芸能・エンタメ

増田吏桜のものまねは上手い?下手?東京音頭とのギャップがスゴい!

増田吏桜さんが日本テレビの「ものまねグランプ」に出演してものまねを披露したということで話題になっています!

増田吏桜さんは東京オリンピック閉会式で東京音頭を歌った女性歌手として話題となった方なのでご存知の方も多いでしょう。

新しい挑戦としてものまね番組に出演するということでどんなものまねをするのでしょうか。

そこで気になるのは『増田吏桜のものまねは上手いのか下手なのかどっち?』ということではないでしょうか。

また、『増田吏桜は東京音頭は口パクとの噂がありましたが、ものまねとのギャップがあること』についても気になりますよね。

そして、増田吏桜のものまね動画が公開されているのか調べてみました。

そこで今回まとめた内容はこちら▼

・増田吏桜のものまねは上手い?下手?

・増田吏桜は東京音頭とのギャップがスゴい!

・増田吏桜のものまね動画を見た世間の声

では、さっそく本題に入っていきましょう。




増田吏桜のものまねは上手い?下手?

※2021年9月28日追記

2021年9月28日の放送を見て増田吏桜さんのものまねは上手いことがわかりました。

紅白で3回歌われた演歌の定番である長山洋子さんの「じょんから女節」を披露しました。

結論としては増田吏桜さんのものまねが上手いのか下手なのか現時点では判断がつきません。

増田吏桜のものまねは上手いのか下手なのか詳しくは「ものまねグランプリ」の放送内容を見てから追記していきます。

しかし、増田吏桜さんの歌唱力や見た目を総合的に評価するとものまねが上手いと推測されます。

 

とは言っても、放送の前にものまねが上手いのか下手なのか判断するために、増田吏桜の歌唱力や見た目にも注目してみました。

まずは歌唱力の確認ということで、オリンピックの閉会式で東京音頭を披露したときの動画は以下の通りです。

https://twitter.com/goodsmallforest/status/1424349478534979589

東京音頭の動画を確認してみると、増田吏桜さんは民謡アンバサダーを務めているだけあって、伸びのある美声であることがわかりました。

日本民謡協会では民謡・民舞・和楽器の魅力を国内や世界に向けて発信することを目的としたプロジェクトを立ち上げ
令和3年度・令和4年度日本民謡協会公認『民謡アンバサダー』を以下のユニット4組・個人13名の方々に任命いたしました。

引用元:日本民謡協会

民謡アンバサダーは民謡・民舞・和楽器といった日本の伝統的な文化を世間に発信する選ばれし方々であることがわかりました。

増田吏桜さんは民謡という歌のプロとも言えますね。

 

増田吏桜さんの中学や高校などの詳しいプロフィールや経歴については以下の記事がおすすめです↓

増田吏桜の中学・高校は?民謡の経歴がスゴイ!かわいいと評判! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 民...

 

東京オリンピックの閉会式で東京音頭を披露したときには、世間からは「東京音頭の女性歌手が口パク」「聞いてたら嫌なことを思い出した」と評価している人も多かったことがわかりました。

一方で「むちゃくちゃ好き」「東京音頭の女性歌手の歌声が良かった」という意見も多くありました。

東京音頭の歌唱力について世間からは賛否両論であることがわかりました。

 

歌だけでなく、見た目が女優の壇蜜さんに似ているとも言われており、歌だけでなくそっくりさんとしても活躍の幅が広がりそうですね。

増田吏桜さんの年齢は16歳で現役の高校生ですが、見た目が大人っぽい雰囲気です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

吏桜(りお)民謡(@minyo__rio)がシェアした投稿

増田吏桜さん本人が壇蜜さんを意識して似せているわけではないと思いますが、民謡アンバサダーとして着物を着る機会も多いでしょうし、年上の方と接する機会も多いので自然と大人っぽい雰囲気になったのかもしれません。

 

つまり、現時点では増田吏桜さんの見た目や歌を総合評価するとものまねが上手いという判断になりました。




増田吏桜は東京音頭とのギャップがスゴい!

ものまねグランプリで披露するものまねと東京音頭での歌唱と比較して追記していきます。

 

増田吏桜さんは「ものまねグランプリ」で披露したものまねは長山洋子さんの「じょんから女節」でした!

東京音頭のときの歌い方と比べるとギャップがスゴいですよね。

 

圧倒的な歌唱力で上位に食い込みましたが、残念ながら優勝することはできませんでした。




増田吏桜のものまね動画を見た世間の声

増田吏桜さんが出演した「ものまねグランプリ」が放送みた方の意見としては「素晴らしい歌声だった」「16歳だったとは凄い!」という声が多いことがわかりました。

一方で、「ものまね歌手にならないでほしい」という声も見受けられました。

放送前に増田吏桜さんがものまねグランプリに出演することを知ったファンからは「ものまね番組に出演することもビックリ!」「誰のものまねするの?」という意見が多いことがわかりました。

一方、「東京音頭の披露あるかも?」と東京オリンピック閉会式の東京音頭をあらためて聞きたいファンの方もいらっしゃいました。

放送を楽しみにしている方がたくさんいらっしゃることがわかりました。




まとめ

今回は『増田吏桜のものまねは上手い?下手?東京音頭とのギャップがスゴい!』と題して、増田吏桜のものまねが上手いのか下手なのか歌唱力や見た目から評価してみました。

結論としては増田吏桜さんのものまねが上手いということがわかりました。

やはり、民謡アンバサダーを務める歌唱力と東京音頭で披露した美声、そして壇蜜さんに似ている見た目そっくりさんという点からものまねが上手いんですね。

 

ものまねグランプリの出演をきっかけにして、今後の増田吏桜さんのものまねの活躍も楽しみですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。