政治経済

木下富美子の父親の職業は?実家は金持ち?家族構成についても!




無免許運転で人身事故を起こし、都議会を欠席したいた木下富美子都議。

約4ヶ月ぶりに議会に姿を現したことで、話題になっていますね!

そんな木下富美子都議の父親の職業や、実家はお金持ちなのでしょうか。

議員報酬を受け取らずに全額寄付したということで、ちょっと気になります。

そこで、今回は木下富美子都議の父親や実家、家族について調べてみました。

この記事でわかること

  • 木下富美子の父親の職業は?実家は金持ち?
  • 木下富美子の家族構成は?




木下富美子の父親の職業は?

木下富美子都議の父親の職業は、現在は定年退職をされて働いてはいないようです。

定年以前は、トヨタ自動車の販売として働いていたようです。

そんな木下富美子都議の父親のお名前は、『木下恵裕』さんと言います。

木下恵裕さんは学習院大学政経学部を卒業し、トヨタ自動車に就職されたようで、父親も頭の良い方だったようですね。

まさにエリートと言っていいですね。

昭和35年に大学を卒業されているようなので、現在の年齢は84歳か83歳のようです。

現在お仕事はされていないようですが、俳人協会会員『木下雅游』として俳句を詠むことを趣味としているようです。

木下富美子議員の事務所開所の時も娘の応援に駆けつけ、一句詠まれています。

人前で流暢に話され俳句まで披露してしまう姿を見ると、こういった場にとても慣れている方のようですね。

そして、娘の事を応援していることが良くわかりますね。




木下富美子の実家は金持ち?

木下富美子都議の実家は、愛知県名古屋市にあるようですが、お金持ちかどうかは明らかではありません。

でも、トヨタ自動車の平均年収は840万前後で、退職金は勤続30年以上で2,000〜2,400万円程度受け取れるようです。

学習院大学からトヨタ自動車に就職され、そして定年退職されてからは『俳号』も有して俳句を趣味とされています。

また、ご夫婦でハイキングをされたりしているそうで、生活に余裕があることは明らかのように感じます。

これらの情報から考えると、お金持ちと言っても間違いではなさそうですね!

木下富美子都議は議員報酬を全額寄付をしたと言っていましたが、その間は父親など実家の援助もあったのかもしれないですね。




木下富美子の家族構成は?

木下富美子都議の家族構成は、現在は娘さんと二人暮らしのようです。

夫に関しては既に離婚されていて、シングルマザーとして娘さんを育てているようです。

娘さんは2017年に18歳だったことがわかっていますので、2021年現在は22歳か23歳ということになりますね。

娘さんを一人で育て上げたということは、娘さんが幼い頃に離婚された可能性が高そうです。

結婚時期や離婚の原因などはわかりませんでしたが、都議になるよりかなり前なので情報として出てこないようです。




木下富美子の学歴

木下富美子さんの学歴を見ていきましょう!

  • 幼稚園:自由ヶ丘幼稚園
  • 小学校:名古屋市立富士見台小学校
  • 中学校:名古屋市立千種台中学校
  • 高校:名古屋市立向陽高校
  • 大学:東京外国語大学の外国語学部スペイン科
  • 大学院:東京大学大学院の都市持続再生学コース(在籍中)

小学校と中学校は公立の学校出身だったようです。

高校は名古屋市立向陽高校で、公立の高校ですが偏差値は国際科学科が71、普通科は69とかなりレベルの高い学校のようです。

木下富美子都議が在学していた当時は、普通科しかなかったようです。

そして、大学は東京外国語大学言語文化学部スペイン語学科ということです。

偏差値は62.5で、大学入学と同時に上京されたようですね。

そして、大学時代1年間休学してマドリードに渡り、スペイン語とスペイン文化を学ばれたそうです。

この時の資金は、ご自身がアルバイトで貯めたお金だったとか。

かなりの費用がかかったのではないかと思います。

そして、2018年から東京大学大学院都市工学専攻「都市持続再生学コース」に入学し、2021年8月現在在学中です。

大学院に在学しながら都議に挑戦したりと、行動力がある方のようですね。




木下富美子の経歴

木下富美子都議の経歴を紹介します。

1990年 株式会社博報堂に入社
1993年 博報堂の高松支社に転勤
1999年 産休明けで広報室に復帰
2016年 小池百合子氏主催の「希望の塾」に入塾
2017年 東京都議会議員選挙で板橋区選挙区で初当選
2021年 東京都議会議員選挙で再選し二期目

大学卒業後は大手広告代理店博報堂に入社し、女性転勤の先駆けとなったそうです。

産休や育休を取得して仕事を続けていたので、仕事のできる方であったのだと思います。

シングルマザーとして働きながら政治の道にチャレンジし、女性からの支持を多く集めていたようです。

せっかく信頼を得て当選したのに、無免許運転事故や都議会への欠席が続いたりと残念な形になってしまいましたね。

信頼回復はかなり厳しいようにも思いますが、今後の木下富美子都議の動向が気になりますね。




    まとめ

    今回は『木下富美子の父親の職業は?実家は金持ち?家族構成についても!』ということでまとめてみました。

    木下富美子都議の父親の職業は、以前はトヨタ自動車に勤務されていたようです。

    現在は定年退職をしてお仕事はされていないと思われます。

    実家は愛知県名古屋市にあり、お金持ちかはわかりませんでした。

    でも、父親は俳句を趣味とされていたり、ご夫婦でハイキングにいかれたりしているようで、裕福な家庭ではありそうです。

    木下富美子都議の現在の家族構成は、娘さんと二人暮らしということでした。

    都議は辞職しないという木下富美子都議、今後の展開に注目が集まりそうですね。