らしさがあると言われています。

アスリートといこともありお化粧もほとんどされていないと思われ、話し方もとても真面目に受け答えされるのでその素朴さも魅力だと思いますね。

 

鈴木亜由子のプロフィール

名前:鈴木亜由子(すずき あゆこ)
生年月日:1991年10月8日
年齢:30歳
出身地:愛知県
身長:154cm
体重:38kg




鈴木亜由子が頭がいいと言われる理由は?

鈴木亜由子選手は陸上やマラソンの実力だけでなく頭がいいと言われています。

その理由は、鈴木亜由子選手は名古屋で屈指の名門校の名古屋大学経済学部を卒業されています。

鈴木亜由子選手はスポーツ推薦ではなく、一般入試で名古屋大学に入学されているのです。

頭がいいですよね!

ちなみに名古屋大学の偏差値は「62.5」なのです!!

 

鈴木亜由子選手は3歳頃から陸上を始めていて、高校は超エリート校の時習慣高校に進学して陸上部に所属しインターハイでは3000メートルで8位を入賞する成績を残しています。

名古屋で超エリート校での部活をされながら、難関校の名古屋大学に進学される文武両道の鈴木亜由子選手ってスゴイ選手ですよね。

以前の鈴木亜由子選手のインタビューで勉強と陸上を両立するコツについて、

「とにかく集中力が大切。時間を無駄視せず、コツコツと継続すること」

と答えていました。

そして、名古屋大学への進学を決めた理由も、

  1. 男子選手と同じ練習ができる環境があること。
  2. 陸上の強豪校でのハードな練習は、自身の身体に支障をきたす可能性があるから。

と自身の身体と環境から選ばれるところが自己管理能力の高さを感じますね。




鈴木亜由子の実家の米屋はどこ?

鈴木亜由子選手は愛知県豊橋市出身で、実家は100年以上続く「鈴木米穀店」という米屋です。

 

地元でも愛されている鈴木米穀店で、年末などの忙しい時期は鈴木亜由子選手も配達を手伝っていたそうです。

中学時代は、陸上グラブに所属していて練習がない時は近くの豊橋公園でよく自主練をされていたという情報もあります。

鈴木亜由子選手のマラソンなどの持久力はお米のパワーなのかもしれませんね。!





鈴木亜由子の父や母などの家族構成は?

鈴木亜由子選手は、祖父・祖母・父・母・姉・兄と鈴木亜由子選手本人の7人の大家族です!

鈴木亜由子選手は末っ子で家族みんなから可愛がられて育った言っています。

兄とは4歳違いで姉とは6歳違いとのことで歳も離れているので、可愛がられていたことが予想できますね。




まとめ

今回は日本郵政グループの鈴木亜由子選手について「鈴木亜由子はかわいくて頭がいい!実家の米屋の場所や家族構成は?」と題してまとめてみました。

  • 鈴木亜由子選手は小柄で素朴でかわいい選手です。
  • 鈴木亜由子選手は名古屋大学を卒業していて、一般入試で合格するほどの頭がいい。
  • 鈴木亜由子選手の実家は愛知豊橋市の老舗の米屋「鈴木米穀店」
  • 鈴木亜由子選手は7人大家族で育った。