音楽

Eveの出身や身長・誕生日・読み方は?歌以外も多才で経歴がヤバい!

歌い手出身のシンガーソングライターEve(イヴ)さんですが、顔出ししなスタイルで活動されていますが、プライベートについてもあまり公表されていません。

また、ここ数年はライブなども行われていないのでなかなかリアルの姿を見ることもできないようです。

しかし、12月23日には初となるテレビ番組でのパフォーマンスの披露もあるということで、改めてどんな人物かが気になりますよね。

出身地や身長、誕生日、年齢などのプロフィールを調査してみました。

また、調べてみるとこれまでの経歴や歌以外にも多才で「マンガの作家」や「洋服のブランド」を立ち上げていることがわかりました。

今回は『Eveの出身や身長・誕生日・読み方は?歌以外も多才で経歴がヤバい!』と題してまとめてみましたので参考にしていただけたらと思います。

  • Eveの出身や身長・誕生日は?
  • Eveの読み方はイヴで意味は?
  • Eveは多才で経歴がヤバい!

 




Eveの出身や身長・誕生日は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eve(@eve_harapeco)がシェアした投稿

2019年のメジャーデビュー以来も顔出しをしないで活動を続けているEveさんですが、顔以外にも公表されていない部分が多いようです。

ここからはEveさんの出身や身長、誕生日などプロフィールについて紹介していきます。

・名前:Eve(いぶ)

・本名:非公開

・生年月日:1995年5月23日(生年は推測)

・年齢:26歳(2021年現在)

・性別:男性

・血液型:?(A型orB型と噂されているようです。)

・身長:170〜175cm(推測)

・出身地:徳島県(推測)

・活動期間:2009年10月1日~

・レーベル:harapeco record(2016年 – 2018年)/ トイズファクトリー(2019年 – )

・事務所:キャラメルハニーパンケーキ

・好きな食べ物:ブロッコリー

・嫌いな食べ物:カリフラワー

・その他:猫アレルギー

(参照:Eveさんの過去ツイートなど)

 

Eveの出身は徳島か関西?

出身地については、過去のツイートで「弟が好きなアーティストのライブを見るために徳島から東京に泊まりにきた。学生でお金も無いから(以下略)」という投稿がありました。

弟さんが実家暮らしで上京してきたとすれば、徳島県出身ということになりそうですね。

また、ツアーライブ「胡乱な食卓」の大阪公演では、Eveさん本人が「関西出身」とコメントしていたという情報もありました。

ご本人がコメントされていたというですが、実際の出身地はどこになるのでしょう?

Eveの身長は?

身長についても公表はされていませんが、おそらく170〜175cmほどではないかを思われます。

身長を確認できるこんな1枚の画像を見つけてました。

歌い手のSouさんと横に並んでリハーサルをしている画像です。

Souさんは、Eveさんと同じく歌い手さんで過去に身長が168cmと公表されており、横にならんいる感じからするとEveさんの方が少しだけ高く見えるので、170〜175cmほどではないかと推測します。

他にも、まふまふさんと一緒に並んで写っている画像がありました。

まふまふさんは身長178cmと公表されています。

Eveさんはまふまふさんより少し低いので170〜175cmほどではないかと思われます。

 




Eveの誕生日は「5月23日」

Eveさんの誕生日は5月23日です。

『Eve 誕生日』と検索すると以下のように検索結果が表示されます。

しかし、年齢に関しては公表はされていませんが以下の内容からも、おそらく1995年生まれだと推測されます。

その理由として、インタビューで「小学校の5年生くらいのときに、BUMP OF CHICKENの『supernova』っていうシングルを手にしたのが僕の音楽との出会いだと思います。」と語っていました。

BUMP OF CHICKENの「supernova」は2005年11月23日発売のシングルで、2005年時に小学校5年生だったとすると1995年生まれということになります。

また、仲良くしている歌い手さんが20代の方が多いようなので、Eveさんも20代であると言われているようです。

 




Eveの読み方はイヴで意味は?

「Eve」の読み方は「いぶ」です。

名前を間違えられることが多いのか『Eve (イブ)』さん本人がTwitterで名前の読み方についてこんなツイートしています。

名前の由来については、過去のインタビューで語っていたそうですが、今現在はその記録が残っていないということでした。

また、「Eve」という名前は本人がつけたのではなく、誰か他の方が付けてくださった名前のようですが、名付け親についてわかりませんでした。

また、ファンの考察では本名をもじったものではないかと言われているようです。

詳しい情報があり次第追記していきます。

 

 




Eveは多才で経歴がヤバい!

Eveさんは、すでYouTubeの公式チャンネルはチャンネル登録者数361万人で、動画の総再生回数は14億回を突破しています。(2021年12月現在)

そんなEveさんは「歌手・作詞家・作曲家・シンガーソングライター・ボカロP・ファッショデザイナー・漫画原作者」と、いくつもの顔を持っています。

Eveの音楽の経歴

Eveさんは、2019年にメジャーデビューを果たしていますが、それまでは歌い手として活動していました。

音楽に興味を持ち始めたのは、小学5年生の頃でBUMP OF CHICKENの影響が大きかったようです。

初めて買ったCDシングル「supernova/カルマ」がきっかけとなり、音楽の世界にはまっていったようです。

他にもRADWIMPS(相対性理論、ねごと、Galileo Galilei、チャットモンチー、ASIAN KUNG-FU GENERATION、tacicaなど)の音楽に感銘を受けたようです。

歌い手として活動を始めたのは、2009年で当時は中学生だったと言われています。

歌い手としての初めての投稿は2009年10月1日に投稿した「TRAGIC BOY 歌ってみた。【Eve】exit_nicovideo」でした。

その後、2012年からは5人組の歌い手グループeinie(アイニー)のギターボーカルとして活動していましたが、メンバーが病気療養の為に脱退したことでeinieは活動休止することになりました。

2014年には歌い手やシンガーソングライターで結成された6人組のボーカルユニット「Riot of color」に参加していますが、現在はグループでの活動はされていないようです。

メジャーデビュー前には、2014年にミニアルバム「Wonder Word」、2015年にフルアルバム「Round Robin」を自主レーベルから発表。

その後も、2016年に初の全国流通盤「OFFICIAL NUMBER」を発売。

この頃から本格的にEveさん自身での作詞・作曲をするようになっていきました。

2017年に発売されたアルバム「文化」の収録曲「ドラマツルギー」は、YouTube再生回数が1.1億回以上を記録している人気曲となっています。

2018年にはアルバム「文化」がオリコンインディーズチャート1位、iTunesで2位にランクインしており、ワンマンで東名阪ツアーを開催しました。

自身初となるワンマンツアー「メリエンダ」は4会場4公演で開催されチケットは即完売状態だったそうです。

その後、2019年にメジャーデビューを果たしており、テレビCMやアニメ主題歌などのタイアップ曲も多数あります。

タイアップの年 楽曲 タイアップ
2018年 アンビバレント オリジナルアニメ『メカウデ』主題歌
スマホゲーム「ドラガリアロスト」ルクレツィア テーマソング
2019年 やどりぎ スマホゲーム「コンパス 【戦闘摂理解析システム】」ソーン=ユーリエフ テーマソング
闇夜 テレビアニメ『どろろ』エンディングテーマ
レーゾンデートル 専門学校HAL CMソング
バウムクーヘンエンド スペースシャワーTV開局30周年記念STATION ID
ドラマツルギー abemaTVドラマ 『フォローされたら終わり』主題歌
白銀 JR SKISKI 2019-2020 キャンペーンテーマソング
2020年 心予報 ロッテ「ガーナチョコレート “ピンクバレンタイン”」テーマソング
廻廻奇譚 テレビアニメ『呪術廻戦』オープニングテーマ
蒼のワルツ 劇場アニメ『ジョゼと虎と魚たち』主題歌
心海 劇場アニメ『ジョゼと虎と魚たち』挿入歌
2021年 平行線 ロッテ「ガーナチョコレート “Gift”」テーマソング
遊生夢死 日本インディーアニメ祭典「Project Young.」テーマソング
群青讃歌 スマホゲーム「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク」1周年記念アニバーサリーソング
藍才 Spotifyまとめ / Spotify Premium TVCMソング

2018年からの4年間ですでに16曲もタイアップされているので、聴いたことがある人も多いのではないでしょうか。

一躍注目を集めることとなった『廻廻奇譚 』については、「billboard JAPAN 2021年間チャート」で以下のような成績を残しています。

また、Spotifyでは2021年の海外で最も再生された楽曲の1位が「廻廻奇譚」でした。

日本だけではなく海外からも注目されているアーティストということですね。

音楽での活躍もこれからますます期待が高まりますね。

 




Eveのファッションデザイナーの経歴

Eveさんはファッションデザイナーとしても活躍しており、2016年にユニセックスなブランド「はらぺこ商店」を立ち上げプロデュース兼店長を務めています。

イラストレーターの百瀬たろうさんと一緒に立ち上げた「はらぺこ商店」は、洋服だけでなく、財布やバッグなどの小物商品も取り扱っているブランドです。

2021年1月からはusedアイテムの取扱も販売開始されています。

「性別や体型を選ばない、等身大の自分でいられるようなユニセックスブランド。」をテーマに展開しています。

過去には「”ゆるさ”をテーマに、自身が愛着を持って作り上げた”モノ”が誰かの身近な存在になって欲しい。日々の集積から少しでも世の中に新しい価値観を発信できたらと思っています。」と話しています。

harapeco公式サイト

harapeco公式Twitter

 




Eveの漫画原作者の経歴

2020年4月15日発売の「月刊コミックジーン」で連載が始まった、漫画「虚の記憶」で初めて原作とプロデュースの活動を開始しました。

漫画は、Eveさんのアルバム『Smile』の発売告知イラストカウントダウンにも参加していたイラストレーター・ネヲさんが担当されています。

2020年11月には、「虚の記憶」のコミックス第1巻、2021年12月27日にはコミックス第2巻も発売されます。

 

 

また、 U-NEXTなら無料で試し読みもできます。

無料トライアル期間なら600円分のポイントを利用して1冊を無料で読むことができるのでおすすめです!

見逃し配信バナー

「虚の記憶」とは…

高校入学初日、九十九零は教室で急激な眠りに襲われる。目覚めると周囲は”人ならざるもの”で溢れていて…。異変が続く街で、孤独を抱えた少年たちは巡り合う。
「記憶」と「人外」をめぐる青春譚、ここに開幕――。

歌がうまくて、作詞・作曲もでき、ボカロPでもあり、洋服ブランドのデザインからプロディース、さらには、漫画原作までと本当に多彩なEveさん。

若くしてこれだけのいろんな顔を持っている、才能豊かなアーティストEveさんなので、今後さらに注目されることはまちがいないでしょう。

 




まとめ

今回は『Eveの出身や身長・誕生日・読み方は?歌以外も多才で経歴がヤバい!』と題してまとめてみました。

参考にしていただけたらうれしいです。

Eveさんは顔だけではなく、出身や身長・年齢などのプラーベートなことについてはほとんど公表されていません。

ただ、誕生日については毎年Twitterで報告されているようでしたね。

Eveの読み方は『いぶ』で、由来については公表されておらず、「名付け親がいる」「本名をもじったもの」と噂されているようですが、真相についてはわかっていません。

Eveは多才で歌手・作詞家・作曲家・シンガーソングライター・ボカロP・ファッショデザイナー・漫画原作者といろいろな顔を持っています。

歌もファッションブランドも漫画も、現在進行形でどんどん成長しているので、Eveさんという1人のアーティストのこれかからに最注目です。

最後までお読みいただきありがとうございました。