芸能・エンタメ

市川海老蔵の再婚相手は社長令嬢か女優?遺言のせいでできない?

市川海老蔵の再婚相手は社長令嬢か女優?遺言のせいでできない?





東京オリンピック2020では日本の伝統の歌舞伎で「にらみ」を世界中に披露したことでも注目されています。

さらに今までの歌舞伎家のイメージを覆しYouTuberとして一般にも親しみやすくしてくれた人でもあります。

そんな市川海老蔵の再婚相手は社長令嬢か女優?と話題になっています。

さらに市川海老蔵さんは遺言のせいで再婚できないのではとも言われています。

さて今回は「市川海老蔵の再婚相手は社長令嬢か女優?遺言のせいでできない?」というテーマでお送りします。



市川海老蔵の再婚相手は社長令嬢か女優?

市川海老蔵の再婚相手は社長令嬢か女優と噂になっています。

一つ一つ検証したいと思います。



再婚相手① 社長令嬢

2018年に海老蔵さんは社長令嬢との会食が報道されました。

「再婚候補といわれる社長令嬢の女性と最近、六本木の和食店で会っていることが分かっています。子供がブログに頻繁に出てくるのは、女性問題から目をそらすためでしょう」(同・ライター)

引用:exite

海老蔵さんのお母さんである堀越希実子さんも実業家の父をもつセレブな家庭に育った方だと言われています。

そういったことからも海老蔵さんの再婚相手が社長令嬢という噂が続いているのかもしれませんね。

再婚相手② 女優

2018年に、海老蔵さんの元恋人である米倉涼子さんと同じマンションに住んでいると話題になりました。

海老蔵親子は現在、渋谷区内のマンションに居を構えているが、偶然なのか、同じマンションに米倉の部屋もあるという。

引用:日刊ゲンダイ

実際同じマンションでも、すんでいる時期は被らなかったようです。

米倉涼子さんも元夫と別れてフリーということからも噂になっているのでしょう

何年もいまだに海老蔵さんと話題になり続けているのがすごいですね。

市川海老蔵は遺言のせいで再婚できない?

海老蔵さんは亡くなった妻の小林麻央さんの遺言のせいで再婚できないという情報はただの噂です。

実際小林麻央さんの遺言について「遺言を残さなかった」という情報がありました。

「『私にもしも何かあったら、子供達に何も残さなくていいのか』と1回相談されたことがある」というが、回復を信じていた海老蔵は「申し訳ないんですけど、私も麻央も必ず良くなると思っていたので…」と遺言を残さなかった理由を語った。

引用:modelpress

 

最後まで「助かる」という海老蔵さんの言葉を信じていた小林麻央さんの気持ちが素敵なエピソードですね。



 

子どもたちが絶対許してくれない

再婚できない理由は「子どもたちが絶対許してくれない」というのが一番の理由だと思います。

過去にYouTubeで再婚について語られていました。

 

特に、長女の麗禾(れいか・別名市川ぼたん)ちゃんが許さないと海老蔵さんがコメントしています。

「それはいい方がいらっしゃれば考えることだとは思いますが…」と答えるも「基本は考えていないです」と答えた。

その理由について「まず、子供達が、麗禾が許さないと思う」とコメント。弟の勸玄は「『パパもう一回結婚するよ』といっても『分かった』っていうと思うが麗禾は許しませんから」「麗禾の壁っていうんですか、強いんですよ心が。そういう雰囲気を出すんですよ」と、亡き母・麻央さんの事が大好きだった麗禾さんの思いを察していた。

引用:デイリー

 

麗禾ちゃんと勸玄(かんげん)くんが、ママである小林麻央さんのことを思い続けている姿が海老蔵さんのSNSでも見受けられます。

 

そういう姿を見ると小林麻央さんの分まで大切に育てるために、子供達の気持ちを一番に考えていることがわかりますね。



まとめ

今回は「市川海老蔵の再婚相手は社長令嬢?遺言のせいでできない?」というテーマでまとめました。

市川海老蔵さんについて

再婚相手は社長令嬢か女優?:あくまでも噂でしょうね

遺言のせいでできない?:お子さんの気持ちを思って再婚しないのかもしれません

これからも市川海老蔵さんに注目し、応援したいと思います