イベント

しし座流星群2021神奈川の見える時間や方角!おすすめスポットも!




2021年11月18日(木)の午前2時ごろに【しし座流星群】の活動がピークを迎えます。

流星群は全天(全方向)に流れますが、十三夜月なので月の明かりの影響が少ない方向を見るのがおすすめです。

 

そこで、しし座流星群を神奈川県の「横浜」「小田原」で見れる時間と方角についてまとめました。

おすすめ星空観察スポット当日の神奈川県のお天気もご紹介します。

 

この記事でわかること
  • しし座流星群2021【神奈川】見える時間や方角(横浜/小田原)
  • しし座流星群2021【神奈川】天気(横浜/小田原)
  • しし座流星群2021【神奈川】星空観察スポット(横浜/小田原/丹沢湖/宮ケ瀬湖/ヤビツ峠)

 




しし座流星群2021神奈川の見える時間や方角!おすすめスポットも!

【見える時間】
17日夜~18日明け方
18日2時頃がピーク

【見えやすい時間】
18日(木)5時頃

【見える方角】
全方向
※月を視界に入れない方角が良い

 

 

しし座流星群の放射点は、東北東→東南東へ移動します。

放射点の方角
11月17日23時頃 東北東
11月18日6時以降 東南東

 

流星群は全方向で見えるので、

  • 空を広く見ることのできる場所
  • 月の明かりの影響が少ない方向が見える場所

がおすすめです。

具体的には、月を視界に入れないことで星空観察がしやすくなります

月の動きは「東南東~南~西」なので、月と反対の方角は「北西~天頂~東」です。

 

しし座流星群は11月5日~11月25日まで出現しています。

極大になる時期が11月17日~18日頃で、

ピーク時間】 11月18日(木)午前1時~2時頃

【見えやすい時間】 月が沈んだ後の11月18日(木)午前5時以降です。

 

神奈川で見える時間と方角

時間
しし座流星群の見えやすい時間 18日(木)午前5時以降
しし流星群のピーク 18日(木)午前2時頃
おすすめの方角
(月の影響が少ない方角)
17日(水)21:00 天頂~北西
17日(水)23:00 天頂~北西
18日(木)2:00 天頂~北東

 

 




しし座流星群2021神奈川の天気は?

【横浜】

17日17時~24時まで 晴れ/14℃
18日0時~6時まで 曇り / 13℃

【小田原】
17日17時~24時まで 晴れ/13℃
18日0時~6時まで 晴れのち曇り / 10℃

 

11月18日2時頃のピークタイムは、横浜も小田原も曇り予報です。

雲が晴れることを願いたいですね。

 




 

しし座流星群2021神奈川のおすすめ星空観察スポット

流星群は全方向で見えるので、空を広く見える場所で観察したいですね。

ここでは、屋外で見れるスポットをご紹介します。

暗い場所に着いてから15分くらいすると、目が暗さに慣れて星が見えやすくなるので、時間に余裕をもって行けるといいですね。

 

  1. 横浜 根岸森林公園
  2. 横浜 久良岐公園
  3. 小田原 おだわら諏訪の原公園
  4. 丹沢湖
  5. 宮ケ瀬湖
  6. ヤビツ峠 菜の花台園地展望台

 

横浜 根岸森林公園(駐車場あり)

元々は競馬場だったので広大な敷地があり、芝生に広げたシートの上でゆっくり星空観察ができます。

リクライニングシートで星空観察もいいですね。

アクセスは、横浜駅から電車と徒歩で約20分です。

24時間営業の駐車場(有料)があります。

 

【根岸森林公園】

〒231-0853 神奈川県横浜市中区根岸台

 

横浜 久良岐公園(駐車場あり)

広い芝生があり、ベンチもたくさんあるのでお月見がしやすいです。

シートやアウトドアチェアも出しやすいです。

アクセスは、最寄りの上大岡駅から徒歩約20分です。

24時間営業の駐車場(有料)があります。

 

【久良岐公園駐車場】

〒233-0001 神奈川県横浜市港南区上大岡東3丁目12−1

 

小田原 おだわら諏訪の原公園(駐車場なし)

展望公園ですので夜景も一緒に楽しめます。

アクセスは、最寄りの飯田岡駅から徒歩約20分です。

駐車場は夜間閉鎖しているので、交通の邪魔にならないところに停める必要があります。

 

▽夜間閉鎖していますが、ナビ設定の参考住所に▽

【神奈川県立おだわら諏訪の原公園】

〒250-0055 神奈川県小田原市久野3821−1

 

丹沢湖 (「千代の沢駐車場」あり)

丹沢湖の周辺は山と湖なので、邪魔になる明かりが少なく、星空観賞のしやすい環境です。

車で行く場合は、24時間開放の千代の沢駐車場(無料)がおすすめです。

丹沢湖周辺は駐車場も多くありますが、夕方以降閉鎖する駐車場も多いので注意してください。

 

【千代の沢駐車場】

〒258-0201 神奈川県足柄上郡山北町中川

 

宮ケ瀬湖(駐車場なし)

宮ケ瀬湖周辺は観光地化していますが、午後8時過ぎには照明も消えるので星空観賞ができます。

夕方以降は宮ケ瀬湖周辺の駐車場が閉鎖されるため、車は交通の邪魔にならないところに停める必要があります。

 

▽夜間閉鎖していますが、ナビ設定の参考住所に▽

【鳥居原園地駐車場】

〒252-0155 神奈川県相模原市緑区鳥屋1674

 

ヤビツ峠 菜の花台展望台(駐車場あり)

ヤビツ峠にある展望台で、東から西にかけての視野が望めます。

夜景スポットとして人気の場所で、24時間開放の駐車場(無料)は週末は駐車待ちの行列ができるほど。

近くにヤビツ峠駐車場もありますが、視野は菜の花台展望台の方が広いので、星空観賞は菜の花台展望台の方がおすすめです。

 

【菜の花台 駐車場】

〒259-1301 神奈川県秦野市羽根

 




まとめ

2021年のしし座流星群について、神奈川県で見ることのできる時間と方角をご紹介しました。

  • ピーク時間:18日(木)午前2時
  • 見えやすい時間:18日(木)午前5時
  • 月が明るいため条件は良くない

月が十三夜月で空の条件は良くないため、月明かりの影響が少ない方角を見て観察するのがおすすめです。

 

美しい天体ショーを楽しめるといいですね。

夜はとても冷えるので寒さ対策も忘れずに。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

しし座流星群2021千葉の見える時間や方角!おすすめスポットも! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ...