芸能・エンタメ

ムチャブリの新年祝賀会のロケ地はどこ?撮影場所は鎌倉文学館と特定!

   

2022年1月の新ドラマが続々と始まっていますね!

毎週水曜10時放送の「ムチャブリ!わたしが社長になるなんて」も早くも人気の予感がしています。

新しいドラマが始まると気になることの一つがロケ地ですよね。

そこでこの記事では「ムチャブリ|新年祝賀会のロケ地はどこ?撮影場所は鎌倉文学館と特定!」と題してお送りしたいと思います!

 

ムチャブリの新年祝賀会のロケ地(撮影場所)は鎌倉文学館と特定!

ムチャブリの第1話で、高畑充希さん扮する高梨雛子が着物姿で新年祝賀会に参加している場面がありました。

その会場となっていたのが鎌倉文学館です。

趣のあるとっても素敵な建物ですよね。

残念ながら目撃情報はなかったのですが、SNSであげられていた鎌倉文学館の画像とドラマの建物が同じだったので間違いないでしょう。

ちなみに、ドラマ「カラマーゾフの兄弟」でも鎌倉文学館が撮影に使用されています。

 

Huluならドラマ「ムチャブリ!わたしが社長になるなんて」が最新話まで全話見放題なので、見逃した方はぜひ見比べてみてくださいね。

 

登録はこちらから▽

 

鎌倉文学館の詳細

とっても素敵な雰囲気が漂う鎌倉文学館。

ぜひ聖地巡礼で訪れてみたい場所ですよね。

そこで鎌倉文学館のアクセスや開館時間、観覧料などについてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

アクセス

まず鎌倉文学館へのアクセスを紹介します。

住所:〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷1丁目5−3

電話: 0467-23-3911

最寄駅:江ノ電「由比ヶ浜駅」(徒歩7分)

最寄りのバス停:JR鎌倉駅より藤沢・大仏方面行きバス停「海岸通り 」(徒歩3分)

※駐車場がないので公共交通機関で行くのがおすすめです

 

開館時間

開館時間と休館日は以下の通りです。

開館時間
  • 9:00~16:30(最終入館16:00)10月~2月
  • 9:00~17:00(最終入館16:30)3月~9月
休館日
  • 月曜日(祝日の場合は開館)
  • 年末年始(12月29日~1月3日)
  • 展示替期間、特別整理期間など
  • 5・6月・10・11月は臨時開館あり

休館日の詳細はこちらからどうぞ

観覧料

観覧料は展覧会によって異なります。

現在公開されている展覧会は以下の通りです。

【展覧会スケジュール 2021.4 ~ 2022.3】

収蔵品展
作家 身のまわり―その2

2021/1/5(火)~4/11(日)
一般 300円(210円)
小・中学生100円(50円)
収蔵品展
作家のコレクション

2022/1/4(火)~4/10(日)
一般 300円(210円)
小・中学生100円(50円)

※(  )内は20人以上の団体料金

観覧料が無料になる方や、割引などもあるようです。

詳しくはこちら

庭園は冬でも楽しめる!

鎌倉文学館はバラ園が有名ですが、残念ながら今の時期は見頃ではありません。

しかしながら冬でも楽しめる花がたくさん咲いているので、今鎌倉文学館に行っても十分楽しめますよ!

ちなみにバラの見頃の時期は5月と10月です。

冬に見頃の花
  • サザンカ
  • ノシランの実
  • ツバキ
  • ヤブツバキ
  • クリスマスローズ
  • クロッカス
  • フキノトウ
  • スイセン
  • 夏みかんの実

ここに本文を入力

詳しくはこちらから

 

まとめ

ここまで「ムチャブリの新年祝賀会のロケ地はどこ?撮影場所は鎌倉文学館と特定!」と題してお送りしました。

鎌倉文学館は趣のある建物で庭園も素敵な場所です。

ぜひ聖地巡礼で訪れてみてくださいね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!