芸能・エンタメ

江野沢愛美の幼少期が可愛いすぎる!弟のイケメン画像!プロフや経歴も

ファションモデルでタレントの江野沢愛美(えのさわ まなみ)さんが韓国コスメのマニアということで注目を集めています。

2021年12月現在は『non-no』の専属モデルとして活躍していますが、幼少期の頃から可愛いと評判になっています。

また、気になる家族構成を調べたところ、弟さんがおり、イケメン画像を発見したので紹介しますね。

▽この記事でわかること▽

・江野沢愛美の幼少期が可愛いすぎる!

・江野沢愛美の弟のイケメン画像!

・プロフィールと経歴

 

江野沢愛美の幼少期が可愛いすぎる!

『non-no』の専属モデルとして活躍している江野沢愛美さんですが、幼少期の頃から可愛かったと評判でした。

non-no webより引用

幼少期は「モーニング娘」と「あやや」が好きで、カラオケでよく歌っていたそうです。

公式アメブロより引用

こちらの画像は小学校5年生の時ですが、可愛いらしさはもちろんですが、大人の女性の魅力も感じますね。

江野沢愛美さんは、2007年に「avex俳優・タレント・モデルオーディション」に合格して、雑誌『ピチレモン』の専属モデルになりました。

そして小学生専属モデルとして、165センチの身長を生かして活躍していました。

オリコンより引用

 

この投稿をInstagramで見る

 

江野沢愛美(@enosawa_manami)がシェアした投稿




江野沢愛美の家族構成と弟のイケメン画像!

江野沢愛美さんには、イケメンの弟さんがいて、名前は江野沢頼太(えのさわ らいた)さんです。

江野沢愛美さんのYouTube番組に突然登場しています。

マスクをしていて顔の全体像ははっきりとは分かりませんが、優しそうでイケメンなのは間違い無いですね。

江野沢愛美さんのアメブロでも、江野沢頼太さんの画像を発見しました。

中学校3年生の時の運動会の画像で、江野沢愛美さんが応援に行った時に撮影をしたそうです。

また、中学校時代はサッカー部のキャプテンをしていたということで、運動神経も抜群なんでしょうね。

向かって一番左側が弟の江野沢頼太さんで、このイケメンぶりだときっと女の子にモテたのではないでしょうか。

江野沢愛美公式アメブロより引用




江野沢愛美のプロフィール

名前      江野沢愛美

生年月日    1996年11月1日

年齢      25歳(2021年12月現在)

出身地     千葉県

サイズ     T171 B80 W58 H87 S24.5   

趣味      音楽鑑賞(K-POP)

特技      笑顔

尊敬する人   父

好きな言葉   ありがとう

語学      韓国語勉強

事務所     エイベックス・マネジメント

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

江野沢愛美(@enosawa_manami)がシェアした投稿

身長が171cmもあり、モデルとしては恵まれた体型だということが分かりました。

また、韓国語は日常会話程度はでき、KーPOPが好きだったり、韓国製のコスメを多数収集し、使用しています。

江野沢愛美の経歴

・2008~2013年雑誌「ピチレモン」

・2013~2017年雑誌「セブンティーン」の専属モデル

 

この投稿をInstagramで見る

 

江野沢愛美(@enosawa_manami)がシェアした投稿

・2018年から雑誌「non-no」の専属モデルを務め、カタログ広告や東京ガールズコレクションなどの大型ファッションイベントでも活躍。

・2010~2017年はEテレ「すイエんサー」にすイエんサーガールズの一員としてレギュラー出演。

 

・2020年ABEMA「恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~」に出演し、話題を呼ぶ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

江野沢愛美(@enosawa_manami)がシェアした投稿

 

【映画出演】

・2006年「年々歳々」川野みずき役

・2010年「大人になった夏」桃子役

・2017年「傷だらけの悪魔」小田切詩乃役

・2019年「羊とオオカミの恋と殺人」川崎春子役

・2020年「シライサン」加藤香奈役

 

そのほかにも、江野沢愛美さんがプロデュースしたネイルシール、絆創膏、タトゥーシールが販売されるなど多彩な才能を発揮しています。




まとめ

ファションモデルでタレントの江野沢愛美さんが韓国コスメのマニアということで注目を集めています。

幼少期の頃から可愛く、小学生の時からモデルとして活躍し、「ピチレモン」「セブンティーン」「non-no」で専属モデルを務めました。

また、弟の江野沢頼太さんが超イケメンで、江野沢愛美さんのYouTubeに特別出演をしていました。

モデル、タレントとしてのみならず、ネイルシール、絆創膏、タトゥーシールをプロデュースする多彩な才能も持ち合わせていますので、今後の活躍がますます楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。