芸能・エンタメ

畠中悠(オズワルド)は彼女がいない?実家は昆布漁で金持ちだった!




『M-1グランプリ2021』のファイナリストに3年連続3度目の出場となった「オズワルド」が注目されていますね。

「オズワルド」は伊藤俊介さんと畠中悠さんのコンビで2014年に結成され、最近はテレビやラジオで活躍しながらも劇場での漫才を地道に続けてきた人気漫才師です!

そんな「オズワルド」のメガネをかけた伊藤俊介さんは実妹の伊藤沙莉さんということは有名ですが、相方の畠中悠さんもイケメンなのですが、今までに彼女がいないというウワサです。

今回は畠中悠さんについて

  • 畠中悠(オズワルド)は彼女がいない?
  • 畠中悠(オズワルド)の高校や経歴は?
  • 畠中悠(オズワルド)の実家は昆布漁で金持ちだった!

などをまとめてみました!



畠中悠(オズワルド)は彼女がいない?

畠中悠さんは、2021年12月2日に放送されたダウンタウンDXで「今まで1度も彼女ができたことが無い」と話しました。

畠中悠さんは現在33歳なので33年間彼女がいないことになりますね。

しかし、2019年M-1グランプリの決勝に『オズワルド悠ちんへ 元カノより』という胡蝶蘭が送られてきたことで、本当は彼女がいたのでは?と話題になってました。

 

実は、この胡蝶蘭は東京で最初のバイト先の居酒屋の従業員さんからのお祝いだったようです。

畠中悠さんはいじられキャラなのかもしれませんね。

バイト先の居酒屋さんからお祝いの胡蝶蘭が届くなんて、畠中悠さんの人柄の良さが伝わってきます。

しかし現在も彼女はいないようです。

畠中悠さんは極度の人見知りのようです。

2021年6月28日に放送された「しくじり先生」の共演者からも人見知りを非難され、「本当に注目されるのが苦手で…」と弁明しながら、「知らない人が50%超えるとしゃべりたくない」と極度の人見知りを告白しています。

でも、畠中悠さんは、彼女欲しさに1人でナンパしに行くこともあるようですが。。。
人見知りなのに矛盾しているように思えますね。

現在も彼女が出来た、などの情報がないので彼女はいない様子だと思われますね。

畠中悠さんはブサイクではありませんし、お笑い芸人さんの中でもイケメンの方だと思いますので、彼女がいないのは不思議ですね。



畠中悠(オズワルド)の高校や経歴は?

畠中悠さんは北海道函館市出身で、出身高校は北海道函館工業高等学校で偏差値は49になります。
2003年4月に入学し、2006年4月に卒業しています。

 

畠中悠さんは函館工業高等学校を卒業後、大学へは進学していません。函館市にある日本一金物店に就職しています。

畠中悠さんは中学生の頃からお笑いが好きで、特に同じ北海道出身のタカアンドトシさんのファンでした。

就職して3年が経ったころ、さくらももこさんの漫画『ひとりずもう』を読んで、お笑い芸人になることを決めたそうです。

やりたいことのために努力して漫画家になったさくらももこさんのことを知り、自分も興味のあったお笑い芸人になろうと思った」のがきっかけだそうです。

さくらももこさんがきっかけで芸人を目指し、貯金0どころか100万円の借金を持って上京したそうです。




畠中悠(オズワルド)の実家は昆布漁で金持ちだった!

オズワルドの畠中悠さんの実家は昆布漁を営んでいます。

畠中悠さんが地元にいる頃はそれなりに儲かっていたそうで、「3階建ての家を建ててはいけなかった」というエピソードがあったそうですが、もしそのルールがなければ、3階建ての家を建てていたということですよね。

畠中悠さんの実家はお金持ちだったようです!

でも、数年間は不漁が続いていたそうで、M-1グランプリに出場した時にインタビューで答えています。

実家が昆布漁師なんですが、町全体で昆布を採りすぎて、この2~3年まったく漁ができなかったらしいんです。
なので賞金を全部渡して、「しばらく昆布は採らなくて大丈夫だよ」と言いたいです。

引用:WEBテレビジョン

 

畠中悠さんの優しさと家族の仲の良さがわかりますね。




まとめ

今回は「M-1グランプリ2021」の決勝進出したオズワルドの畠中悠さんについて「畠中悠(オズワルド)は彼女がいない?実家は昆布漁で金持ちだった!」と題してまとめてみました。

オズワルドは3年連続で決勝に出場して実力もある芸人さんで、これから活躍されると思われます。

応援していきたいですね