政治経済

木下富美子都議の国籍は韓国?自宅は豊島区で近隣トラブルも!

東京都議会議員の『木下富美子(きのしたふみこ)』都議は、国籍が韓国だという噂があります。

その噂が本当なのか、調査してみました。

また、自宅は東京都豊島区で、近隣トラブルを起こしていたようです。

という事で今回は『木下富美子都議の国籍は韓国?自宅は豊島区で近隣トラブルも!』と題して紹介していきます!

木下富美子都議の国籍は韓国?

木下富美子都議の国籍ですが、日本国籍で間違いありません。

 

東京都議会議員になるための条件として、日本国民でなければならないという決まりがあります。

都議会議員の条件

18歳以上の日本国民で、都内に引き続き3か月以上住所を有する住民には、都議会議員を選挙する資格(選挙権)があり、また選挙権を有する25歳以上の人には、都議会議員に立候補する資格(被選挙権)があります。

引用元:東京都議会

木下富美子都議は東京都議会議員ですので、日本国籍なのは確定です。

 

では、なぜ木下富美子都議が韓国国籍だと言われているのでしょうか。

原因としては、木下富美子都議の名字が関係していると推測します。

 

木下富美子都議の名字は『木下』で、日本でも多くみられる名字ですよね。

ただ、この『木下』という名字は、韓国人が帰化した時につける名前でもあります。

 

韓国人の名字に『朴(パク)』という名字がありますが、その方が日本に帰化すると『木下』や『新井』という名字を使う傾向があるようです。

 

ちなみに、韓国人の主な名字は下記の通りです。

  • 金(キム)
  • 李(リ・イ)
  • 朴(パク)
  • 林(イム)

このように、韓国人の主な名字を挙げてみました。

日本で活躍するサッカー選手や野球選手もいますので、日本人にも馴染みのある名字ですよね!

 

これらの名字を持つ韓国人が帰化すると、下記の名字を使う傾向にあります。

  • 金→金子、金本
  • 李→高木、木下
  • 朴→木下、新井
  • 林→林

上記のように、韓国人が帰化すると、元の名字に似た名前を名乗っています。

もちろん、この名字が全員帰化した韓国人ではなく、純日本人の方がほとんどです。

 

このような理由から、木下富美子都議は国籍が韓国だと言われているのでしょう。

 

また、木下富美子都議の公式サイトには、出身地も記載されています。

昭和41年10月13日生まれ、愛知県名古屋市千種区出身。
(自由ヶ丘幼稚園、富士見台小学校、千種台中学校、向陽高校卒業)

引用元:木下ふみこ公式サイト(プロフィール)

出身地も日本の愛知県ですので、木下富美子都議の国籍は日本で間違いないでしょう!

 

木下富美子都議の自宅は豊島区?

木下富美子都議の自宅は、東京都豊島区南大塚にあります。

正確な住所は『東京都豊島区南大塚1-14-3』です。

 

木下富美子都議の住所は『都民ファーストの会 木下ふみこ後援会』によって公開されています。

収支報告書の4枚目に木下富美子都議の住所が記載されているため、一般人でも見る事が可能です。

 

木下富美子都議の近隣トラブル

木下富美子都議は豊島区南大塚の自宅で、近隣トラブルを起こしていました。

 

近隣トラブル①バイクのはみ出し駐車

近隣に住む住人の話によると、木下富美子都議はバイクを道にはみ出した状態で駐車していたようです。

家の前にいつもご本人が乗っていたバイクが停めてあるんですが、道にはみ出るようにして置かれていることが多いんです。

引用元:Yahoo!ニュース

道にバイクがはみ出していると邪魔ですし、近隣住民に迷惑ですよね!

自分の事しか考えていない、自己中心的な方に感じます。

 

ちなみに、木下富美子都議が乗っているバイクはこちらです。

サイズはそこまで大きくありませんが、邪魔になるのは明らかですよね!

 

また、道にはみ出したバイクを注意されると、気性を荒げて怒った事もあるようです。

注意しに行った方ともめたこともあると聞いています。気遣いできない、気性が荒い人

引用元:Yahoo!ニュース

都議会議員であるにもかかわらず、国民の模範となる行動が出来ていません。

近隣住民との仲は良くて損はないはずですが、木下富美子都議は気遣いの出来ない女性のようです。

 

近隣トラブル②娘との喧嘩

木下富美子都議には娘が1人いるのですが、夜中に娘へ怒号を浴びせていました。

その怒号は、近隣住民にも聞こえるボリュームだったようです。

 

さらに、娘を家の外へ締め出した事もあり、パトカーを呼ばれる警察沙汰にもなっています。

娘さんが深夜に家から締め出されてしまった

近所から通報が入り、パトカーがやってくる騒ぎになりました

引用元:デイリー新潮

娘は母親に似たのか気性が荒く、外に締め出された後に自宅へ石を投げていたそうです。

深夜に家へ向かって石を投げていたら、通報されるのは当然ですよね。

 

しかし、自分の娘を深夜に締め出すほどの気性の荒さですので、木下富美子都議は元から怒りっぽい性格なのでしょう。

普段の政治活動で見せる笑顔からは想像出来ませんよね。

 

このように、木下富美子都議は近隣トラブルを度々起こしていました。

おそらくですが、木下富美子都議は近隣住民の事をどうでも良いと考えているでしょう。

 

木下富美子都議の選挙区は板橋区であり、豊島区民と良い関係を築いたとしても票に繋がる事はありません。

もし木下富美子都議が板橋区に住んでいたとしたら、近隣トラブルは起こさないでしょう。

 

自分が当選するために尽力を尽くすタイプであり、票に繋がらない事には無頓着だと考えられます。

 

上記の近隣トラブルは2021年11月8日に週刊誌でスクープされたもので、2021年東京都議会議員選挙の後に発覚したものです。

このトラブルが世間に広まった事により、次の選挙に影響が出るのは確実ですよね。

 

信頼を取り戻すためには行動で示すしかありませんので、今後の木下富美子都議に注目していきましょう。

 

まとめ

今回は『木下富美子都議の国籍は韓国?自宅は豊島区で近隣トラブルも!』と題して紹介しました。

木下富美子都議の国籍は日本であり、韓国国籍ではありませんでした!

また、木下富美子都議の自宅は豊島区で、近隣トラブルを度々起こしていたようです。

信頼回復出来るように、木下富美子都議には頑張ってもらいたいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。