音楽

ジャニーズカウコン2021-2022当落倍率とグループ枠!いつ何時にメールはくる?




ジャニーズカウントダウンコンサート2021-2022(カウコン)の開催が発表されましたが、2年ぶりの有観客ということでチケット当選倍率はかなり低くなりそうです。

また、当落の倍率はグループ枠で違うという情報もありますが、どういうことなのでしょうか。

今回はジャニーズカウコン2021-2022の倍率やグループ枠、当落日はいつなのか、発表メールは何時に来るのか予想していきたいと思います。

 

この記事で分かること

ジャニーズカウコン2021-2022の当落倍率

ジャニーズカウコン2021-2022グループ枠がある?

ジャニーズカウコン2021-2022当落発表日メールはいつ何時?




ジャニーズカウコン2021-2022の当落倍率

ジャニーズカウコン2021-2022当落倍率は約81倍~189倍と予想しました!

81~189人に1人しか当選しないということです。

落選率が高すぎですよね。

 

当選倍率は以下の計算で出すことができます。

申し込み者数÷会場収容人数=当選倍率

それぞれの数字を詳しく見ていきましょう。

ジャニーズカウコン2021-2022チケット申し込み数

ジャニーズカウコン2021-2022へのチケット申し込み者数は2,225,700~最大5,193,300人と仮定しました。

 

ジャニーズカウコン2021-2022に出演が決定しているグループと申し込みができるファンクラブ会員数は次の通りです。

KinKi Kids 596,000
NEWS 393,000
関ジャニ∞ 750,000
KAT-TUN 254,000
Hey! Say! JUMP 672,000
Kis-My-Ft2 549,000
Sexy Zone 400,000
A.B.C-Z 78,000
ジャニーズWEST 393,000
King & Prince 743,000
SixTONES 440,000
Snow Man 568,000
なにわ男子 233,000
ジャニーズJr.情報局 1,350,000

全てのファンクラブ会員数を足すと7,419,000人です。

(※ジャニーズグループのファンクラブ会員数は公式には公表されていませんので、あくまで参考までにお願いいたします。)

 

ジャニーズカウコン2021-2022は1名義1回で2名までの申し込みができますが、同行者もファンクラブ会員である必要があります。

そのため今回は、1人1枚で申し込んだと仮定して3パターンの倍率を計算しました。

FC会員の7割が申し込んだ場合:5,193,300

FC会員の5割が申し込んだ場合:3,709,500

FC会員の3割が申込んだ場合:2,225,700




ジャニーズカウコン2021-2022座席数(収容人数)

ジャニーズカウコン2021-2022の座席数(収容人数)は27,500席と仮定しました。

東京ドームの最大収容人数55,000人×50%=座席数27,500

 

2021年11月から、大規模イベントの人数制限は緩和されました。

大規模イベント参加人数は5,000人または収容定員の50%以内のいずれか大きい方とされています。

人数制限が緩和されているとはいえ、1/1に開催されるKinKi Kidsの元旦ライブも会場の収容定員50%の動員に抑えるということです。

ジャニーズカウコン2021-2022の動員数も会場の50%になる可能性が高いと予想しました。

 

ジャニーズカウコン2021-2022当選倍率

上記の数字を元に計算するとジャニーズカウコン2021-2022の当選倍率は約81倍~189倍と出すことができました。

チケット申し込み数÷座席数(収容人数)

FC会員の7割が申込んだ場合:

5,193,300÷27,500=188.8

FC会員の5割が申込んだ場合:

3,709,500÷27,500=134.8

FC会員の3割が申込んだ場合:

2,225,700÷27,500=80.9




ジャニーズカウコン2021-2022グループ枠がある?

ジャニーズカウコンにはグループ枠があるという噂がありますが、ジャニーズカウコン2021-2022にもグループ枠があるのかは分かっていません。

ただ、グループ枠がある可能性は高そうです。

 

グループ枠とはファンの人数がグループによって偏らないように、それぞれのグループに対して当選する人数を調整することです。

そのため、ファンの中には当選倍率をあげるために本命とは別に複数のファンクラブに入ることもあるようです。

1グループにつき当選するファンの人数をある程度そろえるのであれば、ファンクラブ会員数のすくないグループから応募するとチケットの当選確率は上がりますよね。

また、本命グループのライブ当選率をさげないために、カウコンのような複数のジャニーズが共演するイベント申込時用に複数名義をもつことも多いようです。




ジャニーズカウコン2021-2022当落はいつ何時?

ジャニーズカウコン2021-2022の当落発表日は12月17日でメールが何時に来るかは公表されていません。

過去のジャニーズカウコンのチケット申し込み締め切り日や当落発表日を当落発表日をまとめました。

カウコン年代 申し込み締め切り日 当落発表日・時間
2017-2018 12/11 12/15 18時台
2018-2019 12/10 12/14 17時台
2019-2020 12/16 12/20 19時台

 

ジャニーズライブのチケット当落結果のメールは15時に来ることが多いようですが、カウコンに関しては例年夕方の時間です。

当落発表日の本日12月17日、13時時点ではまだ当落発表のメールは届いていないようです。

 

例年通りだと、チケット申し込み開始から締め切りまで4日間。

締め切りから当落発表まで4日間。

当落発表からチケット代入金までも4日間です。

単独ライブのよりも、ジャニーズカウコンはかなりタイトなスケジュールになるので申込される方ははお気を付けくださいね!




まとめ

今回はジャニーズカウコン2021-2022の倍率やグループ枠、当落発表日や時間についてご紹介しました。

ジャニーズカウコン2021-2022のチケット当選倍率は81倍から189倍と予想しました。

ジャニーズカウコン2021-2022にはグループ枠があると思われます。

ジャニーズカウコン2021-2022の当落発表日や時間は公表されていませんが、例年通りだと申込締め切り日から4日後の夕方だと予想されます。