イベント

部分月食2021松山(愛媛)の見える方角やピーク時間!おすすめスポットも!

 




2021年11月19日(金)の満月は部分月食です。

 

この部分月食では月の約98パーセントが影に隠れるというかなり大きな食になります。

珍しい天体イベントなので、是非見てみたいですよね。

 

今回は

部分月食2021松山地区で見える時間や方角

部分月食2021愛媛県のおすすめ観察スポット

部分月食2021松山(愛媛県)の天気

について調査しました。




部分月食2021松山で見える時間や方角

食の最大時間:2021年11月19日 18時2分

食の始まり:2021年11月19日 16時17分(松山では月の出前

食の終わり:2021年11月19日 19時47分

方角:東北東~東の空の低い位置

2021年11月19日(金)の部分月食の始まり16時17分からです。

この時間、松山ではまだ月が出ていません。

 

この日の松山(愛媛県)の月の出・入り時刻は

月の出時刻:17時01分

月の入り時刻:翌20日 6時20分

となっているため、松山では月が欠け始めた状態で上り始めます

 

そして、月が最も欠ける食の最大となる時間18時2分です。

この日は月の約98パーセントが食(影)となるかなり大きな部分月食です。

そのため、天気さえ良ければ大部分の月が欠けている状態を観察することが出来るでしょう。

 

ピーク時間を過ぎると、月はまた徐々に丸みを帯び始め、月食が終わる時刻19時47分になる予測です。

 

また、この部分月食は松山では月の出の時から欠けている状態なので、月の出る東北東~東の方角の低い位置で観察が出来ます。

遮るもののない開けた東の空を観察すると良いでしょう。

 




部分月食2021愛媛県のおすすめ観察スポット

松山市のある愛媛県近郊で月の観察におすすめのスポットをご紹介します。

  1. 松山市野外活動センター・レインボーハイランド(松山市)
  2. 久万高原(久万高原町)
  3. 石鎚スカイライン長尾尾根展望台(久万高原町)
  4. 興居島

松山市野外活動センター・レインボーハイランド(松山市)

45ヘクタールという広大な敷地内に キャンプゾーン、スクールゾーン、アドベンチャーゾーンの3つのゾーンが設けられているレインボーハイランド

瀬戸内海が一望できるスポットなので天体観測にもおすすめです。

【住所】〒790-2648 愛媛県松山市菅沢町乙280

【HP】https://www.cul-spo.or.jp/rainbow/

 

久万高原(久万高原町)

久万高原には天体観測館があり、四国でも随一の天体観測スポットとして知られています。

日中にはプラネタリウム、夜には予約制の天文台もあります。

【住所】〒791-1212 愛媛県上浮穴郡久万高原町下畑野川乙488番

【HP】http://www.kumakogen.jp/site/astro/

石鎚スカイライン長尾尾根展望台(久万高原町)

長尾尾根展望台は石鎚スカイライン入口より約13km地点に位置する展望台です。

望遠鏡で石鎚山御来光の滝を眺めることができるスポットで、紅葉の名所としても知られています。

行くときは山道なので注意しましょう。

【住所】〒791-1710 愛媛県上浮穴郡久万高原町若山

興居島(松山市)

興居島は松山からフェリーで15分の有人の離島です。

周りが海なので遮るものがなく、町の喧騒から離れているので星空をゆっくりと観測できます。

夜行く場合は帰りのフェリーの時間を確認していくか、1泊するつもりで行くと良いかもしれません。

【住所】〒791-8092 愛媛県松山市由良町1234番地(フェリー)

【HP】http://gogoshima-ferry.com/

 




部分月食2021松山(愛媛県)の天気

2021年11月19日(金)夜の松山(愛媛県)の天気は晴の予報です。

雲の切れるタイミングがあれば、部分月食が観測できそうです。

19日の松山の日中の最高気温は19度の予報であたたかな小春日和の日になりそうです。

部分月食の見られる夕方~夜の時間帯の気温は10~11度程度の予報です。

温度差の大きい季節なので、野外で観測する場合は防寒対策をして観測するようにしましょう。




まとめ

2021年11月部分月食が松山で観測できる予測日時は11月19日(金)月の出17時01分~で食の最大となる時間は18時2分、食の終わりは19時47分です。

観測できる方角は東北東~東。

月が出始めて間もない時間帯なので空の低い位置を観測すると良いでしょう。

この日の松山の天気は晴れの予想です。

温度差の大きい時期なので野外で観測する場合はしっかり防寒をして観察しましょう。