イベント

中秋の名月2021京都の見える時間や方角は?美しい満月のピークも!




2021年9月21日の中秋の名月は、2013年以来8年ぶりに満月と重なる貴重な日です。

中秋の名月には必ず満月が見られると思っている方もいるかもしれませんが、実際には毎年中秋の名月に満月を見ることはできません。

2022年、2023年は中秋の名月に満月が見られるようですが、その後に中秋の名月に満月を見られるのは7年先の2030年だそうです。

また、1年の中でいちばん美しいとされる満月が見られるピークについても調査しました。

 

そこで今回は、中秋の名月2021京都の見える時間や方角は?美しい満月のピークも!と題してまとめていきたいと思います。

▼こちらの記事でまとめた内容がこちら▼

・中秋の名月2021が京都で見える時間や方角

・中秋の名月2021京都の美しい満月のピーク!

・中秋の名月2021年9月21日の京都の天気

中秋の名月2021東京の時間や方角は?8年ぶりで1年で一番美しい月!9月21日は中秋の名月ですが、2021年の中秋の名月は満月と重なるとっても珍しい日なんですが、お月見するにはどれくらいの時間がいいんでし...
中秋の名月2021大阪の見える方角や時間は?8年ぶりの満月が美しい! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ...




中秋の名月2021京都の見える時間や方角は?

2021年9月21日に中秋の名月が京都で見ることができる時間や方角を調べてみました。

【京都の時間と方角】

・1回目(月齢:13.1日)

9月21日未明 0:00 (南の方角)

9月21日の月の入り 4:32 (西の方角)

 

・2回目(月齢:14.1日)

9月21日の月の出 18:24 (東の方角)

9月22日の月の入り 翌22日の5:34 (西の方角)

9月21日に中秋の名月を京都で見ることができる時間の1回目は、21日に日付が変わった0時に南の方角、月が沈んでいく21日の月の入りの4:32に西の方角に見ることができます。

 

2回目は、21日の月が出始める頃の18:24に東の方角に見え、月が沈んでいく月の入りは翌22日の5:34で西の方角に見えます。

月が出始めの頃には、東の空の地平線に近い位置から登っていき、真夜中には南の方角の高い位置へと進み、さらに月が西の方角へと沈んでいきます。




中秋の名月2021京都の美しい満月のピークも!

中秋の名月に京都で満月がピークを迎えるのは2021年9月21日(火)午前8時57分頃です。

しかし、朝の8時57分にはすでに太陽が空に昇っているので月を見ることはできません。

そこで、満月に一番近い月を見ることができる時間を調査しました。

21日の18:24に東の空から月が昇り始めると、宵には南へと移動し、翌22日の5:34に西の空へと沈みます。

月の出の18時半頃には月の最大から9時間以上過ぎているため、最も満月のピークに近いのは、21日に日付が変わった0:00(南の方角)から明け方の4:32(西の方角)にかけて西の空に輝く月ということになりそうです。

早朝に満月、夜には中秋の名月と、1日のうちに2回も違った月を楽しむことができます。




中秋の名月2021京都の天気は?

2021年9月21日の中秋の名月の京都の天気予報は、晴れのち曇りで夕方以降曇りとなっています。

前日の9月20日の天気予報は曇りのち晴れで夕方以降は晴れの予報となっているので、20日の夜から21日の明け方までは美しい満月を見られるピークとなりそうです。

 

中秋の名月当日の21日夜には天気が回復して夜空に美しい満月を見ることができそうです。

しかしお月見をされる方は、前日20日の夜から21日の明け方までの満月を見るほうが確実かもしれませんね。




まとめ

今回は、中秋の名月2021京都の見える時間や方角は?美しい満月のピークも!と題してまとめましたが、いかがでしたでしょうか?

京都で中秋の名月&満月が見える時間と方角は以下の通りです。

【京都の時間と方角】

・1回目(月齢:13.1日)

9月21日未明 12:00 (南の方角)

9月21日の月の入り 4:32 (西の方角)

 

・2回目(月齢:14.1日)

9月21日の月の出 18:24 (東の方角)

9月22日の月の入り 翌22日の5:34 (西の方角)

中秋の名月の京都の天気は、20日から21日の明け方まで晴れ、21日の夜は曇りとの予報です。

お月見をする場合は、20日の夜から21日の明け方にかけての方が美しい満月を見ることができそうです。

秋の夜風と虫の声に季節を感じながら、8年ぶりに重なる中秋の名月と満月を楽しみましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。