芸能・エンタメ

劇団ひとりのトレーラーハウスの値段や車種は?大沢あかねから逃げている?




劇団ひとりの妻である大沢あかねさんが1月11日放送のバラエティ番組「家事ヤロウ!SP」に出演して、夫の家の様子にコメントして話題になっていますね。

「旦那さんは家事を手伝わない」「いないのほとんど家に、本当さー」と答えており、劇団ひとりさんは仕事で家を不在にすることが多いようです。

また、劇団ひとりさんの趣味はキャンピングカーで、トレーラーハウスで過ごすことが多いようです。

 

そこで気になるのは『劇団ひとりのトレーラーハウスの値段や車種は?』ということではないでしょうか。

また、『劇団ひとりは大沢あかねさんから逃げている』のかについても気になりますよね。

 

そこで今回まとめた内容はこちら▼

・劇団ひとりのトレーラーハウスの値段や車種は?

・劇団ひとりのトレーラーハウスで大沢あかねから逃げている?

では、さっそく本題に入っていきましょう。




劇団ひとりのトレーラーハウスの値段や車種は?

劇団ひとりさんのトレーラーハウス(キャンピングカー)の値段は500万円以上とのことです。

新車だと約700万円で購入できるということですが、安いものでも500万円はくだらないとのことです。

2010年に子供が産まれてから家計を心配して大沢おかねさんは購入に反対していましたが、何度も熱心に説得する劇団ひとりさんに根負けして購入を了承したとのことです。

 

劇団ひとりさんのトレーラーハウス(キャンピングカー)の車種は「マックレーデイブレイクブリテン」です。

2012年2月のバラエティ番組「おぎやはぎの愛車遍歴」で劇団ひとりさんが購入したトレーラーハウス(キャンピングカー)について紹介していました。

トレーラーハウスにはもちろん発電機を積んでおり、ホンダ2.8kWの発電機を使用しているとのことです。

完全自立型で、一切ガスを使用しないオール電化仕様というのは驚きですね。

車内にはルーフエアコンやFFヒーターなどを装備しており、夏でも冬でも快適にすごせる室内空間となっています。




劇団ひとりのトレーラーハウスで大沢あかねから逃げている?

劇団ひとりさんは妻である大沢あかねさんから逃げる口実としてトレーラーハウスで過ごしているわけではないようです。

大沢あかねさん本人は「新年はトレーラーハウスで過ごすことも多い」と語っており、家族の憩いの場となっているようです。

電子レンジや冷蔵庫などの家電も装備しており、車内は快適な装備が整っているので、家族と楽しく過ごすことができますね!

ただし、以前に劇団ひとりさんは「大人の秘密基地」と言っていたことから、大沢あかねさんにバレたくない秘密の場所にしたい気持ちもあるのでしょう。




まとめ

今回は『劇団ひとりのトレーラーハウスの値段や車種は?大沢あかねから逃げている?』と題して、劇団ひとりさんのトレーラーハウスの値段や車種について調べた内容を紹介していきました。

劇団ひとりさんのトレーラーハウス(キャンピングカー)の値段は約500万円ということがわかりました。

また、車種はマックレーデイブレイクブリテンということがわかりました。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。