イベント

しし座流星群2021宮崎の見える時間や方角!おすすめスポットも!




いよいよしし座流星群のピークが11月17日にやってきます。

しし座流星群は明るくスピードの速い特性がありかなり見応えがあると言われています。

そんな貴重な流星群を見逃さないためにも、時間や方角・おすすめスポットをまとめておきましたのでチェックして下さいね!

今回の内容はこちらになります。

・しし座流星群2021・宮崎の見える時間

・しし座流星群2021・宮崎の見える方角

・しし座流星群2021・宮崎のおすすめスポット6選

・11月17日宮崎の天気は?




しし座流星群2021・宮崎の見える時間

日にち:11月18日(水)

極大(最も活発に活動する時間):18日午前2時

よく見える時間:18日未明から明け方

未明とは0時から3時、明け方とは3時から6時とのことなので、17日0時〜6時にしし座流星群はよく見えて、その中でも2時は一番活発に活動することがわかりますね。




しし座流星群2021・宮崎の見える方角

東の空を中心に広く見渡すと良い。

しし座流星群は放射状に飛び出すように見えるのですが、その放射点がしし座の頭付近になります。

しし座流星群がよく見える時間帯にしし座は東の空にのぼり始めるので、東の空を中心にして見渡すと良いでしょう。

ただ東の空だけからしか見えないわけではないので、月明かりの無い方角などを考慮してみるといいですね。

ちなみに2021年のしし座流星群は満月直前の月明かりのため、あまり観測条件は良くないとされています。

月とは逆の方角を見るなど工夫が必要ですね。




しし座流星群2021・宮崎のおすすめスポット6選

①宮崎市・堀切峠

海岸線に続く波上石と太平洋を一望できます。

南国ムードが漂い、昼間は青い海と青い空の絶景が広がっていて宮崎屈指のドライブコースともなっているようです。

 

②延岡市・愛宕山展望台

宮崎県で唯一日本夜景遺産に認定されたスポット。

展望台からは市街地を360度見渡すことができ、天気の良い昼間は四国まで見ることができます。

 

③都城市・金卸岳公園展望台

公園山頂の展望台からはまちを一望でき、夜景100選にも選ばれている。

ハンググライダーやパラグライダーの離陸ポイントとしても有名らいいですよ。

 

④日向市・米ノ山展望台

小高い場所から街を一望できます。

ただ頂上までの道は立木に囲まれているので、運転には十分注意した方がいいようです。

 

⑤都城市・たちばな天文台

星が日本一きれいに見える町に10年連続で入賞するほど星がよく見える町。

 

⑥串間市・都井岬灯台

240メートルにある断崖絶壁の灯台。

昼間は青い海と緑の木々に囲まれた素敵なスポットです。




11月17日宮崎の天気は?

ここまできたら残すは宮崎県の天気のみですよね。

11月17日(水)宮崎県の天気は曇りとなっています。

絶好の観測条件とはならなそうで残念です。

しかし直前までは晴れの予報なのでもしかしたら天気がもってくれるかもしれませんね!

要チェックしておきたいです。

 

今回が見れなくても11月30日までは出現するそうなので、ぜひ見てみて下さいね。

また気温は11度とかなり寒くなりそうです。

ヒートテックなど温かい服装やホッカイロなどよく準備して観測しましょう。




まとめ

今回はしし座流星群2021・宮崎の見える時間や方角・おすすめスポット6選についてまとめました。

あいにく天気はくもりの予報ですが、直前まで諦めないでチェックしたいですね。

しし座流星群の見える時間は11月17日午前0時〜6時(大極は午前2時)で、見える方角は東の空となっています。

月明かりで見にくいようなら月とは反対方向を見上げてみて下さいね。

 

おすすめスポット6選は以下になります。

①宮崎市・堀切峠
②延岡市・愛宕山展望台
③都城市・金卸岳公園展望台
④日向市・米ノ山展望台
⑤都城市・たちばな天文台
⑥串間市・都井岬灯台

ぜひ参考にしてみて下さい。

2021年も天気がよく、素敵なしし座流星群を見れるといいですね!