生活

みんなで大家さんのCMロケ地の場所が特定!入場料金と特徴や評判は?

2021年4月に公開になった「みんなの大家さん」CMのロケ地がどこなのか話題になっています。

そこで、調査をした結果ロケ地の場所が特定しました!

そのロケ地は、テーマパークだったので、入場料金やパークの特徴や評判もチェックしましょう!

▽この記事でわかること▽

・みんなで大家さんのCMロケ地の場所が特定!

・入場料金と特徴や評判は?

みんなで大家さんのCMロケ地の場所が特定!

初めに、みんなで大家さんのCMを見てみましょう!

 

みんなで大家さんのCMのロケ地は、「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」です。

場所は、三重県伊勢市二見町になります。

 

三重県伊勢市二見町というと、夫婦岩や真珠の養殖が盛んな有名な観光地になりますね。

CMの後半に登場するのがこのお城です。

こちらのお城は「安土城」 をモデルとしてレプリカ建築で再現したもので、お城の工費はなんと!70億円です。

CMが時代劇風に作られていますが、そこに登場しているのは「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」で日頃から働いているキャストなのではと想像されます。

これだけ多くのエキストラを雇って、衣装や化粧も用意してとなると相当な金額がかかるので、キャストであれば毎日の仕事の準備をするようなものだし、動きもこなれていますね。

それでは「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」の詳しい情報を見ていきましょう!




入場料金と特徴や評判は?

みんなで大家さんのCMのロケ地の「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」について紹介します。

入場料金

こちらではチケットを「手形」と言って2種類あります。

・伊勢忍者キングダムを存分に楽しむ パスポートの「通行手形」

・伊勢忍者キングダム散策と 温浴施設を ライトに楽しむ「入国手形」

詳しい料金はこちらからどうぞ!

 

ともいきの国 伊勢忍者キングダムの特徴

「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」は、安土桃山時代・戦国時代がテーマになっています。

1993年の開園時は「伊勢戦国時代村」という名前で、その後もパーク名を4度変えて、

2021年12月現在で「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」として営業しています。

・1993年〜2003年 「伊勢戦国時代村」

・2003年〜2008年 「伊勢・安土桃山文化村」

・2008年〜2017年 「ちょんまげワールド伊勢」 萩本欽一さんが村長でした。

・2017年〜2019年 「伊勢安土桃山城下街」

そして、2019年から  「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」

 

ともいきの国 伊勢忍者キングダムの評判は?

さまざまな楽しみ方があり、評判は上々のようです。

遊び、体験、コスプレ、食事と楽しみ方がたくさんあることが、人気の理由のようですね。




まとめ

2021年4月に公開になった「みんなの大家さん」のCMのロケ地は「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」です。

場所は、三重県伊勢市二見町で、夫婦岩や真珠の養殖などで有名な観光地にあります。

CMに出てくる天守閣は「安土城」をモチーフに、レプリカ建築されており、70億円の工費がかかっていました。

そして、CMに多くのエキストラが出演していますが、「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」のキャストではないかと考察します。

「みんなの大家さん」のCMのロケ地は「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。