芸能・エンタメ

鬼タイジがやらせといわれる5つの理由!証拠がすでに判明している?




2020年よりTBSで放送されている「THE鬼タイジ」ですが、早くも「やらせではないか!」との声が聞こえてきています。

鬼タイジはその名前の通り、鬼を退治した分だけ金額をもらえる賞金レースです。

バラエティ番組は常に「やらせ」疑惑がありますが、鬼タイジではどのようなことが「やらせ」と言われているのか調査してみました。

また、証拠があるのかも調べてみました。

この記事で分かること

・鬼タイジがやらせといわれる【5つの理由】

・鬼タイジのやらせの証拠

・鬼タイジのやらせに対するSNSの反応




鬼タイジがやらせといわれる【5つの理由】

THE鬼タイジがやらせと言われている理由は主に5つあります。

  • 出演者によって鬼が加減している
  • 鬼が撃たれやすい姿勢
  • ジェシーが倒した鬼の位置が違う
  • 弾をCG処理しているように見える
  • カメラマンで位置がバレる

それでは1つずつご紹介していきます。

鬼タイジがやらせといわれる理由①出演者によって鬼が加減している

THE鬼タイジがやらせといわれている1つ目の理由は、出演者によって鬼が加減していることです。

鬼タイジは出演者が鬼を退治することにより金額が上がっていきます。

鬼も色々な場所に出没して出演者を狙ってくるのですが、出演者により鬼が贔屓しているように見えるためやらせと言われています。

「鬼」といっても実際はロボットなどではなく人間が演じているため、どうしてもタイミングなどにより人によって違ってくる可能性はありますよね。

そのため、やらせに見えるのかもしれません。

鬼タイジがやらせといわれる理由②鬼が撃たれやすい姿勢

THE鬼タイジがやらせといわれている2つ目の理由は、鬼が撃たれやすい姿勢をとっていることです。

鬼タイジのルールとして鬼の腹部を攻撃するのですが(ゲーム内容により変更あり)、鬼も棒を振りかざして出演者に向かっていきます。

棒を振りかざす際に腹部がガラ空きとなるため、出演者が攻撃しやすい姿勢にも見えますよね。

事実は分かりませんが、腹部を攻撃されやすい態勢を鬼がわざと取っているという見方もあり、やらせと言われているようです。




鬼タイジがやらせといわれる理由③ジェシーが倒した鬼の位置が違う

THE鬼タイジがやらせといわれている3つ目の理由は、ジェシーが倒した鬼の位置が違うことです。

鬼タイジの2回目放送(2021年3月9日)で、SixTONESのジェシーさんが出演していました。

ジェシーさんは最後まで勝ち残り賞金を手にしたのですが、ジェシーさんが倒した鬼が不自然だったと言われています。

鬼タイジの鬼は「鬼化した人間」という設定のため、鬼を退治すると鬼の面が取れ人間に戻ります。

 

ジェシーさんが倒した鬼が後ろに倒れたはずなのに、鬼の面がとれる時のVTRでは前に倒れていたようです。

この不自然さが「やらせ」にも見えているようです。

鬼タイジがやらせといわれる理由④弾をCG処理しているように見える

THE鬼タイジがやらせといわれている4つ目の理由は、弾をCG処理しているように見えることです。

事実は分かりませんが、一部の視聴者の方の見え方によっては、銃から撃った弾がCG処理しているようにも見えたようです。

CG処理をもし本当にしているとするならば、弾道の変更も可能となり当たっていなくても当たっていることはできますよね。

そのため、やらせにも見えるようです。

鬼タイジがやらせといわれる理由⑤カメラマンで位置がバレる

THE鬼タイジがやらせといわれている5つ目の理由は、カメラマンで位置がバレることです。

鬼タイジは基本的に逃げ回るゲームではなく、鬼を退治するために見つけにいかなくてはなりません。

しかし、時と場合によっては鬼から逃げることもあります。

鬼から逃げて隠れていてもカメラマンが近くにいるため目立ってしまい、見つかったというケースもあります。

鬼がわざとカメラマンを避けたりしたら、やらせとして思われるのかもしれませんね。




鬼タイジがやらせの証拠は?SNSでの反応も!

鬼タイジがやらせの決定的な証拠は今のところありません。

どれも視聴者からみた感想でした。

SNSでTHE鬼タイジがどのようにやらせと言われているのか、実際のtwitterの声はこちらです。




まとめ

THE鬼タイジがやらせと言われている5つの理由をご紹介しました!

  • 出演者によって鬼が加減している
  • 鬼が撃たれやすい姿勢
  • ジェシーが倒した鬼の位置が違う
  • 弾をCG処理しているように見える
  • カメラマンで位置がバレる

以上のような理由がみつかりましたが、どれも決定的なやらせの証拠まではいってないですね。

 

鬼タイジは見方によれば「やらせ」に見えるかもしれませんが、バラエティ番組なので気にせずに楽しみたいですよね。