芸能・エンタメ

【真犯人フラグのロケ地】地下鉄の駅はどこ?団地の撮影場所も特定か!





真犯人フラグのドラマが2021年秋から日本テレビで放送され、人気になっています。

毎回ドキドキの展開で犯人が気になりますね。

3話では地下鉄の駅も出てきましたし相良家が住んでいる団地もよく映るのでロケ地どこなの?と気になった人も多いと思います。

そこで早速調査してみました。

この記事でわかることはこちら。

【真犯人フラグのロケ地】地下鉄の駅はどこ?

【真犯人フラグのロケ地】団地の撮影場所はどこ?




【真犯人フラグのロケ地】地下鉄の駅はどこ?

真犯人フラグのロケ地として出てきた地下鉄の駅は『横浜市営地下鉄』で湘南台駅が撮影場所として使われました。

横浜市の交通局がツイートしていますので間違いないですね!

家族の行方の手がかりを探していた西島秀俊さん演じる相良凌介が原菜乃華さん演じる娘の光莉が駅の防犯カメラに映っているのを確認しましたね。

ドラマの視聴者の中には『横浜市営地下鉄ブルーライン』というのがしっかり映っていたのを確認した人もいました。


また、地下鉄の駅は相良凌介が女の人から勘違いして話しかけられるシーンとしても登場しましたね。

生駒里奈さん演じる元木陽香が人違いをして相良凌介に腕組までしちゃってその後間違えましたって言って走っていくシーンが印象的でした。

横浜市営地下鉄 湘南台駅

駅構内にはコンビニ、スーパー、本屋等いろんな店が揃っているそうです。

横浜市営地下鉄の終点になります。

駅前はバスロータリーがあったり商業施設があったりして結構にぎわっていることが多いようなので撮影中もきっと多くの人がみていたのではないでしょうか。

駅構内は広くてきれいという口コミもありました。

相鉄、小田急、横浜ブルーラインと利便性が良い駅になっています。




【真犯人フラグのロケ地】団地の撮影場所はどこ?

真犯人フラグで相良家が住んでいる団地のロケ地を調べたところ、候補が2つみつかりました。

それは以下の2つです。

  • 富士町団地
  • 多摩川住宅ホ号棟

富士見町団地

限界団地というドラマでも撮影に使われたようです。


ただ、なんとなくマンションの色や窓・ベランダの部分が違うような気がするのですが気のせいでしょうか?

大きな団地なので場所によって建物の形が違うということはありえるかと思いますが。

ドラマで出てきた団地の外観はこちらです。

少し壁に色がついているんですよね。

窓も小さめなところがあります。

そこから考えるともう一つの候補『多摩川住宅ホ号棟』も似ていると思います。

多摩川住宅ホ号棟


こちらにホームページありました。

何回もドラマに登場していますから近所に住んでいる人はきっと気づいたでしょうね!

ちなみに団地の内装はセットだと言われているようです。

日本テレビはよく生田スタジオを使用しますのでセットのロケ地は神奈川県川崎市の生田スタジオと予想している人が多いです。

生田スタジオ

結構有名ですよね!



 

まとめ

真犯人フラグの地下鉄の駅と団地のロケ地について調査してみました。

地下鉄の駅は横浜市営地下鉄湘南台駅でした!

団地の外観は富士見町団地か多摩川住宅ではないか、と言われています。

内装はセットで生田スタジオではないか、と言われています。

近所に住んでいる人は気づいたでしょうし、これからも撮影があるかもしれないので気になりますね!