政治経済

萩生田光一の自宅住所は八王子?後援会会長は不動産会社の社長?

衆議院議員の『萩生田光一(はぎうだこういち)さん』の自宅住所が、八王子ではないかと予想されています。

また、後援会会長が不動産会社の社長という噂もあるため、事実かどうかを徹底調査していきます!

萩生田光一の自宅住所は八王子?

萩生田光一さんの自宅住所ですが、東京都八王子市で間違いありません。

理由としては、萩生田光一さんの地元は八王子であり、後援会事務所も八王子にあるからです。

はぎうだ光一後援会事務所
所在地:東京都八王子市明神町4丁目1-2 ストーク八王子205

 

さらに、一部の週刊誌で萩生田光一さんの自宅画像が公開されていました。

ここまで鮮明に自宅の画像が公開されているのは、プライバシーの侵害にならないのか疑問ですが、詳しい情報も掛かれているため事実でしょう。

推定価格が7,000万円の自宅ですので、内装も豪華な豪邸でしょうね!

 

ちなみに、萩生田という名字はとても珍しく、東京都の町田市と八王子市に多い名字だそうです。

以上の事から、萩生田光一さんの地元は八王子であり、自宅住所も八王子だという事が分かりました!

 

後援会会長は不動産会社の社長?

萩生田光一さんの後援会の会長ですが、八王子市にある不動産・ビルメンテナンス会社の社長です。

しかし、この社長の会社には黒い噂が存在します。

 

2014年6月、不動産会社の社員3名が男性を市営プールに呼び出し、バットで殴打して殺害しています。

ちなみに、この市営プールは不動産会社が八王子市から指定管理業務を請け負っていました。

業務を代行して管理を任されていたため、殺害する場所としてはうってつけの場所だったのでしょうね。

 

そして殺害事件から約3か月後の2014年9月、八王子市から指名停止処分を受けています。

指名停止処分を受けると一定期間は業務停止になるため、不動産会社も処分を受ける事になります。

処分期間は企業にもよりますが、一般的には1か月~12か月と様々です。

 

しかし、この不動産会社が処分を受けた期間はたったの3ヶ月でした。

殺人事件という重大な犯罪を犯しているにもかかわらず、たった3ヶ月で処分が終わるのはどう考えても不自然ですよね。

さらに、処分が解除された2014年12月5日、不動産会社は萩生田光一さんに100万円の献金をしています。

 

上記の話の流れを客観的に見ると、不動産会社は萩生田光一さんへ献金する見返りに、処分を解除するよう頼んだと考えられます。

もし献金した100万円が処分解除に関するものでないなら、何のための献金なのかを明らかにすべきですよね!

 

しかし、萩生田光一さんは受け取った100万円に対する説明をしていないため、殺人事件を起こした不動産会社と怪しい関係だと噂されています。

 

萩生田光一と不動産会社社長の関係

萩生田光一さんと不動産会社の社長ですが、学生時代からの知り合いではないかと予想します。

 

萩生田光一さんの学生時代は荒れていたようで、他校の生徒との乱闘などで停学していたようです。

学生時代の萩生田光一さんはリーゼントで、見るからに不良だと分かりますよね!

 

また、後輩の仕返しや売られた喧嘩しか買わなかったそうで、後輩に慕われている不良だった事も分かっています。

他校生にやられた後輩の仕返しとか、“大義” がある喧嘩しかしなかった。自分から仕掛けることはなかったな。

引用元:SmartFLASH

 

そして気になる情報があるのですが、先述した不動産・ビルメンテナンス会社の社長も八王子出身で、元暴走族という情報があります。

昔の不良といえば、他校の生徒や暴走族と喧嘩を繰り返しているイメージがありますよね。

 

これを踏まえて考えると、萩生田光一さんと不動産会社の社長は元々顔見知りであり、会社の存続の危機を萩生田光一さんが救ったと考えられます。

面識のない人物を後援会の会長に任命しないでしょうし、面識のない議員にいきなり献金を打診したところで、殺人を犯した会社に耳を傾ける事もないでしょう。

 

以上の事から、萩生田光一さんと不動産会社の社長は仲が良く、お互い協力関係にあるのだと考えられます。

 

まとめ

今回は、萩生田光一さんの自宅住所に関して調査しました。

自宅は八王子にあり、豪邸に住んでいる事が分かりました!

また、後援会会長は不動産会社の社長だと判明し、お互い協力関係にあるのだと推測しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました!