生活

みなと銀行年末年始2021-2022窓口営業時間とATM手数料は?

2021年も残すところあとわずかになってきましたね。

12月、年末といえば、クリスマスや大晦日や正月に向けての準備が忙しい時期ですよね。

そんな中で意外と必要になってくるのが、現金ではないでしょうか?

また、イベントへの準備ももちろん、年内に銀行で済ませたいという用事も増えてきます。

年末年始は銀行も連休になるために、急に現金が必要になっり、

銀行で済ませたい用事があるのに銀行が開いていなくて焦った経験があるのではないでしょうか?

今回は『みなと銀行年末年始2021-2022窓口営業時間とATM手数料は?』と題しまして

みなと銀行の年末年始2021年から2022年の銀行窓口の営業時間とATMでの手数料についてまとめました。

参考にしてみてください!




みなと銀行 年末年始2021-2022の窓口営業時間は?

みなと銀行の年末年始2021-2022の窓口の営業日と営業時間はいつなのでしょうか?

京都銀行の窓口営業時間は、通常営業で9:00〜15:00となっております。

12月27日(月):通常営業

12月28日(火):通常営業

12月29日(水):通常営業

12月30日(木):通常営業(営業最終日)

12月31日(金):大晦日のため、窓口営業なし

1月1日(土):年始のため、窓口営業なし

1月2日(日):年始のため、窓口営業なし

1月3日(月):年始のため、窓口営業なし

1月4日(火):通常営業

銀行の休日は、銀行法によって定められています。

銀行の休日は以下の通りです。

  • 土曜日
  • 日曜日
  • 祝日
  • 年末年始(12月31日〜1月3日)

ですので、2021年から2022年にかけての年末年始のみなと銀行の窓口営業は上記のようになります。

今年は12月30日まで、窓口の営業をしているとはいえ、年末年始はかなりの混雑が予想されます。

早めの対応をお勧めしております!!




みなと銀行 年末年始2021-2022のATM手数料は?

みなと銀行では、みなと銀行ATMでの8:00~21:00の間、現金の引き出しや預け入れが可能です。

みなと銀行ATMでは、年末年始も通常通り稼働するので、引き出しや預け入れは可能です!

ただし、一部店舗によって営業時間が異なるので、こちらから詳細は確認ください。

気になるATM手数料ですが、使用する銀行キャッシュカードごとに異なるので以下を参考にしてください。

みなと銀行キャッシュカードを使用する場合

曜日 営業時間 手数料
平日 8:00~8:45 110円
平日 8:45~18:00 無料
平日 18:00~21:00 110円
土日祝 8:00~21:00 110円

関西みらい銀行キャッシュカードを使用する場合

曜日 営業時間 手数料
平日 8:00~8:45 110円
平日 8:45~18:00 無料
平日 18:00~21:00 110円
土日祝 8:00~21:00 110円




りそな銀行キャッシュカードを使用する場合

曜日 営業時間 手数料
平日 8:00~8:45 110円
平日 8:45~18:00 無料
平日 18:00~21:00 110円
土日祝 8:00~21:00 110円

埼玉りそな銀行キャッシュカードを使用する場合

曜日 営業時間 手数料
平日 8:00~8:45 110円
平日 8:45~18:00 無料
平日 18:00~21:00 110円
土日祝 8:00~21:00 110円

三井住友銀行キャッシュカードを使用する場合

曜日 営業時間 手数料
平日 8:00~8:45 110円
平日 8:45~18:00 無料
平日 18:00~21:00 110円
土日祝 8:00~21:00 110円

イオン銀行キャッシュカードを使用する場合

曜日 営業時間 手数料
平日 8:00~8:45 220円
平日 8:45~18:00 110円
平日 18:00~21:00 220円
土日祝 8:00~21:00 220円

ゆうちょ銀行キャッシュカードを使用する場合

曜日 営業時間 手数料
平日 8:00~8:45 220円
平日 8:45~18:00 110円
平日 18:00~21:00 220円
土曜日 8:00~9:00 220円
土曜日 9:00~14:00 110円
土曜日 14:00~21:00 220円
日祝 8:00~21:00 220円




年末年始2021-2022のお休みはいつまで?

銀行法による銀行のお休みは先述しましたが、

一般的な年末年始2021-2022年のお休みはいつからいつまででしょう?

公務員などの行政機関は12月29日から1月3日が休日とされています。

一般的には行政機関や銀行が12月29日から1月3日が休みで、年末年始休暇が世間一般に定着しているため、12月29日から1月3日が正月休みとされてきているとのことです。

今年の年末年始2021-2022の曜日は以下の通りです。

12月27日(月)

12月28日(火)

12月29日(水)

12月30日(木)

12月31日(金):大晦日

1月1日(土):元旦

1月2日(日)

1月3日(月)

世間でお休みになっていますが、みなと銀行が営業している12月27日〜30日の間は、混み合うことが予想されますね!

時間に余裕のある人は、その前に対応されることをオススメいたします。




まとめ

今回は『みなと銀行年末年始2021-2022窓口営業時間とATM手数料は?』と題しまして

みなと銀行の年末年始2021年から2022年の銀行窓口の営業時間とATMでの手数料についてまとめました。

お悩みは解決しましたか?

みなと銀行窓口は、年末年始かなり混み合うことと予想されますので

余裕を持った対応をお願いいたします。

またATMは年末年始も通常通り使用できます。

ただ、早朝や深夜は使用できないので、対応には余裕を持つことをお勧めいたします。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。