スポーツ

稲見萌寧の出身高校や大学は?経歴やプロフィール・名前の読み方は?

JLPGAツアー選手権リコー杯が終了し、「稲見萌寧」さんが賞金女王を獲得しました。

賞金ランキング2位の「古江彩佳」さんとは接戦でしたが、最終的には844万円差で稲見萌寧さんの賞金女王が決定しました。

まだ若干22歳ですが、賞金総額は2億5000万円となりますね。そんな稲見萌寧さんってどんな人なの?出身は?大学は?ちょっと気になりますよね。詳しく調べてみたいと思います。

この記事でわかること
  • 稲見萌寧の出身高校・大学
  • 稲見萌寧の読み方
  • 稲見萌寧のプロフィール・経歴




稲見萌寧の出身高校・大学は?

稲見萌寧さんの出身高校・大学はこちらになります。

出身高校:日本ウェルネス高等学校
大学:日本ウェルネススポーツ大学

稲見さんは、元々東京都世田谷区の出身で、世田谷区立東深沢中学校に通っていましたが、よりよい環境でゴルフに打ち込むために中学3年生の時に千葉県に引っ越し千葉市立千城台南中学校に転校しています。

その後、日本ウェルネス高等学校に入りますが、こちらは2006年にできた愛媛県今治市に本部がある広域通信制高校になります。

通学スタイルは、週5日週2日在宅通信の基本3パターンですが、スポーツ専攻コースがあり、稲見さんにとっては練習やプレイに専念できる良い環境だったようです。

稲見さんが入学した2014年に日本ウェルネス高校ゴルフ部が創部され、素晴らしい成績を残しています。

2015年
・全国高校選手権女子団体5位
・日本ジュニア選手権女子準優勝

2016年
・全国高校選手権春季大会女子準優勝
・国体女子団体優勝

高校卒業後は、系列の日本ウェルネススポーツ大学(スポーツプロモーション学科)に入学しています。こちらは茨城県にあり、稲見さんは現在、大学4年生として在籍しています。

日本ウェルネススポーツ大学は、全日制通信制があり、他の体育大学に比べて学費が安いそうです。
スポーツに打ち込みたい人は、通信で単位を取りつつ、競技に打ち込めるというメリットがあり、稲見萌寧さんもこの方法でゴルフに打ち込んでいるんですね。

稲見さんは、日本ウェルネススポーツ大学ゴルフ部に所属していますが、後輩には日本女子アマ・日本ジュニアを制してアマチュア2冠を達成した吉田優利さんもいますよ。



【稲見萌寧】名前の読み方

稲見萌寧さんの名前は(いなみ・もね)と読みます。

家族の勧めで、9歳からゴルフをしているそうですよ。

稲見萌寧のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

稲見萌寧(@mone173.golf)がシェアした投稿

名前:稲見 萌寧
生年月日:1999年7月29日
年齢:22歳
身長:166 cm
体重:58 kg
出身地:東京都豊島区
血液型:A型
趣味:音楽鑑賞
所属:都築電気

家族構成は、父(了さん)・母(直子さん)・萌寧さんの3人家族です。
父の了さんは、今でも毎試合ツアーに同行して応援し、母の直子さんは毎日おにぎりを握って持たせてくれているそうです。
仲のいい親子なんですね。

稲見萌寧の経歴

稲見萌寧さんは9歳からゴルフを進められて始めたといわれていますが、小学生のころからメキメキと頭角を現してきました。主な成績としては、

2012年 関東小学生ゴルフ選手権 優勝
2014年 関東中学校ゴルフ選手権春季大会 優勝
2015年 東日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権 優勝
2015年 ヤマハレディースオープン葛城に初出場

その後2018年にプロテストを受け、一発合格。
プロに転向して、2019年に「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」にて初優勝を果たしています。

2021年、今年の成績がすごくて、

  • 明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント:優勝
  • ヤマハレディースオープン葛城:優勝
  • 富士フイルム・スタジオアリス女子オープン:優勝
  • フジサンケイレディスクラシック:優勝
  • 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン:優勝
  • ニトリレディスゴルフトーナメント:優勝
  • 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯:優勝
  • 伊藤園レディスゴルフトーナメント:優勝

賞金総額が2億5000万円になります。
スゴイですよね~。ちなみに賞金女王を22歳122日で獲得していますので、上田桃子の21歳156日に次ぐ、歴代2番目の記録です。

まとめ

賞金女王に輝いた『稲見萌寧』さんの高校・大学、経歴についてまとめてみました。

稲見萌寧さんの出身高校は、日本ウェルネス高等学校。
大学は、日本ウェルネススポーツ大学に在籍しています。

本年度は9回優勝の成績を収め、賞金総額は2億5000万円になります。
まだ22歳ですので、これからもどんどん活躍していってほしいと思います。