芸能・エンタメ

牧田和久の嫁(立木シュウ)は会社経営者でハーフ?wikiまとめ




元侍ジャパンの守護神である牧田和久投手。

楽天から戦力外通告を言い渡され岐路に立たされている牧田和久投手ですが、牧田和久投手には2020年に結婚した妻(立木シュウ)と1歳になる娘がいます。

牧田和久投手の嫁・立木シュウさんとはどんな人なのでしょうか。

嫁である立木シュウさんについて調べてみると、会社経営をされていることが判明しました。

そして、立木シュウさんはハーフ?という噂もあるようです。

立木シュウさんについてwikiプロフィールをまとめてみましたのでご覧ください!

この記事でわかること

  • 牧田和久の嫁(立木シュウ)は会社経営者?
  • 牧田和久の嫁(立木シュウ)はハーフ?
  • 牧田和久の嫁(立木シュウ)のwikiまとめ




牧田和久の嫁(立木シュウ)は会社経営者?

牧田和久投手が結婚した嫁・立木シュウさんは『ROSIER JOE DESIGN』という会社を設立し、経営されています。

スペース&フローラルデザイナーとして、空間の価値を高める活動をしている会社のようです。

 

住所:東京都文京区本駒込4-37-7-504

2016年4月に設立した会社ということで、すでに5年経過しているようです。

ホテルやマンション、オフィスやレストランなど、顧客は個人ではなく企業が相手のようです。

年商などはわかりませんが、固定のお客様がついていればある程度安定した収入があるのではないでしょうか。

コロナ禍で経営にも少なからず影響は出たかと思いますが、牧田和久投手が戦力外になっても、妻である立木シュウさんが支えて行くことはできそうですね。

 




牧田和久の嫁(立木シュウ)はハーフ?

牧田和久投手の嫁・立木シュウさんですが、ハーフ?とい噂が出ています。

どうやら立木シュウさんは『日本』『ロシア』『中国』のミックスのようです。

母親は日本人か中国人のような顔立ちをされているようです。

父親に関しては『立木』という名字を考えると、日本の血が入っていることは間違いないように思います。

立木シュウさんのご両親のどちらかに『ロシア』の血も入っているようですね。

とても綺麗な顔立ちをされている立木シュウさん。

ハーフを超えたミックスということで、純粋な日本人ではないようです。

国籍などについても情報は出ていませんが、出身地は東京都ということなので日本国籍の可能性も高そうです。

立木シュウはトリリンガル!

立木シュウさんは『日本語』『中国語』『英語』を話すことができるトリリンガルです。

語学が堪能なようで、素敵な方ですね。

留学などについては情報がありませんので、ご家庭でご両親が話されている言語なのかもしれないですね。

3ヶ国語を話すことができると、仕事をする上でも仕事の幅が広がりそうですね。




牧田和久の嫁(立木シュウ)のwikiまとめ

牧田和久投手の嫁・立木シュウさんのwikiプロフィールをまとめてみました。

  • 名前:立木シュウ
  • 生年月日:1992年10月21日
  • 出身地:東京都
  • 身長:156cm
  • 出身中学:女子美術大学付属中学校
  • 出身高校:女子美術大学付属高等学校
  • 特技:バトン、着付け
  • 職業:スペース&フローラルデザイナー、タレント
  • 所属事務所:ドリームパスポート

 

この投稿をInstagramで見る

 

立木シュウஐSHU(@shu__official__)がシェアした投稿

高校卒業後はインテリアデザイン専門学校を卒業している立木シュウさん。

デザイン会社での勤務を経験して、スペース&フローラルデザイナーとして独立されたようです。

着付けが得意だったりと、才能豊かな方のようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

立木シュウஐSHU(@shu__official__)がシェアした投稿

今後は牧田和久投手が思い残すことなく野球を続けられるように、妻である立木シュウさんが支えてくのだと思います。

とても素敵な奥様ですね!

牧田和久投手にもぜひ頑張って頂きたいですね。




まとめ

今回は『牧田和久の嫁(立木シュウ)は会社経営者でハーフ?wikiまとめ』ということでまとめてみました。

牧田和久投手の嫁・立木シュウさんは『ROSIER JOE DESIGN』という会社の経営者でした。

立木シュウさんはハーフではなく、『日本』『中国』『ロシア』のミックスということでした。

語学が堪能でトリリンガルの立木シュウさん、とても素敵な奥様だということがわかりました。