芸能・エンタメ

中川翔子の母の年齢や若い頃の画像は?母娘揃ってキャラクターが強い!

中川翔子さんは「しょこたん」の愛称で親しまれているタレントですが、近ごろはYouTubeチャンネルも2020年4月に開設し、チャンネル登録者数も67万人を超えていて、人気ユーチューバーの1人となっています。

今回中川翔子さんの個人事務所でトラブルとなり話題になっていますが、その個人事務所は中川翔子さんの母が代表をしています。

中川翔子さんの母は以前にもショーパブを経営していたこともあり、結構やり手なイメージです。

そんな中川翔子さんの母はどんな女性なんでしょうか?

年齢や若い頃の画像なども気になりますよね。

美人母娘としても評判です。

そんな中川翔子さんの母に注目していきます。

  • 中川翔子の母の年齢や経歴
  • 中川翔子の母の若い頃の画像
  • 中川翔子の母もキャラクターが強い

 

中川翔子の母の年齢や経歴

中川翔子さんの母は「中川桂子」さんといいます。

年齢は永遠の29歳ですが、実年齢は55歳(2021年9月時点)です。

↑中川翔子さん・タモリさん・桂子さん

中川桂子さんの経歴についてみていきますね。

中川桂子さんは、1966年生まれで現在55歳(2021年9月時点)になります。

中川勝彦との結婚

中川翔子さんの父となる中川勝彦さんと交際、出産・結婚します。

中川勝彦さんは音楽活動や俳優もしていたマルチタレントです。

Rockアーティストとして美しいビジュアルで人気があったため、桂子さんとの結婚は公には明かされていませんでした。

1992年9月に急性骨髄性白血病を発症し、1994年9月17日に32歳の若さで亡くなります。

桂子さんはずっと中川勝彦さんのお墓参りも欠かしていません。

ずっと心の中で生きているのでしょうね。

後に中川翔子さんの父が中川勝彦さんであると明かされます。

ショーパブを経営

中川桂子さんは勝彦さんが亡くなられた後、女手一つで祥子さんを育てています。

桂子さんは20代後半で東京都港区に会員制のショーパブを経営していて、当時は珍しかった“コスプレ”を取り入れたお店で、芸能人やマスコミ関係のお客さんが多かったといいます。

2020年3月に新型コロナウィルスの感染拡大により、お店は休業し6月に閉店することになりました。

お店のスタッフやお客さんのことを考えての閉店だったんでしょうね。

コロナがなければずっと続いていたかもしれません。

中川桂子プロデュース期間限定セレクトショップ

中川桂子さんは期間限定のセレクトショップ「COCHA・MIRACLE」を期間限定で東京の九段下に2012年にオープンさせていました。

しょこたんプロデュースの「mmts」の洋服や、お店限定のクッキーなど置いてあったそうです。

2012年5月17日~6月17日の一か月間のオープンでした。

桂子さんは毎日いらっしゃって、お客さんと気さくに対応していたようです。

中川翔子個人事務所代表

桂子さんは中川翔子さんの個人事務所の代表も務めています。

娘の中川翔子さんの芸能活動をサポート、プロデュースして、かわいい感じの外見とは違った、経営力や芯の強さなどを感じます。

桂子さん自身のTwitterでも翔子さんの宣伝もしっかりされています。

ですが、桂子さん自身も楽しみながら発信されている感じがして、Twitterを見ていても面白いです。

中川桂子Twitter




中川翔子の母の若い頃の画像

中川桂子さん若い頃はどんな感じだったでしょうか?

画像を集めてみました。

ご主人の中川勝彦さんとのデートの様子。

交際は秘密にしていた時ですが、楽しんでいるのが伝わりますね。

 

若い頃も美しいですね。

翔子さんはお母さんの桂子さんに似たんでしょうか?

顔の雰囲気がそっくりです。

お父さんの勝彦さんも美しいビジュアルなので、両方のいいとこどりのようですね。

 

翔子さんの妊娠中。

20キロ太ったといいますが、お顔は全然太っていないですね。

毎日甘夏みかんを20個も食べていたとは・・・!

そんな風に見えないです。

 

ジャッキーチェンさんと一緒に写っています。

桂子さんはお目目がクリクリしてて可愛いですね。

若い頃から、見た目も性格も愛らしい人で、経営していたショーパブのお客さんも、桂子さんの魅力があってお店に通ってたんじゃないでしょうか。




中川翔子の母もキョーレツなキャラクター

中川桂子さんも翔子さんさながら、なかなかキョーレツなキャラクターです。

50歳を超えている人には見えません(笑)

さすが、コスプレのショーパブを経営していただけあります!

コミカルなポーズも桂子さんならではっ!て感じですね。

こちらは翔子さんの衣装も借りて、翔子さんの痛車と写っています。

一瞬「しょこたん!?」と思うほど、若く見えます。

お肌もつやつやで20~30歳くらい若く言っても通用しそうな写真ですね。

 

そしてこのお母様にして、この娘。。。

翔子さんもキャラクターがキョーレツです。

なかなかやれないですよね。

YouTubeだと何でもやれちゃうみたいです。

そういうところもファンはいいんでしょうね。

今後も母娘でどんなことをやってくれるのか楽しみです!

 




まとめ

中川翔子さんの母、中川桂子さんに注目してみました。

桂子さんは早くにご主人を亡くされて、女手一つで翔子さんを育ててきました。

翔子さんは見た感じ楽しい人ですが、きっと人には言えないような苦労もたくさんしてきたと思います。

そんなことを感じさせないキョーレツなキャラクターも桂子さんの魅力なんでしょうね。

お店に来ていたお客さんも、桂子さんに会いに来ていた人ばかりだったんじゃないでしょうか?

経営に関してはやり手な感じの桂子さんなので、また楽しいことをやってくれると期待しています。