政治経済

河野太郎の顔が赤いのは病気?アトピーや肝臓移植の過去が原因か?




ワクチンを担当している河野太郎さんが2021年9月10日自民党総裁選挙に出馬をすることを明らかにし、話題になっていますね!

大変注目を浴びている河野さんですが、テレビでみていて『あれ?顔が赤い、もしかして病気?大丈夫かな』と思ったことはありませんか?

顔が赤いと心配になってしまいますよね。

ということで河野太郎さんの顔が赤いのは病気なのかどうか調査してみました。

この記事でわかることはこちら

河野太郎の顔が赤い!病気なの?

アトピーや肝臓移植の過去が原因か?




河野太郎の顔が赤い!病気なの?

河野太郎さんをテレビでみていて、『ちょっと顔が赤い!』と思ったことありませんか?

結構気になっている人が多いようですね。

顔が赤いので日焼けとか病気とか、お酒を飲んでいるのでは?と思った人もいました。

たくさんテレビで見かける機会が多いので顔が赤いと気になっちゃう人がいるみたいですね。

一人で映っている写真だとわかりにくいので他の人と一緒に写っている写真をみて検証してみましょう。

こちらはワクチンを接種しているときの写真ですね。

接種ということで緊張していたのかもしれませんが、一緒に写っている方と比べてもちょっと赤いですね。

こちらは、デンマークの文化宗教担当大臣との一枚です。

そんなに気にならないですが言われてみれば赤いかなーという感じ。

河野さんの物まねをしている芸人の小森園さんとの一枚。

マスクをしていても赤いのがわかります。

こうしてみてみると写真の写り方にもよるかと思いますがやはり顔が赤い日がありました。

病気なの?

顔が赤いことの関して河野さんご自身はアトピーだと答えています。

こちらのツイートには8万件以上もの『いいね』がついています。

顔が赤いけど風邪なの?とつぶやいた人に対し、こちらの返信をしたということです。

私も肌の問題で悩みがありますが他人から言われてもコンプレックスでなかなか言えなかったりするのでこうして堂々と返信しているのはなんだかかっこいいなと思ってしまいました。

 

メディアに出演することが多いので、ドーランを塗っているということで本来の肌の色はもっと違うのかもしれませんね。

アトピーには良くないとわかっていても美しくみせるために努力されていてすごいなと思います。

ちなみに河野さんはお酒が飲めないということで、お酒が原因で顔が赤いということはなさそうです!

みんなの声

河野さんがアトピーということで自己管理能力がないという批判の声もあがっているようでびっくりしたのですが、同じアトピーだから応援している、という声もたくさんありました。

アトピーや肝臓移植の過去が原因か?

河野さん自身は顔が赤いことに関して、アトピーだと答えています。

なのでアトピーが顔が赤い原因だということは間違いないですね、

アトピーについてよく知らない人もいると思うのでアトピーで顔が赤くなるということについて調べてみました。

また、河野さんは父親に肝臓移植をしている過去があります。

肝臓移植が原因で顔が赤いのでは?と思っている人もいるのでその件についても調べてみました。

アトピーで顔が赤くなる?

アトピーとはカサカサした皮膚やかゆみが特徴の皮膚炎です。

こちらのサイトに症状に関して詳しく書いてありましたが、やはり皮膚が赤くなったり皮がむけたり、長引くとゴワゴワした肌になることもあるようです。

まだ原因がわからない部分もあるようで、もともと生まれつきアトピー体質を持っている人が日常のストレスなど様々な要因が加わって現れます。

症状は顔やだけでなく、体全体のさまざまな部位に出て年齢によっても変わってくると言います。

生まれつきということで、とてもつらいですよね。

塗り薬等治療法がいろいろあるようなので皮膚科で自分に合った治療法をみつけたいものです。

肝臓移植の過去とは?

河野さんは2002年、父親の河野洋平さんの生体肝移植のドナーになりました。

父親はC型肝炎から肝硬変になり体調が悪かったのです。

河野さんの肝臓の3分の1をとって父親に移植したわけですからすごいですよね。

家族といえど、なかなかできることではないと思います。

河野さんは縫い合わせたお腹の筋肉が今でもよくつる、という後遺症が残ってしまったようですがご自身の肝機能も無事で父親の手術も大成功ということで本当によかったです。

肝臓移植で顔が赤くなる?

調べてみると、肝臓移植で顔が赤くなるという情報はありませんでした。

しかし肝臓疾患があって肝臓が弱くなっていると顔が赤くなる場合があったり肝臓の病気で顔の一か所だけが非常に赤くなるという症状もでるようです。

河野さんは肝臓移植のあと、肝機能には問題がないと仰っていますので、肝臓移植が原因で顔が赤いということはないかと個人的には思っています。

まとめ

『河野太郎の顔が赤いのは病気?アトピーや肝臓移植の過去が原因か?』ということで河野さんの顔が赤い原因について調査しました。

ご本人の発言からアトピーが原因だとわかりました。

過去に肝臓移植もしている事実もありましたが肝機能は無事だということで、肝臓が原因ではないと予想しています。

お仕事上ドーランを塗ることもあり、肌によくないので心配になってしまいますが、少しでも良くなるように祈っています。