芸能・エンタメ

川嶋辰彦(紀子さま父)の入院先は聖路加病院!死因は?持病はあった?




秋篠宮妃・紀子さまのお父様である川嶋辰彦さんが2021年11月4日に亡くなられていたことが報じられました。

 

川嶋辰彦さんは2021年10月19日に都内の病院救急搬送され入院されていました。

秋篠宮家の長女・眞子さんも、先日ご結婚されたばかりの小室圭さんと共にお見舞いに訪れていました。

 

今日は

川嶋辰彦さんの入院していた病院はどこか?

川嶋辰彦さんの死因は?

川嶋辰彦さんに持病があったか?

について調査しました。




川嶋辰彦(紀子さま父)の入院先は聖路加病院!

川嶋辰彦さんは東京都中央区にある聖路加病院に入院されていました。

 

ニュースサイトでは、2021年10月19日に川嶋辰彦さんが入院した際に「中央区の病院に入院した」と報じていました。

2021年11月5日に死去のニュースが報じられた際には「聖路加病院」という病院名が報道されています。

出典・Yahooニュース

 

聖路加病院は東京都中央区明石町に所在するベッド数520床の巨大病院です。

全国的にみても、病床数が500を越える病院は5パーセント(450病院)しかないそうです。

1901年創立の歴史ある病院で、黒木瞳さんなどの有名人が出産した病院としても有名です。

長年院長を務められていた日野原重明先生もよくメディアに出ていたのでご存知の方も多いかもしれません。

 

病院の創立時には皇室から資金が下賜されるなど、昔から皇室とのゆかりがあった病院だそうです。




川嶋辰彦(紀子さま父)の死因は何?

川嶋辰彦さんのはっきりとした死因は報道されていません

2021年10月19日の入院時も病名は明らかにされておらず、集中治療室で治療を受けていたということだけが報道されています。

 

入院してしばらくして娘である紀子さまや孫である眞子さんもお見舞いに行かれているので、この時点で重篤な状態にあった可能性もありますね。

ただ、その後10月22日の報道では

川嶋さんの周囲の関係者は「持病があり、入院した。本人は意識があり、周囲と話もできている」としている。

出典・スポニチANNEX

と報じられています。

 

この報道の後に容体が悪化したのかもしれません。

また、この直後である10月26日に結婚した眞子さんの結婚報道に水を差さないようにこの報道をされたのでは?という見方もあるようです。

 

年齢の81歳で多い死因はがん心疾患(特に心不全)です。

もしかしたらこれらの病を患っていた可能性もありますね。




川嶋辰彦(紀子さま父)に持病はあった?

川嶋辰彦さんが2021年10月に入院したのは持病が悪化したためだとも言われていました。

 

持病があったかは明らかにされていませんが、80代前後の人に多いと言われている持病には「高血圧」「高脂血症」「腰痛」などがあります。

循環器系脳神経系での持病がある方が多くなる年代です。

もしかしたら、川嶋さんもこのような持病を持っていた可能性があります。




まとめ

秋篠宮妃・紀子さまの父である川嶋辰彦さんが2021年11月4日に亡くなっていたことが報じられました。

2021年10月19日に東京都中央区の聖路加病院の集中治療室に緊急入院されていました。

死因は明らかになっていませんが、持病が悪化しての入院だったようです。

 

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。