芸能・エンタメ

【最愛考察】吉高由里子の血まみれの手の理由!記憶障害についても

【最愛考察】吉高由里子の血まみれの手の理由!記憶障害についても

ドラマ【最愛】のストーリーも佳境に入ってきて、どのようにして第1話冒頭のシーンに繋がるのか考察が賑わっていますよね^^

そこで今話題になっている第1話の梨央(吉高由里子さん)の血まみれの手について調べていきたいと思います!

そして梨央の様子から伺える記憶障害説についても深堀していきますよ♪

今回は「【最愛考察】吉高由里子の血まみれの手の理由!記憶障害についても」と題してお伝えしていきます!

この記事で分かること…

  • 最愛の考察で吉高由里子(梨央)の血まみれの手について
  • 最愛の考察で吉高由里子(梨央)の記憶障害について

では早速見ていきましょう♪

【最愛】考察で大輝が犯人説濃厚!6つの理由とポスターの意味に驚愕!
【最愛】考察で大輝が犯人説濃厚!6つの理由とポスターの意味に驚愕!今季のドラマで超話題になっている吉高由里子さん&松下洸平さん主演の「最愛」放送も折り返し地点になり、ストーリーの展開にも引き込まれます!しかも、ここにきて大輝の犯人説が濃厚になってきているんですよね?!大輝が犯人だと考察する理由6つを深堀していきたいと思います^^今回は「【最愛】考察で大輝が犯人説濃厚!6つの理由とポスターの意味に驚愕!」と題してご紹介していきたいと思います!ドラマ最愛のポスターに隠された意味にも驚きでしたよ!!!...




【最愛考察】吉高由里子の血まみれの手の理由!

  • 梨央が犯行に及び手を血まみれにしたのではない!
  • 血は加瀬or大輝のものの可能性が高い!

ドラマ「最愛」の第1話で梨央(吉高由里子さん)が警察に連れていかれる様子が映されました。

その際に特に動揺することなく、血まみれの手で髪や顔を触る仕草をしていたのが印象的でしたね!

最初は梨央が誰かを刺してしまったことによる「血まみれの手」だったのかと思っていましたが、よく見ると血まみれなのは手のみ。

もし梨央が犯行に及んでいた場合は、もっと返り血を浴びている可能性が高いので、あのシーンでは「事情聴取」で連行されていくところだったのではと考察ができます。

そうなると梨央の手を血まみれにした「血」は誰のものだったのか?となってきますよね。

そこで可能性が考えられるのが「加瀬」と「大輝」の二人!

おそらく梨央が襲われそうになったところを、庇ったり護ったりしたということなんじゃないでしょうか?

梨央の手を血まみれにしたのは加瀬?

 

この投稿をInstagramで見る

 

TBS金曜ドラマ『最愛』(@saiai_tbs)がシェアした投稿

梨央(吉高由里子さん)の手を血まみれにしたのは加瀬(井浦新さん)の可能性が高いとされていました!

というのも、現段階の考察では加瀬さんの最愛=梨央だとされているからなんです。

過去にも梨央が脅迫状の送り主から襲われそうになった際に、梨央を犯人から護り、その代わりに自分が腕を切られてしまったということがありましたよね?

自分の身を犠牲にしてまでも梨央を守ることに躊躇がないのがこの時点でよく分かりますので、第1話のシーンでも加瀬が犠牲者になったのではないかと考察ができます。

ただ、梨央のことを最愛だと思っているのは、大輝も同じなんですよね!

梨央の手を血まみれにしたのは大輝?

 

この投稿をInstagramで見る

 

TBS金曜ドラマ『最愛』(@saiai_tbs)がシェアした投稿

最愛の中で梨央(吉高由里子さん)のことを「最愛の人」だと思っているのは、加瀬だけでなく大輝もそうなんですよね!

なので、あのシーンで梨央を護って代わりに被害にあってしまうという可能性も充分考えられます。

そして梨央が血まみれの手で連行されるシーンで「彼女の話をしようと思う」と語っているのも大輝なので、その場にいたことを示しているのではという考察もできます。

さらに語っている内容からも、加瀬よりも大輝の方が可能性が高いのではないかとされています。

その人をいつ好きになったのか覚えていない。

笑い声が聞こえるとついそっちを見てしまう。

話せた日は嬉しい。別の誰かと仲良くしていると気になって仕方ない。

会えない日はつまらない。2人になれた時はこのままでいたいと願ってしまう。

気付いたときにはもうこの世でたった1人の特別になっている

もし遠くに行ったとしても、傍にいられないとしても

その人が胸の中から消えることはない。

彼女の名前は真田梨央。

その名が世間を騒がせる前の彼女の話をしようと思う。

この世でたった1人の特別=最愛=梨央(吉高由里子さん)ですよね^^

そして気になるのが次の文章「もし遠くに行ったとしても、傍にいられないとしても」の部分。

この一文から大輝と梨央は一緒にいられない状況になった=亡くなっている(?)可能性が出てきたと考察できます!

梨央の手を血まみれにしたのは優?

 

この投稿をInstagramで見る

 

TBS金曜ドラマ『最愛』(@saiai_tbs)がシェアした投稿

梨央を最愛だと思っている人はもう1人いて、弟の優(高橋文哉さん)!

ただ、もし弟の優が被害に遭っていたとしたら、あんなにも動揺せずに警察に連行されるという状況になるのだろうか…?と不思議に思います。

なぜなら弟の優は、梨央(吉高由里子さん)にとっての最愛の人でもあるからなんですよね!

優のことになると必死ですし、逮捕された時もあんなに動揺していたのにもし何かあったら取り乱すはずだと思うので優の可能性は低いのではないかなと思います。

ただ、梨央に浮上している「記憶障害」が正しければ、血まみれの手についた「血」は弟の優の可能性も…!

【最愛考察】吉高由里子(梨央)の記憶障害についても

梨央は記憶障害の可能性が高い!

弟の優(高橋文哉さん)は記憶障害を患っているのは、劇中でも明らかになっていますよね!

でも梨央(吉高由里子さん)にも記憶障害があるという説が浮上しているんです!

なぜ記憶障害説が出てきたかというと、弟の優が渡辺昭事件の容疑で逮捕された際のことでした。

大輝と電話をしながら冷蔵庫から物を取ろうとした際に、梨央は「ヨーグルト」を床に落として溢してしまいましたよね?

普通だったら電話が終わり次第、溢してしまったヨーグルトを片付けると思うのですが梨央はそのこと自体忘れている様子

心配になって梨央の家に来た加瀬(井浦新さん)が床にヨーグルトが落ちているのを発見し、悟ったように「今日はもう寝て」と伝えていました。

それともう一つ、加瀬が梨央を誘って可愛いカフェに行ったシーンがありましたよね?

その時に梨央は「なんでこんなに可愛いお店を知ってるの?」と話しかけていました。

それに対して加瀬は「それ答えないとダメ?」と上手くはぐらかすように返答していましたよね^^

元カノと一緒に来てたのかな?という推測もできますが、実は梨央と過去に来たことがあったからなのではないかと考察ができます!

そうなると梨央の記憶障害説が繋がってくるんですよね。

加瀬は梨央も弟・優と同様に記憶障害を患っていることを知っていて、梨央の傍で守っているのではないでしょうか!

 




まとめ

「【最愛考察】吉高由里子の血まみれの手の理由!記憶障害についても」ということでご紹介してきました。

最終回も近づいてきていますが、毎回放送で予想外の展開に驚きますよね!

いったいどうなっていくのか最後まで目が離せませんね^^

最後までお読み下さり、ありがとうございました!