ニュース

丸山大輔県議wiki経歴!年齢や学歴と評判についても

長野県塩尻市で丸山大輔議員の奥様が事件に巻き込まれて亡くなられましたが、丸山大輔県議のコメントに疑問を持つ方も多く、どんな方なのか気になる方が多いようですね。

今回は長野県議の丸山大輔議員のwikiプロフィールや経歴、学歴や評判を調べていきたいと思います。

この記事で分かること

丸山大輔県議のwikiプロフィール

丸山大輔県議の経歴と学歴

丸山大輔県議の評判




丸山大輔県議のwikiプロフィール

丸山大輔議員の年齢は47歳ですが、若々しく見えますよね!

顔画像はコチラです。


引用元:Facebook

丸山大輔県議のwikiプロフィールをまとました。

名前:丸山大輔

読み方:まるやまだいすけ

生年月日:1974年8月11日

年齢:47歳(2021年10月現在)

出身地:長野県

出身高校:松本深志高等学校

出身大学:慶応義塾大学

肩書:長野県議・笑亀酒造代表取締役社長・しおじり街元気カンパニー取締役




丸山大輔県議の経歴と学歴

丸山大輔議員は2015年から2期連続で県議をお務めの経歴があります。

出身大学は慶応義塾大学経済学部というすばらしい学歴をお持ちです。

取締役を務めるしおじり街元気カンパニーでは塩尻市の街づくり事業として、空き店舗の再生事業や駐車場事業からイベント開催など、塩尻市を盛り上げるために積極的に活動されているようです。

2013年 塩尻青年会議所第45代理事長

自由民主党塩尻市支部 支部長

2015年 長野県議選 初当選

2016年 長野県議会 県民文化健康福祉委員会副委員長

2019年 長野県議会 農政林務委員会 副委員長

2019年 長野県議選 2期連続当選

2021年 長野県議会 産業観光企業委員会 委員長

丸山大輔議員は5つの政策をあげています。

  • 少子高齢化・医療福祉の充実
  • 産業振興と地域の活性化
  • 教育
  • 安心安全な地域づくり
  • 農業を守る

ご自身のお子さまもいらっしゃいますし、将来の塩尻市を考えた政策が多く見られますね。

大学では地元長野県塩尻市を離れていたようですが、塩尻市を盛り上げていきたいという気持ちが強いようですね。




丸山大輔県議の評判

丸山大輔県議は物腰が柔らかく、落ち着いた人柄という評判があります。

地方議員でまだ県議としても6年目なので特に目立って実績を残しているわけではなさそうですが、地道に努力をされている方なのかもしれません。

今回、奥様が巻き込まれた事件に関して丸山大輔県議は次のようなコメントを出しています。

「本当に残念な結果になってしまった。頑張り屋でいろいろ支えてもらった。警察に協力して捜査の進展を見守っていきたい」

引用元:ヤフーニュース

冷静すぎるコメントを不可解に思う方もいるようですが、動揺しすぎていたため言葉選びが上手くできなかったのではないでしょうか。

丸山大輔県議は議員としても、酒蔵の代表取締役としても奥様に支えられていたと思います。

奥様がお亡くなり、大変なショックを受けていると思います。

今後、2人のお子さまと同様に心のケアをする時間が必要になりそうですね。




まとめ

今回は長野県の丸山大輔県議について、wikiプロフィールや経歴と学歴、評判についてご紹介しました。

丸山大輔議員の年齢は47歳で県議としては6年目の経歴をお持ちで、慶応義塾大学卒業の高学歴のお持ちでした。