芸能・エンタメ

石原さとみ子供の名前は創価学会が名付け?性別や産院についても!




2020年10月に一般男性と結婚された石原さとみさんが、ご懐妊されてかなり話題になっていますね。

出産予定日は春とのことでもう安定期に入られています。

そこで気になるのは石原さとみさんの子供の名前ではないでしょうか?

石原さとみさんといえば創価学会員で有名で、石原さとみさんの名前も創価学会のドンが決めたのでは?と言われているほどです。

調べていたら石原さとみさんの本名がわかってびっくりでした!

 

また性別や産院なんかも知りたいですよね。

そこで今回まとめた内容はこちらになります。

・石原さとみの子供の名前は創価学会が名付け?

・石原さとみ子供の性別

・石原さとみの産院について




石原さとみの子供の名前は創価学会が名付け?

石原さとみさんの子供の名前ももしかしたら創価学会のトップ、池田さんに名付けてもらうのでは?とネット上で言われています。

石原さとみさんの父親は創価学会の幹部だそうで、石原さとみさんの名前も名付けてもらったと噂されていました。

創価学会員幹部にもなると、ドンと呼ばれる池田大作さんに名付けてもらうことが多いようです。

 

ちなみに石原さとみさんの本名は「石神国子」さん。

とついていていかにも将来を見据えたお名前でびっくりしました。

まさに産まれたときから国民的大女優の道!!

 

石原さとみさんの子供の名前は今考えているところだと思いますが、創価学会員の子供に多く使われる漢字があるそうなので紹介します。

伸・光・法・妙・勝・大作

あくまで噂なので同じお名前の方気になさらないで下さいね。

 

石原さとみさんの父親はなぜ幹部なのか?

石原さとみさんも幹部?

と疑問になりますが、幹部になれるのは意欲的に創価学会の活動をしているそうですよ。

石原さとみさんが幹部かどうかはわかっていませんが、結婚相手の旦那さんも入信したとのことで創価学会一家になりましたね。

今後子供の名前が気になってくるところです。

 

SNSでも気になるとの声が多くありましたよ〜

創価学会に対していいイメージを持っていないひとも多いように感じますが、信仰は自由ですから他人がとやかく言う必要はないですね。

ご夫婦で納得いく素敵な名前のプレゼントをしてほしいです。




石原さとみ子供の性別

性別についてはまだ発表されていませんが、安定期とのことなのでわかっている可能性も高いですね。

ただ、女の子だと8ヶ月位までわからない(確定しない)事も多いので、まだわからないかもしれません。

私達以上に母親・父親が一番ソワソワしていると思うので、どちらの性別でもいいのですが・・・

ただ、女の子なら美人だろうな〜

男の子ならイケメンだろうな〜と勝手に予想してしまします。

 

みんな思うことは同じですね!!

SNSの声




石原さとみの産院について

石原さとみさんの産院について調べましたが、こちらもまだ情報はありません。

ただ、国民的大女優ですのでリッチな産院であることは間違いないですね。

 

都内の高級産科はこちらで御三家と呼ばれています。

・皇室ご用達「愛育病院」
・高級ホテル「山王病院」
・LDR「聖路加国際病院」

 

皇室ご用達「愛育病院」

出産費用:100万円前後

人気部屋あり(1日あたり+5万円)

昭和天皇から皇太子殿下誕生を祝って設立された病院であります。

【芸能人で出産した人】
水野真紀さん
小島奈津子さん
三田寛子さん

大物芸能人の利用も多いみたいですね!

ただ100万円の出産費用とは・・・通常の3倍以上!!

すごすぎます。

 

高級ホテル「山王病院」

出産費用:100万円以上

最高級の部屋あり。(+1日あたり10万円)

【芸能人で出産した人】
山口百恵さん
松嶋菜々子さん
広末涼子さん

出産パーティーを開くこともでき、高級ホテルに泊まっている感覚らしいです。

それにしても出産費用がすごい(2回目・・・)

LDR「聖路加国際病院」

出産費用:100万円

最高級の部屋あり(1日あたり+4万円)

【芸能人で出産した人】

黒木瞳さん

 

御三家と言われるだけあって3つとも出産費用が100万円とは・・・

想像を遥かに超えました。

石原さとみさんも御三家のどこかで出産されるのでしょうか?




まとめ

今回は石原さとみさんがご懐妊され、しかも創価学会とのことで子供の名前を調べました。

まだ決定はしていないものの、石原さとみさんが創価学会トップの池田大作さんに命名してもらったとのことから、その予想も出来ますね。

性別・産院についてはまだわかっていません。

産院は御三家と呼ばれる愛育病院、山王病院、聖路加国際病院の可能性がありますね。

春までもう少し、母子ともに元気に出産されることを祈っています。