イベント

オリオン座流星群2021沖縄の見える時間や方角!おすすめスポットも!

オリオン座流星群が2021年10月にピークを迎えます。

そこで気になるのは、オリオン座流星群の見える時間や方角、おすすめスポットではないでしょうか。

少しでもきれいに見たいですよね!

今回は沖縄で見えるオリオン座流星群について調べてみました。

この記事でわかることはこちら。

オリオン座流星群2021沖縄の見える時間や方角は?

オリオン座流星群2021沖縄のおすすめスポットは?

オリオン座流星群2021沖縄の天気は?




オリオン座流星群2021沖縄の見える時間や方角は?

オリオン座流星群2021沖縄の見えるおすすめ時間や方角はこちら。

時間:2021年10月21日の深夜から22日夜明け

方角:全方向(どこでも構わないが月明りが視界に入らないところで)

予測極大時刻は21時頃と言われていますが一番の見ごろは21日の深夜から22日の夜明けとなっています。

流星群は真夜中ほど放射点が高く昇るので見ごろになると言われています。

流星群の出現位置という意味では方角はどこでも構わないのですが21日はなんと満月。

そのため月明りが一晩中あり、流星群の光が見えにくくなってしまうということで2021年のオリオン座流星群の条件はあまりよくないのです。

月明りに背を向けるようにして視界に月明りが入らないよう月から離れて観測するようにしましょう!

参考までに2020年のオリオン座流星群の映像をご紹介します。

こちらからご覧いただけます。


キレイですよね~!

オリオン座流星群は速度がとても速く年によっては数個しかみられないこともあるといいます。

こちらの星空ナビのアプリを使うと無料で放射点の位置を確認できたり極大時刻までカウントダウンしてくれるサービスもあるそうなので気になる方はチェックしてみてください!




オリオン座流星群2021沖縄のおすすめスポット!

オリオン座流星群2021沖縄を見るときのおすすめスポットをご紹介します。

美しい沖縄の天体観測ができると評判の良いおすすめスポットを5つご紹介します。

  • 辺戸岬周辺(北部)
  • 国頭村森林公園(北部)
  • 茅打ちバンタ(北部)
  • 万座毛(中部)
  • 百名ビーチ(南部)

辺戸岬周辺(北部)


沖縄本島最北端でかなり人気な天体観測スポットといえば絶景で有名な辺戸岬周辺。

広大で透明な海。

比較的明かりが少ないので絶景を遠くまで見渡せます。

ただ夜は暗いので足元には十分お気をつけください!

国頭村森林公園(北部)

野生の生き物がたくさんいて自然豊か。

澄んだ空気の中天体観測ができる上に広い駐車場やトイレもあるので家族で行かれる方も多いそうです。

キャンプを楽しむ人で人気の場所です。

茅打ちバンタ(北部)

雄大なオーシャンビューで絶景が広がると有名な場所です。

天の川がすぐわかると言われるほど天体観測には人気なんですよ!

万座毛(中部)


こちらも大自然の景観や楽しめると有名な場所です。

外国人観光客にも人気なスポット。

周辺の明かりがあまりないので星空をみるにはおすすめです。

百名ビーチ(南部)

独り占めできるほど静かな時間を過ごせる穴場と言われています。

聖域と呼ばれ地元民から愛され守られてきた場所です。

入口がわかりにくいので明るいうちに一度見に行った方がよさそうです。

朝はヨガをしている人もいるとか。

沖縄には絶景が多いですし自然豊かなので天体観測が楽しめる場所がたくさんありますね!

夜は本当に暗いのでくれぐれも足元にはお気をつけください。




オリオン座流星群2021沖縄の天気は?

オリオン座流星群2021が見える沖縄の天気はどうなんでしょうか?

気象庁のホームページによると雨ときどきくもりの予報です!

box6

引用元:ウエザーニュース

ウエザーニュースによるとちょっと難しそうということです。。

でもお時間ある方はちらっと空を見上げてみてもいいと思います!

その際はしっかり防寒対策や雨対策をして滑らない靴を履いていきましょう!




まとめ

オリオン座流星群2021沖縄の見える時間や方角!おすすめスポットも!ということで沖縄のオリオン座流星群2021について書かせていただきました。

時間は21日の深夜から22日夜明けがおすすめ。

方角はどこでも構わないのですが月明りが視界に入らないようにご注意ください。

天気があまりよくないのですが雨降らないといいですね!

沖縄には絶景スポットがたくさんあるのでぜひ防寒・雨対策をしてみてみたいですね。