漫画

サレタガワのブルー116話のネタバレと感想!カフェに忍び寄る黒い影!




ドラマ化にもなった、サレタガワのブルー116話のネタバレと感想をご紹介します。

115話のサレタガワのブルーでは、藍子がホストクラブ体験をしてホストにハマりそうな予感でした。

一方、暢の元でデザインの仕事を始めた梢。

暢の優しさに恋をしていまいそうになってます。

サレタガワ同士の暢と梢の恋の行方はどうなるのでしょうか。

それでは、サレタガワのブルー116話のネタバレと感想をご紹介します。




サレタガワのブルー116話ネタバレ!

サレタガワのブルー116話のネタバレはこちらより始まります!

 

暢に正社員として働くことに誘われた梢は、さっそく以前アルバイトしていたカフェに電話します。

正社員で好条件で働けることに賛成してくれたカフェのオーナーですが、人見知りの奥さんの方はとても寂しそうな様子。

そんな奥さんに梢は、友達になりたいと打ち明けさらに仲が深まりました。

梢にストーカー行為をしていた水無瀬はカフェを出入り禁止にしたようです。

 

カフェのオーナー夫妻が帰宅した後、カフェが何者かに侵入されます。

ドアの鍵を壊し無理矢理入った人物は水無瀬葵でした!

梢に関する手がかりが何かないかと探していましたが、机の上に新しい梢の住所が書いた紙を発見してしまいました。

そのメモは梢の荷物を送るために、オーナーが電話で聞いていた住所でした。

水無瀬はさっそく住所の紙をスマホのカメラで撮影します。

そんな時、カフェの奥さんが忘れ物を取りに戻ってきました!

 

勝手に侵入されたことのに怒る奥さんですが、水無瀬は逆ギレをして逃げます。

梢の住所を控えたことに気付いた奥さんは、水無瀬を説得しようと追いかけました。

階段の上で2人が揉み合い言い合っていましたが、水無瀬が奥さんの腕を振りほどいた瞬間に奥さんは階段の上から落ちていきました。




サレタガワのブルー116話の感想

サレタガワのブルー116話の感想をご紹介します。

やはり水無瀬は梢のことを諦めていなかったですね。

奥さんのことも気になりますが、来週は残念ながらお休みです。

 

サレタガワのブルー116話のコメント欄から抜粋してきました。

みなせはこの作品の中で1番最低です。
入口の鍵が壊されてる状態でお店の中に入るのは危ないよ!気を付けて!
奥さん無事でいてー!
これで正式に逮捕できるね。あとは奥さんが怪我なくなんともなければ。
カフェの奥さん、実は妊娠してましたの展開じゃないことを祈る!無事でいて!




まとめ

サレタガワのブルー116話のネタバレと感想をご紹介しました。

梢と暢の新しく始まるかもしれない恋に、忘れつつある人物が再登場してきましたね。

水無瀬がこれで逮捕されたりすると良いのですが、奥さんの安否が気になります!

次週1/21は作者都合でお休みとなっているようです。