政治経済

岸田文雄の若い頃がイケメン!性格は真面目で家事をするイクメン!

総裁選に岸田文雄さんが出馬することで話題になっていますね!

SNSを見てみるとテレビに出演している岸田文雄さんを見てイケメンだと思った方も多いようですし、若い頃からイケメンなのでしょうか。

息子さんが3人いるということで息子もイケメンなのでしょうか。

岸田文雄さんは国民に寄り添う政治家として注目されており、世間では政策に優しさを感じる方もいます。

 

そこで気になるのは『岸田文雄さんは若い頃からイケメンだったのか』ということではないでしょうか。

また、『岸田文雄さんの性格』についても気になりますよね。

岸田文雄さんの若い頃の画像と息子さんの画像も調べてみました。

 

そこで今回まとめた内容はこちら▼

  • 岸田文雄の若い頃がイケメン!【画像まとめ】
  • 岸田文雄の性格は真面目で家事をするイクメン!
  • 岸田文雄のメガネがSNSでも話題に!

では、さっそく本題に入っていきましょう。




岸田文雄の若い頃がイケメン!【画像まとめ】

岸田文雄さんの若い頃の画像は以下の通りです。

最初の画像は年齢が36歳のときのものです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸田文雄(@fumio_kishida)がシェアした投稿

岸田さん本人がインスタグラムのコメントに記載している通り、衆議院銀に初当選した際の初めてバッジをつけて貰った時の画像とのことです。

当時からイケメンだと世間から思われており、「政界きってのイケメン」とも言われていたとのことです。

週間雑誌の週刊女性PRIMEからは「イケメン大臣」として特集まで組まれるほどでした。

 

インスタグラムのコメントを見てみると鶴田浩二さんに似ていてダンディーだと言われていますね。

鶴田浩二さんの若い頃の顔画像は以下の通りです。

たしかに岸田文雄さんと似ていますね!

鶴田浩二さんは俳優としてデビューして、絶世の美男子としてアイドル的人気がありました。

岸田文雄さんも政界のトップに立ったならば、国民からの人気がどうなるのか気になるところですね。

 

次は議員当選後に国会議事堂の前でやる気みなぎるガッツポーズを決めている画像です。

若い頃のフレッシュでエネルギッシュな姿ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸田文雄(@fumio_kishida)がシェアした投稿

次は若い頃の安倍元総理と一緒に写った画像です。

岸田文雄さんも顔がシュッとしていて知的でハンサムです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸田文雄(@fumio_kishida)がシェアした投稿

 

岸田文雄さんの子供は息子3人で長男「翔太郎」、次男「晃史郎」、三男は名前を非公開です。

岸田文雄さんの息子さんとの画像は以下の通りです。

年末にオープンしたばかりのVenchi銀座に家族で行ってきたときの画像です。

30分並んで看板ミューのピスタチオジェラートを食べたという岸田文雄さんの幸せそうな家族と一緒の画像ですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸田文雄(@fumio_kishida)がシェアした投稿

やはり息子さんも父に似て顔がイケメンですね!

目が細いのも父譲りという印象です。




岸田文雄の性格は真面目で家事をするイクメン!

岸田文雄さんはどんな方なのか性格が気になったので調べてみました。

結論としては岸田文雄さんの性格は真面目で優しいことがわかりました。

また、家族思いであることがわかりました。

 

岸田文雄さんの性格がわかるエピソードを紹介していきます。

自宅にいるときには主に風呂洗いや皿洗いなどの家事も担当しており、3人の息子の良い父としてイクメンの姿もあるとのことです。

東京新聞の記事では亭主関白を否定しており、「そんな強い立場にない」と一家の大黒柱でありながら低姿勢で優しい父であることがわかりました。

 

また、食材の買い出し担当もされており、鍋をしようということで鶏肉などの鍋の材料を買う姿が東京赤坂のスーパーで観られたとのことです。

そして、鍋の調理をするのは次男の晃史郎さんでした。

「兄とか父がいないことが多くて、それで自炊することが多くて、それで(自分は)料理できるからやりますみたいな」

家族で家事を分担してお互いの負担にならないように支えあっている素敵な家族であることがわかりました。

 

妻の裕子さんは夫の岸田文雄さんを「良い意味で昭和のおやじ、温かいハートを持った人だと当時SNSでコメントしていました。

家族から尊敬される父親であることがわかりました。

 

そして、女性関係ですが、これまでにスキャンダルなどの報道はされていません。

顔がイケメンなので学生時代はいくつか恋愛をしてきたと思われますが、結婚してからは妻の裕子さんをずっと大事にされていて素敵ですね。




岸田文雄のメガネがSNSでも話題に!

岸田文雄さんはメガネが印象的ですが、過去には「メガネベストドレッサー賞」を受賞しています。

受賞の理由は「外交交渉で見せたメガネ姿が印象的で、政治家としての意思の強さをメガネが引き立てていた」ことです。

議員でメガネをかけている方は大勢いますが、おしゃれじゃないと選ばれないので名誉あることですよね。

 

しかし、もともとはメガネをコンプレックスだと思っていたようで、表彰式のスピーチでは以下のように語っていました。

「若い頃はメガネが似合わないと思っていたので、あまり掛けることはなかった」というエピソードを披露。しかし、遠くも近くも見えにくくなり、メガネを絶えず掛けるようになってから、メガネが顔にないと物足りなくなるほど愛着を持つようになったのだという。

出典:https://www.glafas.com/news/topics/151007bestdresser_kishidafumio.html

岸田文雄さんはやはりメガネにこだわりがあり、同じフレームでも色違いのものや少しカタチ違いのものなど数点買うほどのメガネ好きとのことです。

 

これからは大胆なメガネに挑戦していきたいと語っていた岸田文雄さんなので、プライベートでは仕事モードとは違ったおしゃれなメガネを着こなしているのかもしれませんね。




まとめ

今回は『岸田文雄の若い頃がイケメン!性格は真面目で家事をするイクメン!』と題して、岸田文雄さんは若い頃からイケメンだったことがわかりました。

そして息子さんも父親に似てイケメンであることがわかりました。

岸田文雄さんの性格は真面目で優しくて家族思いなことがわかりました。

 

メガネにこだわりがあり、「メガネベストドレッサー賞」を受賞したりしてファッションセンスも高いことがわかりました。

 

岸田文雄さんが総理になるのか今後の総裁選に注目していきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。