スポーツ

原晋監督の嫁は寮母!子供がいない理由は仕事?馴れ初めも調査

強豪校の青山学院大学を仕切る原晋監督は既婚者です。

嫁は大学院の寮で働いており、カリスマ寮母と言われているようですね。

そんな原晋監督の嫁とはどんな人なのでしょうか?

また2人に子供がいない理由は仕事との噂もありますが本当なのでしょうか?

原晋館と嫁の馴れ初めに加え、2人の関係について徹底調査しました!




原晋監督の嫁は寮母!プロフィールは?

原晋監督の嫁は寮母としている「原美穂(みほ)」さんです。

プロフィールをまとめますね。

名前:原美穂

年齢:55歳(2022年)

生年:1967年

出身地:広島県広島市

出身は原晋監督と同じ広島県ですね!

青山学院大学には寮母が今までおらず、当所は荷物を受け取るだけの指示だったようです。

しかし学生たちの生活をみてそれどころではないと思い、原美穂さんは一から寮での体制(ルールなど)作りなどをされたそうです。

一から作りあげるのは相当の苦労があったでしょうね。

入部したての1年生には積極的に接していき、その学生にあった接し方をされる優しい人のようですね。

原晋監督の嫁という肩書ですが、学生たちを特別扱いする事もないようで、学生たちからの信頼も厚いようです。

「僕らのママ」と慕われており、時には原晋監督にはいえない愚痴を言うこともあるそうですよ。




原晋監督と嫁に子供がいない理由は仕事?

原晋監督と嫁美穂さんには子供がいません。

子供がいない理由は仕事?との噂がありますが、本当の理由はわかりませんでした。

一部では不妊?との噂もありますが、こちらも真偽ははっきりしません。

しかし仲が悪いわけでもないようなので、理由として思い当たるのが「仕事」や「不妊」の可能性もあるとは思います。

原晋監督も嫁の美穂さんも青山学院大学陸上部を支えており、多忙そうですよね。

原晋監督と嫁も年齢的には50代なので、子供は作らない可能性が高いです。

嫁・美穂さんにとっては寮の学生たちをわが子のように可愛がっているのでしょう。




原晋監督と嫁の馴れ初め

原晋監督と嫁の馴れ初めを調査しましたが、何も情報がでてきませんでした。

同じ広島県出身なので、中学か高校が同じだったのかもしれません。

しかし嫁の美穂さんは原晋監督の陸上時代を知らなかったそうなので、原晋監督が中国電力で勤めていた頃が馴れ初めなのかもしれませんね。

ネットでは原晋監督が怪我が原因で陸上から離れた頃に出会った、との情報がありますが、真偽はわかりません。

当所、原晋監督が青山学院大学陸上部の監督になる、という話もピンとこなかったのだとか。

中国電力での職と監督職でしてら、前者が給料的にも安定しています。

嫁の美穂さんは反対する気持ちも多く、夫婦間で何度も話し合ったそうです。

その中で原晋監督は寮を管理する人が必要だと説得し、現在に至るようですね。

原晋監督も青山学院大学にきた当初は慣れない部分もあったと思うと、夫婦2人で乗り越えてきたのでしょうね。




原晋監督の嫁は寮母!子供がいない理由は仕事?馴れ初めも調査まとめ

  • 原晋監督の嫁の名前は原美穂、年齢は55歳(2022年)
  • 子供がいない理由は不明。仲が悪いわけではない
  • 馴れ初めも不明だが、陸上とは関係ない所でであった可能性大

 

最後までお読みいただきありがとうございました。