政治経済

松下玲子の家族は夫と子供!旦那はイクメン主夫で息子は中学1年生!

武蔵野市長の松下玲子さんは、武蔵野市の条例改定について注目されています。

武蔵野市議会で「外国籍の住民も日本国籍の住民と同じ条件で参加を認める住民投票の条例案」の採決が行われ反対多数で否決されましたが、市長は再提出を検討しているということです。

女性でありながら市長を務めていることから、松下玲子さんの家族構成などが気になり調べてみました。

松下玲子さんは夫と息子の3人家族で、夫は現在会社をやめ専業主婦として松下玲子さんを支えているそうです。

また、2008年に誕生した息子さんが一人おり、現在は中学1年生だということです。

今回は『松下玲子の家族は夫と子供!旦那はイクメン主夫で息子は中学1年生!』と題してまとめてみましたので参考にしていただければと思います。

  • 松下玲子の経歴とプロフィール
  • 松下玲子の家族構成は3人
  • 松下玲子の夫はイクメンで主夫!
  • 松下玲子の息子は中学1年生!

 




松下玲子の経歴とプロフィール

松下玲子武蔵野市長のプロフィールと経歴を紹介します。

松下玲子武蔵野市長・プロフィール

名前:松下玲子 (まつした れいこ)

生年月日:1970年9月26日

年齢:51歳(2021年現在)

出身地:愛知県名古屋市

小学:横浜市立永野小学校

中学:横浜市立上永谷中学校

高校:苫小牧市立和光中学校/北海道苫小牧東高等学校

大学:実践女子短期大学国文科卒業/実践女子大学文学部美学美術史学科卒業

最終学歴:早稲田大学大学院経済学研究科終了(2004年)

前職:サッポロビール従業員(1993年4月〜2001年退職)

松下玲子武蔵野市長・経歴

2004年 松下政経塾に入塾

2005年 第17回東京都議会議員選挙に民主党公認で武蔵野市選挙区から出馬・初当選

2009年 第18回東京都議会議員選挙で再選

2013年6月 第19回東京都議会議員選挙・落選

2017年6月 第20回東京都議会議員選挙・落選

2017年8月 武蔵野市長選挙・初当選

松下玲子武蔵野市長は愛知県名古屋市で生まれましたが、通信社に務めていた父親の仕事の転勤により、新宿区の幼稚園に通園していたようです。

その後も、父の転勤についていく形となり、小・中学校の時代には横浜市で、高校時代は北海道で過ごしていたようです。

大学入学以降は東京で過ごしているようです。

大学卒業後には一度、サッポロビールに一般職として入社しています。

就職後はヨット三昧の生活をしていたそうですが、ある時から考えを改め会社の試験を受けて総合職に転換し、その後は総務部で人事を担当していたようです。

仕事をする中で社会保障制度の問題に関心を持つようになり、慶應義塾大学の通信課程に入学しましたが、2001年にサッポロビールを退職しています。

2004年には改めて早稲田大学大学院経済学研究科へ進み、修士課程(応用経済学専攻)を修了します

同いく2004年には、松下政経塾に入塾し、経営コンサルタントになることを考えていたようですが、2005年から政治の政界へと進出しています。

2017年8月には、東京都内最年少・女性首長で武蔵野市政70年ではじめての女性市長になっています。

 




松下玲子の家族構成は3人

松下玲子武蔵野市長の家族は夫と息子の3人家族です。

Twitterのプロフィールにも書かれています。

松下玲子武蔵野市長の夫や息子については一般の方のため、顔画像を探してみましたがいつけることができませんでした。

松下玲子さんの夫や息子について調べているとわかったことがあるので情報をまとめてみました。

 




松下玲子の夫はイクメンで主夫!

松下玲子武蔵の市長の夫について調べていくと子供との時間を大切にして育児にも参加しているイクメンな一面が見えてきました。

松下玲子武蔵野市長は、新潟県出身の方だそうです。

また、松下玲子武蔵野市長の夫は「専業主婦と結婚したかった」といっていたそうですが、現在は主夫として妻である松下玲子さんを支えているそうです。

というのも、松下玲子武蔵野市長の夫は妻が都議会議員選挙で落選した時に「わが子と関わる時間を増やしたい」と会社を辞め、自宅で仕事をすることにしたそうです。

その時期は松下玲子武蔵野市長が社会福祉法人のコンサルタントの仕事をして家族を養っていましたということで、この頃から家族の関係性が変わってきたようですね。

また、今のような家族関係になった経緯には、子供が生まれたことが大きく関わっているようです。

松下玲子武蔵野市長の夫は子どもが生まれて日々接していくうちに、子供とも時間を大切にしたいと思うようになっていったようです。

そして、子供との時間を増やすために会社を辞めた今では「子どもにかかわらないのはもったいない。大変だけど楽しい」といっているようです。

また、松下玲子市長の夫は家事を男性がすることに対して「マイナスではない」といっているようです。

武蔵野市長として活動されている妻のために育児も家事もサポートしてくれているということがインタビューで書かれていました。

夫が子育てと家事をサポート

いま私は夫にサポートしてもらっていますが、彼は「男性が家事をするのはマイナスではない」と言っています。

引用:https://telling.asahi.com/article/12158465

 

松下玲子武蔵野市長は夫とも関係性もよく、育児や家事でサポートを受けることができているようですね。

こんな夫婦の関係性も素敵ですね。

 




松下玲子の息子は中学1年生!

松下玲子武蔵野市長には息子さんが1人おり、現在は中学1年生になっているということです。

息子さんの誕生日は2008年6月15日ということで、2021年現在13歳になっています。

そして、松下玲子武蔵野市長もとても子供を大切にしながら子育てされてきたことがTwitterの投稿からわかりました。

子供が小さい時から、なかなか息子さんとの時間を過ごすことができなかったようですが、それでも公園やアンパンマンショーに連れて行ってあげたいといっていました

また、自分や夫の誕生日は忘れてしまいがちでも、息子さんの誕生日には何日も前から準備をしているということでした。

保育園の行事も仕事の合間に参加されていていたこともあったようです。

また、小学生になってからもコミュニケーションをしっかりと取っていることがわかる投稿もありました。

最近では息子さんに「鋼のメンタル」と言われたそうです。

息子さんとの親子関係も良好のようですね。

 




まとめ

今回は『松下玲子の家族は夫と子供!旦那はイクメン主夫で息子は中学1年生!』と題してまとめてみました。

参考にしていただたら幸いです。

こちらの記事では、松下玲子武蔵野市長の経歴とプロフィールについても紹介してきました。

松下玲子武蔵野市長の家族構成は3人で、育児や家事をサポートしてくれるイクメン主夫の夫と、中学1年生になる息子さんがいるということでした。

家族の関係性はとても良いように感じられ、素敵なご家族だなという印象でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。