芸能・エンタメ

もも(芸人)の漫才が面白い!つまらない面白くないと言われる理由は?

 

ABCテレビ・テレビ朝日系で12月19日(日)に生放送される「M-1グランプリ2021」のファイナリストに選出されたお笑い芸人漫才師コンビの「もも」。

漫才師「もも」は「せめる。」と「まもる。」の2人の流れるような漫才が面白いと評判です!

一方でM-1決勝初出場となる「もも」の漫才がつまらない!面白くない!という意見もあるようです。

芸人ももの漫才が面白いのか過去のM1王者が採点した動画も見つけましたのでご紹介したいと思います。

そこで、今回は「もも(芸人)の漫才が面白い!つまらない面白くないと言われる理由は?」と題して、お笑い芸人「もも」の漫才について調べてまとめてみました。

この記事で分かる内容はこちら!

・もも(お笑い芸人)の漫才が面白い!
・もも(お笑い芸人)の漫才がつまらない面白くないと言われる理由は?
・もも(お笑い芸人)の漫才を過去のM-1王者が採点した結果は?

それではさっそく本題に入って行きましょう!

もも(お笑い芸人)の漫才が面白い!

「せめる。」と「まもる。」の芸人漫才師コンビ「もも」の漫才は面白いと評判が高いです!

芸人ももの面白いところはここ!

・関西弁で正統派漫才なところ
・漫才が上手なところ
・漫才のスタイルが独特(相方の見た目をいじる漫才もある)
・漫才を最後まで聞き入ってしまうところ
・ももの個人名も面白い「せめる。」と「まもる。」
・話や設定が分かりやすい漫才なところ
・ももは見た目でツッコむ漫才をするところ
・WボケWつっこみのところ

芸人漫才師コンビももは関西弁の正統派漫才で今年2021年に急激に漫才の腕を上げた芸人です。

ももの漫才は正統派で面白いですし、何と言っても「もも」は個人の名前も面白いですよね!

ももの2人の名前は、攻めてる顔の方が「まもる。」で守ってる顔の方が「せめる。」と話していました。

ももは365日、毎日ネタ合わせをしているのでM-1では息ぴったりの2人の面白い漫才が見れると思います!

SNS上では、ももの漫才が面白いと言っている人が多くいました。

M-1の決勝2021が楽しみですね!

もも(芸人)の漫才がつまらない面白くないと言われる理由は?

芸人ももの漫才がつまらない面白くないと言われる理由はこちら!

【ももの漫才がつまらない面白くないと思う理由】

・ミルクボーイのような型にハマった漫才を見るのが苦手な人の意見
・ももの昭和感溢れる見た目と漫才のネタが受け入れられない

ネット上の意見を見てみると、ミルクボーイのような型にハマった漫才が得意でない人や昭和感溢れる見た目が苦手な人には「もも」の漫才がつまらない面白くないと感じてしまうようです。

もも(芸人)の漫才を過去のM-1王者が採点した結果は?

もも(芸人)の漫才を過去のM-1グランプリ2019の王者であるミルクボーイが採点した結果はミルクボーイが悩むほど面白い漫才だったようです!

ももが漫才をする動画を見つけたのでご紹介します!

動画はこちら!

M-1グランプリ優勝者のミルクボーイはももの漫才を面白いので点数をつけにくいと話していましたね。

ももの漫才を披露するM-1グランプリ2021の結果も楽しみですね!

まとめ

今回は「もも(芸人)の漫才が面白い!つまらない面白くないと言われる理由は?」と題して、お笑い芸人「もも」の漫才について調べてまとめてみました。

ももの漫才が面白いと言われる理由はたくさんありましたね!

その中でも、ももの漫才は正統派であり斬新というコメントが多かったです。

また、ももの漫才がつまらない面白くないと言われる理由は、ももの漫才というよりかは、ももの漫才スタイルが気に入らないようでしたね。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。