スポーツ

坂本花織の家族構成と父親は警察官で姉は2人?高校大学の学歴も調査!

2022年の2月に北京オリンピックが開催されます。

冬季オリンピックの中でも人気を誇るフィギュアスケートですが、北京オリンピックに向けて日本を代表するトップフィギュアスケーターの坂本花織さんが注目されています。

 

フィギュアスケーターとして世界で活躍するためには、専属のコーチを雇い、その他にも演技曲の作成や、衣装など多額の費用がかかります。

そこで気になるのは、坂本花織さんを支えた家族構成や父親の職業ですね。

そして2人のお姉さんがいますが、フィギュアスケーターなんでしょうか?

また、高校や大学の学歴も調査しました。

▽この記事でわかること▽

・坂本花織の家族構成と父親は警察官で姉は2人なの?

・坂本花織の高校大学の学歴は?

河辺愛菜の家族構成や中学高校の学歴は?嵐のファンでプーさん好き?フィギュアスケート全日本選手権で、急成長の新鋭として17歳の河辺愛菜選手(かわべ まな)が注目されています。 河辺愛菜選手は、同じ...

坂本花織の家族構成と父親は警察官で姉は2人?

坂本花織さんの家族構成は、5人家族で、ご両親と2人のお姉さんがいます。

父親の坂本修一さんの職業は、警察官をしています。

 

父親の坂本修一さんは、神戸の三田署副署長などを経て、地域指導課で地域の治安を守ってきました。

2019年5月10日に神戸市長田区で兵庫県警の「一日交通安全大使」を務めた際には、同県の警察官でもある坂本修一さんも参加し、一緒に交通安全をPRしました。

この時に、59歳と紹介されたので、現在は61歳(2021年12月現在)で、定年を迎えらた年齢になっています。

 

また、母親の坂本悦子さんは専業主婦です。

栄養管理や練習の送り迎えなどで選手としての坂本花織さんをサポートしています。

 

坂本花織さんには、お姉さんが2人います。

お姉さんとは、かなり歳が離れていて上のお姉さんとは14歳、下のお姉さんとは12歳離れています。

2021年12月現在、35歳と33歳だと思われます。

お姉さん2人はフィギュアスケートはしておらず、水泳をしていました。

 

坂本花織さんも、幼いころから水泳やダンスなどの習いごとをしてきました。

なかでも、水泳のセンスも抜群で、選手専門のコースへの推薦がコーチから出てくるほどでした。

しかし、水中では息ができないため、とにかくキツかったそうで、「息を吸いたい時に吸える方がいい」と言う理由で水泳を辞め、高校からはフィギュアスケートのみに絞りました。

 

フィギュアスケートとの出会いが、2003年に放送された朝ドラ『てるてる家族』の主人公がフィギュアスケート選手だった事から、その影響でフィギュアスケートを始めました。

後半にジャンプを3本持ってくるスタミナなど、水泳を長く続けていた経験がフィギュアスケートに生かされているのですね。

末っ子の坂本花織さんは、歳が離れていることもあり、お姉さん2人にとても可愛がられているそうです。

お互い忙しく、なかなか時間が取れない父、坂本修一さんも、食事が一緒の時は、坂本花織さんが体重管理の為に食事をセーブするのに合わせて、自分の食事量を減らしていたそうです。

あの素晴らしい演技は、家族のサポートと愛情を受けているからなんですね。




高校大学の学歴も調査!

坂本花織さんの出身高校は、ダンス部やバレーボール部など、スポーツが盛んな神戸野田高等学校に通っていました。

坂本花織さんが、この高校を選んだ理由は、高校受験シーズンに、国際試合で海外に居た為で、帰国後受験できる高校を探したところ、唯一2次試験の日程があった神戸野田高等学校へ進学することになりました。

 

ソフトボール部、バレーボール部、ダンス部、フィギュアスケート部の女子30人は、クラス替えもなく、3年間同じメンバーだった為、とても仲が良く絆も深まったと語っていました。

 

高校卒業後は、神戸学院大学経営学部に進学しました。

大学の入学式では、一番上のお姉さんからプレゼントされたピアスをつけて出席していました。

神戸学院大学のすぐそばに、ホームリンクであるポートアイランドスポーツセンターがある為、こちらの大学に進んだのではないでしょうか。

両親の出身大学でもあります。

また、経営学部を選んだ理由は「引退後のことを考えて」だそうです。

 

坂本花織のプロフィール

本名     坂本 花織(さかもと かおり)

生年月日   2000年4月9日

年齢     21歳(2021年12月現在)

出身地    兵庫県神戸市

身長     159cm

体重     45kg~50kg

血液型    B型

趣味     お菓子作り 折り紙 手芸

特技     水泳 長距離走 ツッコミ

所属クラブ  シスメックス

 

フィギュアスケート界のなかでも、ムードメーカー的存在で、ツッコミを入れるなど、関西出身らしく面白い一面もある一方、笑った時に目が細くなる所や、満足行く演技が出来た時はガッツポーズをするなど、可愛らしい一面もあります。

 

一つ年上の三原舞依選手とは所属も、コーチも同じで、よきライバルです。

プライベートでは、お互いの誕生日プレゼントを送りあったりととても仲が良いそうです。

 




まとめ

坂本花織さんは5人家族で、父親は警察官です。

年の離れた姉2人に可愛がられ、家族のサポートのもと、練習に励んでいます。

高校は、神戸野田高等学校、大学は神戸学院大学の経営学部です。

大学から練習場所であるスケートリンクが徒歩圏内にあることから、こちらの大学に通っていると思われます。

 

三原舞依選手と仲が良く、一緒にオリンピックに行くのを目標に掲げています。

負けず嫌いで面白く、天真爛漫な彼女の周りには、いつも笑顔が溢れています。

練習が大好きだと笑顔で語る姿は間違いなく、日本フィギュアスケート界を引っ張っていく一人と言えるでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。