政治経済

榎本一の学歴や経歴wikiまとめ!母親は榎本三恵子で家族構成も!




東京都北区の区議・榎本一さんが、覚醒剤使用ということで逮捕されました。

榎本一さんとはどんな人なのか学歴や経歴、そして母親や家族構成について調べてみました。

学歴では『大学中退』そして、母親に関しては『榎本三恵子』と気になるワードが。

榎本一さんについて詳しくみていきましょう!

この記事でわかること

  • 榎本一の学歴や経歴wikiまとめ!
  • 榎本一の母親は榎本三恵子!
  • 榎本一の家族構成は?




榎本一の学歴は?

榎本一さんの学歴は、以下の通りです。

  • 幼稚園:石川幼稚園
  • 小学校:北区立滝野川小学校
  • 中学校:暁星国際中学校
  • 高校:暁星国際高等学校
  • 大学:玉川大学(中退)

順番に見ていきましょう。

榎本一の出身幼稚園

石川幼稚園は東京都北区にある東京都の認可校になっている幼稚園です。

榎本一さんは北区出身ですので、ご自宅から通える幼稚園に通われていたのではないかと思います。

榎本一の出身小学校

榎本一さんの出身小学校は、北区立滝野川小学校です。

こちらは東京都の公立の小学校になります。

出身幼稚園・小学校共に近くにあることがわかりました。

小学校も幼稚園も住所が北区西ヶ原1丁目ということで、実家はこの辺りにありそうですね。

榎本一の出身中学校・高校

榎本一さんの出身中学校と高校は、千葉県木更津市にある暁星国際中学校・高等学校です。

私立の学校になり、中高一貫教育も行なっているようです。

榎本一さんは、中学受験をして暁星国際中学校に入学したことになりますね。

中学校の偏差値は40〜41とそこまで高いわけではなさそうです。

高校は57〜62なので高めになります。

カトリック系の学校で、帰国子女を多く受け入れている学校という特徴があります。

サッカー部と野球部が強く、強豪校と言われています。




榎本一の経歴wikiまとめ!

榎本一さんの経歴を紹介します。

区議への就任は平成11年5月1日で、在職期間は20年となります。

その後の区議としての役職をまとめました。

平成13年5月25日 ~平成14年5月27日:区民生活委員会副委員長

平成14年5月27日~平成15年4月30日:区民生活委員会副委員長

平成15年5月26日~平成16年5月26日:新中央図書館建設特別委員会副委員長

平成16年5月26日~平成17年5月26日:都区制度等調査特別委員会委員長

平成18年5月26日~平成19年4月30日:建設委員会委員長

平成21年5月26日~平成22年5月26日:議会運営委員会委員長

平成21年9月11日~平成21年10月9日:決算特別委員会委員長

平成22年5月26日~平成23年4月27日:副議長

平成23年5月25日~平成24年5月25日:防災対策特別委員会委員長

平成24年5月26日~平成25年5月24日:建設委員会委員長

平成24年5月26日~平成25年5月24日:建設委員会委員長、防災対策特別委員会委員

平成25年5月26日~平成26年5月24日:政調会長、企画総務委員会委員、議会運営委員会委員、地域開発特別委員会委員

平成26年5月26日~:建設委員会委員長、防災対策特別委員会委員

平成27年5月26日~:区民生活委員会委員、議会運営委員会委員長、地域開発特別委員会委員

平成28年5月26日~:健康福祉委員会委員、十条まちづくり特別委員会委員

平成29年5月26日~:文教子ども委員会委員、防災対策特別委員会委員

平成30年5月26日~:健康福祉委員会委員、地域開発特別委員会委員

令和元年度:監査委員

令和元年2月~:十条まちづくり特別委員会委員長、建設委員会委員

令和元年5月~:監査委員、文教子ども委員会委員、十条まちづくり特別委員会委員

令和2年5月~:十条まちづくり特別委員会委員長、建設委員会委員

令和3年5月~:区民生活委員会委員、十条まちづくり特別委員会副委員長

平成11年に初当選以降、様々な役職を歴任されてきたようですね。

実績と経歴は十分にある方のように思います。

榎本一のwikiプロフィール

  • 名前:榎本一(えのもと はじめ)
  • 生年月日:1968年8月9日
  • 出身地:東京都北区
  • 趣味:自転車、手ぬぐい収集

区議になる前には、環境業界紙・記者、鳩山邦夫政策スタッフもという経験もあるようです。

経歴やプロフィールを見ても、真面目な印象がありますね。

 




榎本一の母親は榎本三恵子!

榎本一さんの母親は『榎本三恵子』さんです。

榎本三恵子さんはロッキード事件で検察側の証人となった人です。

榎本一さんは、榎本三恵子さんと榎本敏夫さんの間に生まれた息子さんです。

息子さんよりも母親である『榎本三恵子』さんの方が有名かもしれません。

『蜂は一度さしたら死ぬ』という『蜂の一刺し証言』によって、のちに夫との離婚や親子関係の亀裂に繋がっていきました。

榎本三恵子さんはその後、タレント活動や実業家としてクラブや美容サロンの経営をしていました。

そして、ワコールの販売員として働いていたことまではわかっていますが、現在の職業などは不明です。

息子である榎本一さんとは、1999年4月の北区区議会議員選挙で立候補したのをきっかけに連絡をとり、22年ぶりに親子再会を果たしたそうです。

当時は母・三恵子の応援で浮動票が上乗せされ当選につながったと言われたようです。




榎本一の家族構成は?

榎本一さんの家族構成は、妻と息子と娘の4人家族です。

妻や息子、娘に関する情報は公表されていません。

でも、榎本一さんが53歳であることを考えると、子供はすでに成人している可能性もありますね。




まとめ

今回は『榎本一の学歴や経歴wikiまとめ!母親は榎本三恵子で家族構成も!』ということでまとめてみました。

榎本一さんの学歴や経歴を見ていきましたが、20年という期間区議として活動している方で真面目そうな印象を受けました。

母親はロッキード事件で検察側の証言をして有名となった『榎本三恵子』さんです。

榎本一さんの家族構成は、妻と息子と娘の4人家族ということですが、名前などは明かされていませんでした。

今回の逮捕は、家族にとっても衝撃的だったのではないでしょうか。

区議を20年間務めていた榎本一さん、残念な展開になってしまたように思います。