芸能・エンタメ

はんつ遠藤が炎上でおじさん構文がキツい!嫁や子供と経歴についても

フードジャーナリストのはんつ遠藤さんのブログが炎上し、話題になっています。

 

事の発端は元AKBで現在はラーメン店の店主・梅澤愛優香さんが自身のツイッターでラーメン評論家からセクハラと中傷を受けたとツイートしたもの。

そのうちの一人がはんつ遠藤さんであると、はんつ遠藤さん自身が認め、自身のブログに釈明の記事を更新しています。

その記事がひどい、何を言っているのかわからないと炎上しています。

そして、その記事は典型的な「おじさん構文」であると言われています。

 

今日は

はんつ遠藤と梅澤愛優香の問題の経緯

はんつ遠藤のブログがわかりにくくておじさん構文!

はんつ遠藤の経歴とプロフィール!嫁(妻)や子供はいる?

について調査しました。




はんつ遠藤と梅澤愛優香の問題の経緯

事の発端は元AKBメンバーで現在は『麺匠八雲』『沙羅善』の2店舗のラーメン店店主である梅澤愛優香さんがツイッターで自身のお店にラーメン評論家の入店を禁止すると発言したことです。

ここから、ラーメン評論家による誹謗中傷やセクハラがあったことを明かし、警察にも被害届を提出していることを明かし、ニュースでも報道されました。

この報道により、梅澤さんのファンの間では犯人探しともいえる、個人の特定が始まりました。

 

そんな中、はんつ遠藤さんが自身のブログで「梅澤さんが出禁にしたラーメン評論家は自分である」という記事を更新。

その内容が大変わかりにくい長文で、「何を言いたいのかわからない」「ひどい記事」だと炎上しています。

そして、その文章は典型的なおじさん構文のようです。




はんつ遠藤のブログがわかりにくくておじさん構文!

はんつ遠藤さんの釈明のブログ記事は長文でわかりにくい内容になっています。

要約すると

  • お酒が入ると自分はダメ人間になる
  • 梅澤さんの下半身の写真を撮るなどのセクハラ行為を認める

という内容です。

 

このはんつ遠藤さんのブログは典型的なおじさん構文だと言われています。

 

おじさん構文とは

  • 自分語りの長文
  • セルフツッコミや言い訳が多い
  • 絵文字や顔文字を多用する
  • 句読点を多用する

といった特徴のある、中高年のおじさんがよくメールなどで送る独特の文体のこと。

 

はんつ遠藤さんの文章はまさにこれに当てはまり、

「ここまでのおじさん構文は見たことがない」

「典型的なおじさん構文!」

とツイッターなどでは言われています。




はんつ遠藤の経歴とプロフィールは?

生年月日:1966年11月15日(執筆時54歳)

出身:東京都葛飾区

職業:フードジャーナリスト

出身校:早稲田大学教育学部

身長:164センチ

体重:59キロ

はんつ遠藤さんは1966年東京都出身

東京都中央区泰明小学校私立芝中学校・高校を経て早稲田大学教育学部出身

卒業後は海外旅行雑誌のライターやカメラマンを経て、フードジャーナリストになったそうです。

 

本名は明らかにされていませんでしたが、「はんつ遠藤」さんの名前の由来についてはツイートされていました。

以前は「ぱんつ遠藤」さんだったのがテレビで放送できないから「○」をとって「はんつ斎藤」さんにしたそうです。

 

現在はテレビ、雑誌、書籍で飲食店を紹介したり、飲食店のプロデュース業を手掛け、東京・有楽町にある「やきとりスタジアム東京」や中国・上海ラーメンテーマパークの「拉麺競技館」 名誉館長を務めています。




はんつ遠藤に嫁(妻)や子供はいる?

はんつ遠藤さんが結婚しているかやお子さんがいるかに関しては情報がありませんでした。

プライベートを一切公開されていないようです。




まとめ

はんつ遠藤さんは梅澤愛優香さんのお店を中傷し、セクハラ行為をしたことを認めています。

そのブログはわかりにくい長文で、いわゆるおじさん構文で書かれており、炎上しています。

はんつ遠藤さんのプライベートに関しては謎に包まれており、結婚しているか否かは不明でした。