芸能・エンタメ

ジョブチューン食べなかった審査員は誰?上から目線で失礼と話題!

1月1日に放送された、お正月特番「ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!★セブン・ファミマ・ローソンの人気商品を一流料理人がジャッジ!」で、審査員の1人が「直巻和風ツナマヨネーズおむすび」を食べずにジャッジしようとしたことに、批判の声が上がっています。

ジョブチューンといえば、有名なシェフや料理人が、プロの目線で、チェーン店のメニューの味を確認し、合格か不合格かその場でジャッジする番組構成。

にもかかわらず、今回1人の審査員が味を確かめずにジャッジしようとしたというのです。

見た目?それとも食材がそもそも気に入らなかったのでしょうか。

そのあたりも気になりますよね。

そこで今回は、

  • ジョブチューン食べなかった審査員は誰?
  • ジョブチューン食べなかった理由は?
  • ジョブチューン食べなかった審査員への評判

について調査してみました。




 

ジョブチューン食べなかった審査員は誰?

ジョブチューン内で、ファミマの商品を食べずに審査しようとしたのは、小林幸司シェフです。

小林幸司シェフが経営する店は、軽井沢にある「フォリオリーナ・デッラ・ポルタ・フォルトゥーナ」。

食べログ評価も4.47と超高評価の有名なイタリアンレストランです。

メニューを確認したところ、お任せコースは4万円~、1日1組限定と、かなり格式高いレストランのようです。

食べログの口コミを確認したところ、どれも高評価なものばかり。

期待を裏切らない料理が数多く提供されているようです。

まだまだ知らない領域の素晴らしいイタリアン

日本で最高のイタリアンレストラン

何度でも初めての驚き

一つ一つの素材の調理に手間と時間を惜しまず作られる小林さんのイタリアン。その料理には、シェフの情熱が乗り移ったかのような力強さがあります

重ねたも色褪せぬ、魔法のようなイタリアン

引用元:食べログ

 




 

ジョブチューン食べなかった理由は?

こんなに高評価な小林幸司シェフがどうして、ファミマの「直巻和風ツナマヨネーズおむすび」を食べようとしなかったのでしょうか。

理由としては、「見た目から食べる気がしない」ということのようです。

もちろん、ジョブチューンの過去放送回でも、見た目の指摘をする審査員は数多くいました。

ですが、食べずにジャッジしようとした人は1人もいなかったはず。

見た目の改善は必要だとしても、促される前に味を確かめてほしかったですよね。

格式高いレストラン、且つ有名なイタリアンのシェフなだけに、この態度はちょっとショックでした。

「食べていない」という声が多いですが、最終的には1口食べてジャッジしていますので、一応情報として挙げておきますね。

 




 

ジョブチューン食べなかった審査員への批判

ジョブチューンの特番で、多くの視聴者がいたこともあり、小林幸司シェフは大炎上。


なんと、小林幸司シェフの経営するお店のレビュー評価まで下がる結果になってしまっています。

これには、いくら何でもやりすぎなのでは?という声も上がっています。

小林幸司シェフの評価を見て、むしろファミマのおにぎり食べて応援します!というファンもいましたよ。




 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、

  • ジョブチューン食べなかった審査員は誰?
  • ジョブチューン食べなかった理由は?
  • ジョブチューン食べなかった審査員への評判

について調査しました。

どのコンビニも、自身をもって厳選した10品を上げてきているわけですから、紳士に対応してほしいですよね。

過去のジョブチューンを見ていても、食べずにジャッジしようとした人は、小林幸司さんがはじめてのようです。

次回以降出演の際は、今回のようなことが起こらないように、番組スタッフ側も事前にしっかり打合せしてほしいものですね。

ということで今回はこのあたりで。

最後までお読みいただきありがとうございました!