芸能・エンタメ

新婚さんいらっしゃいの後任司会は誰?桂文枝降板理由や打ち切りについても




「新婚さんいらっしゃい!」の司会、桂文枝さんが番組を卒業(降板)することが決まりましたが、後任司会は誰になるのでしょうか。

放送開始から50年以上も司会を務めた桂文枝さんの降板理由も気になりますよね。

今回は「新婚さんいらっしゃい」について、司会桂文枝さんの後任は誰なのか、降板理由はなんなのかについて調べていきたいと思います。

 

この記事で分かること

「新婚さんいらっしゃい」後任司会は誰?

「新婚さんいらっしゃい」桂文枝降板理由

「新婚さんいらっしゃい」打ち切りの可能性




「新婚さんいらっしゃい」後任司会は誰?

「新婚さんいらっしゃい」の後任司会が誰かはまだ決まっていないようです。

東スポwebでは次の3名を後任候補にあげています。

ダウンタウン 浜田雅功

ナインティナイン 岡村隆史

麒麟 川島明

 

「新婚さんいらっしゃい」は大阪・朝日放送が番組制作をしているため、関西出身の芸人が有力候補でしょう。

また、桂文枝さんの後任ということなので、若手よりも大物の可能性が高いと予想されています。

 

ただ、SNS上では若手芸人を推す声も一部ありました。

SNS上に上がっている後任司会は次の通りです。

  • 霜降り明星 粗品
  • 笑福亭鶴瓶
  • 藤井隆
  • ナインティナイン 矢部浩之
  • 東野幸治

 

長寿番組の代表ともいえる「新婚さんいらっしゃい」の後任司会は注目が集まりそうですね!




「新婚さんいらっしゃい」桂文枝降板理由

桂文枝さんが「新婚さんいらっしゃい」の司会を降板する理由は、桂文枝さん自らの申し出があったからということです。

日刊スポーツは桂文枝さんの「新婚さんいらっしゃい」司会降板について次のように報じています。

「昨年7月16日に78歳になり、若いカップルの話を聞くのは無理があるかなと。そろそろ潮時かなと思った」と語り、自ら番組卒業を申し出たと明らかにした。

引用元:日刊スポーツ

 

番組では新婚カップルさんに出会いのきっかけを聞く場面があり、「マッチングアプリ」がきっかけというカップルさんも多くいらっしゃいました。

78歳の桂文枝さんにとって「マッチングアプリの出会い」というのはなかなかイメージや共感がしにくかったのでしょう。

時代の変化に戸惑いや言葉の意味を理解する難しさもあったようです。

 

一方、体調などには問題がなかったようです。

定番のズッコケ芸は「身体を気遣いコケる回数は控えていた」ということですが、できなくなったわけではなく体調の良しあしが降板の理由ではありません。




「新婚さんいらっしゃい」打ち切りの可能性

「新婚さんいらっしゃい」は現時点では打ち切り(番組終了)の可能性はないようです。

ABCテレビ制作の「アタック25」は2021年9月に終了、「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」は2022年春に打ち切りがきまっています。

「新婚さんいらっしゃい」も決して視聴率が高いわけではないですし、ABCテレビはU49(49歳以下)をターゲットにした番組作りに方針を切り替えようとしているそうです。

「新婚さんいらっしゃい」の視聴層は高齢層と予想されるので社の方針には合ってないです。

ただ、新婚さんいらっしゃいはABCテレビの象徴ともいえる番組なのでそう簡単には打ち切りを決定することは難しいのかもしれません。

また、「新婚さんいらっしゃい」の放送時間は日曜昼12時~1時25分と視聴率を集めるのも難しい時間帯です。

社の象徴「新婚さんいらっしゃい」を打ち切りにして、新番組をはじめるにはリスクの方が大きいのかもしれません。




まとめ

今回は「新婚さんいらっしゃい」について、桂文枝さんの後任司会や降板理由、打ち切りの可能性についてご紹介しました。

桂文枝さんの後任司会は決まっていませんが、関西出身の大物芸人の可能性が高そうです。

降板理由は桂文枝さん自らの申し出があったからです。

番組打ち切りの可能性は現時点ではありません。