グルメ

松重豊の嫌いな食べ物は?実は少食でお酒好き!若い頃の画像がヤバイ

俳優の松重豊さんは、「孤独のグルメ」で主人公の井之頭五郎を演じており、豪快な食べっぷりで人気を集めています。

「孤独のグルメ」では、出張先で昼食や夕食などを、その町の食堂に入り注文しますが、毎回かなりの品数を注文しています。

なんでも食べるイメージがありますが、松重豊さんには嫌いな食べ物はあるんでしょうか?

また、大食いと思っていましたが、実は少食だったということや、番組では飲みませんがお酒好きということがわかりました。

また、若い頃はかなり強面でヤバイという噂があることもわかりましたので紹介します。

▽この記事でわかること▽

・松重豊の嫌いな食べ物は?

・実は少食でお酒好き!

・若い頃の画像がヤバイ

松重豊の嫌いな食べ物は?

松重豊さんに嫌いな食べ物はあるのでしょうか?

実は雑誌の取材の中で嫌いなものを告白していました!

「週刊女性」の記事によると、嫌いな食べ物は、「サンドイッチに入っているある食材」と書かれています。

嫌いな理由が、小学校1年生の時に口に入れた瞬間に「うぇ〜」って泣きながら吐き出してしまったそうです。

え〜小学生の時のトラウマから、いまだに食べれないようです。

その食材が何かは、スタッフにも内緒にしており、もし「孤独のグルメ」でその食材を食べなくてはいけなくなったら、「番組終了〜」とまで言っているほど、嫌いな食べ物なんでしょうね。

 

好きな食べ物は、焼き肉で特に羊肉が好物です。

野菜は全般的に食べるようで、中でも「ロールキャベツ」も大好きなようです。




実は少食でお酒好き!

「孤独のグルメ」主人公の井之頭五郎は、なんでも食べる大食いの設定なので、番組内でも松重豊さんはかなりの品数を頼んだ挙句に、ライスを追加したりします。

しかし、松重豊さんは実は少食だそうです。

く〜俳優ならではの苦労をして食べているんですね。

撮影日の前後は食事コントロールをしながら、できるだけ空腹で現場に入り、翌日も食事量を制限し、番組を理由に太りすぎないように注意をしています。

そして、日頃から朝は6kmの散歩、テレビ体操、腹筋のローラーを30往復を日課として、役者としての体つくりをしています。

松重豊さんの身長が実は188cmもあり、中学校時代には力士になりたいと思っていた時期もあったそうで、そう考えると少食とイメージは全くないですね。

また、主人公の井之頭五郎はお酒が飲めない下戸ですが、松重豊さんはお酒好きの酒豪だったそうです。

しかし、番組ではお酒が飲めない設定なので、家庭では、お酒を飲む代わりにミルクと甘いもの満足できるようになり、今ではお酒は飲まなくなったそうです。




若い頃の画像がヤバイ

若い頃の画像がヤバイとSNSで噂になっています。

いくつか紹介します!

この強面感ヤバイですね!

身長188cmもあって、この面構えが怖いよいね。

「孤独のグルメ」の井之頭五郎役は、このギャップが楽しめますね。




まとめ

「孤独のグルメ」で主人公の井之頭五郎を演じている松重豊さんについて調査しました。

実は嫌いな食べ物があり、サンドイッチに入っているある食材だそうです。

その食材については番組スタッフにも話していないそうで、その食材が出る料理になったら番組が終わるともコメントされていました。

また、実は少食でお酒好きということもわかりました。

若い頃は役者として、強面役が多かったようです。

まだまだシリーズが続く「孤独のグルメ」の松重豊さんの活躍が楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。